top of page

予約 & 新入荷商品更新 : 2022.12.08



【ESPECIAL RECORDS WEB 予約 & 新入荷商品更新 : 2022.12.08】


今週の商品更新が完了いたしました!


Far Out RecordingsからGrupo Umによる1975年幻のデビュー作が発掘リリース決定!是非ご予約を!

その他にも御予約頂いた商品等々入荷してます!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●ROOT SOUL / Source Of Life (DJ KOCO Re Edit) c/w Solar Strut *予約受付中 / 7” / AT HOME SOUND

*予約受付中!12/26(月)オーダー締切 (2023.02.22リリース)

*完全限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

ROOT SOUL最新フルアルバムからの7inchシングルカット第三弾は、DJ KOCO のRe-editが収録!!!Kyoto Jazz Massiveなど数多くのバンドを支えてきたベーシスト/サウンドプロデューサー池田憲一 のソロ・プロジェクトROOT SOUL 。今年リリースされた最新アルバム『FREAKY POWER』の人気曲「Source Of Life」に世界の DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA がRe-Editを施し7”化が決定!!!小刻みに跳ねるカウベルと展開を期待せざるを得ないドラムス、ギターカッティング、堰を切ったかのように唸るベース、重量級のホーンが渾然一体となりダンスホールと聴覚に戦いを挑みかけるナイス・エディット!にカップリングには、唯一レコード化されていなかった「Solar Strut」が初アナログ化。13年ぶりとなるフルアルバムのリリース、FUJI ROCK FESTIVAL・朝霧JAM への出演など、大躍進を遂げた2022年の大団円を飾るに相応しい最新7inchシングルが満を持しての登場!世界のファンクシーンを牽引する一人となったROOT SOULの2023年を共に期待!!!


●Grupo Um / Starting Point *緊急予約受付中 / LP / Far Out Recordings

*予約受付中!12/20(火)オーダー締切 (2023年2月下旬入荷リリース予定)

*完全限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

大推薦!!! なんと!ブラジルを代表するジャズロック/プログレ・バンドのGrupo Umが、1975年に録音したという幻のデビュー作をFar Out Recordings発掘リリース!軍事独裁政権の締め付けにより多くのミュージシャンが国外へと拠点を移すなか、サンパウロの地下スタジオで夜な夜なセッションを繰り広げ、当時の先鋭的な ジャズ、そしてアフロブラジルのリズムを前衛的ともいえる手法で融合していったGrupo Um。そんな彼らが1stアルバムとされている『Marcha Sobre A Cidade』(1979) 以前の1975年に録音していたのが、本作『Starting Point』だ。 Zé Eduardo Nazarioの轟くようなドラムソロ「Porão da Teodoro」で幕を開け、ビリンバウのスピリチュアルな独演からエレキベース、フェンダーローズ、ドラムが 熱狂的に絡み合う11/8拍子ジャズロック「Onze Por Oito」へと突入。深海を回遊する無脊椎動物を思わせる自由形式の「Organica」を経由して、架空映画のサントラとして構想されたという「Suite Orquidea Negra」、ヴィブラフォンのマレットやノコギリの弓弾きなど独自のパーカッション・セットで知られたZé Eduardo Nazarioの面目躍如ともいえる「Jardim Candida」、マラカトゥのリズムをベースにしたラストのサイケ・ジャズロック「Cortejo dos Reis Negros」まで。Azymuthの1stやMarcos Resende & Index、Cesar Camargo Mariano & Cia.、そしてHermeto Pascoalの諸作品など、70年代のブラジルを代表するインス トゥルメンタル・アルバムと比べてもまったく遜色のない、まさに驚愕の内容だ。 しかし軍事独裁政権による保守的な空気もあり、あまりに時代を先取りしていた本作をリリースするレーベルは当時現れなかった。約半世紀の時を経てレロ・ナ ザリオが倉庫に保管していたテープを発掘、ついにその記録が明らかになる…!!!ブラジルファン、Azymuthサウンド好きは要チェックです!


●Sadar Bahar & Marc Davis / Disco Gospel *緊急予約受付中 / 12” / Mr.Bongo

*緊急予約受付中!12/20(火)オーダー締切 (2023年1月下旬入荷リリース予定)

*完全限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

シカゴ・アンダーグラウンド・ディスコのシーンが生んだ生粋のディガー/DJ、SADAR BAHAR 5年ぶりの連続リリース!すでにアナウンス済のFATTY FATTYからのEPでもタッグを組んだ BLACK PEGASUSのドン、MARC DAVISとのコラボ!!!来日のたびに愛とソウルを込めたパフォーマンスと、レコードショップでのディグで日本でも数多くのファンを持つSADARと、毎回 12インチとしてはコレクター泣かせの異例の価格設定ながら、しっかりゲットすべき仕上がりでおなじみの MARC。伝道師に扮したジャケット通り、今回はゴスペル2曲をエディッ ト!!!Kevin Yancy率いるグループFountain Of Life Joy Choirによる"I'm So Happy"。T.K. PRODUCTIONS傘下のGOSPEL ROOTSから1978年にリリースされた一曲 で、ファンキーなギターとベース、絶妙かつ軽快なキーボード、そして駆け上がるように一体感を高めるコーラスは、まさしくSADARのDJセットにジャストフィットな多幸感キラーゴスペルディ スコ!!!逆サイド"Optical Illusion"は"I'm So Happy"よりテンポを落とすものの、グルーヴ感が引き立つ、ソウルフルなディスコファンク!レコーディングとエンジニアリングには盟友である RahaanとTone B. Nimbleの両名が参加。シカゴアンダーグラウンド・ディスコ・コネクションが生んだディスコ・チャーチ・マッドネス!!!


●Danny Krivit / Mr.Bongo Edits Vol.1 *緊急予約受付中 / 12” / Mr.Bongo

*緊急予約受付中!12/20(火)オーダー締切 (2023年1月下旬入荷リリース予定)

*完全限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

エディットのパイオニア、MR.K名義で飽くなき探究心を発揮し続ける重鎮 DANNY KRIVIT が MR.BONGOがスタートしたエディトシリーズの第一弾に登場!!!70年代からDJとして 活動をしてきたNYダンスミュージック・シーンのリアルを知る重鎮が選んだMR.BONGO音源!!パーカッション・プレイヤー Sabu Martinez が1973年のアルバム「AFRO TEMPLE」に 残した"Hotel Alyssa-Sousse, Tunisia "。MR BONGO側からの正式オファーを受ける前からラテンファンクの古典として気に入っていた同曲をエディットし自身でプレイしていて、今 回のタイミングでとことん納得するまで突き詰めたものを収録。ドラムとホーンによる展開はまるでジャムセッションのようなグルーヴで、DJユースとしても一級品のEDITとなった。名著 RARE GROOVE A to Zにもピックアップされた「RITUAL」に収録の"Lupita"。ベルギー/オランダのオーケストラリーダー NICO GOMEZによる楽曲は、常にダンスフロアを沸かせ、エ ネルギッシュでパワフルな欧州産ラテンファンクの傑作として知られている。7分ほどにエディットしドラムの反復によるグルーヴ増強と、後半のサイケデリックな展開はダンスフロアを間違いなく 直撃するものに。


<新入荷商品>


●Freeez / Mariposa c/w Alone / 12” / Far Out Recordings

*御予約頂いた皆様入荷いたしました。

大推薦!BRIT FUNKグループの中核Freeezによるアルバムのみに収録されていた人気トラックがFar Out Recordingsから初12”化!プロデューサーJohn Rocca率いる1980年にデビューしたジャズ・ファンク・グループFreeezの80年デビューアルバム”Southern Freeez”に収録され、名曲”Southern Freeez”と共にアルバム内で人気が高かった”Mariposa。美しいピアノのイントロに始まり、ブラジルフレイヴァーも感じさせる爽快なBRIT FUNKに展開する今までに数多くのDJがプレイしてきた人気のDJクラシックスです!c/wには82年に12”化され84年の3rdアルバムにも収録となった”Alone”が収録。こちらもファンキーなベースラインが印象的なBRIT FUNKクラシックスです!もちろん今回もJohn Roccaが手掛けたPink Rythmレーベルでのデザインで復刻です!限定盤ですのでお見逃し無く!!!


●Joyce / Natureza / LP / Far Out Recordings

*御予約頂いた皆様入荷いたしました。

幻の作品が遂にリリース!ジョイスがあのクラウス・オガーマンによる 作編曲/指揮で1977年にNYで録音するも、長年お蔵入りとなっていた幻のアルバムがついに世界初リリース決定! 先行シングルとしてRSDにリリースされた11分を超える圧巻の"Feminina" 初演を含む全7曲を収録。クラウス・オガーマンによる作編曲/指揮はもちろん、ジョー・ファレル、マイケル・ブレッカー、バスター・ウィリアムス、マイク・マニエリ、さらにはマウリシオ・マエ ストロ、トゥッチー・モレーノ、ナナ・ヴァスコンセロスというアメリカ/ブラジルを代表する名手が参加し、NYのコロムビア・スタジオで録音されたという幻の作品がついに全貌を明らかにします!


●Os Rouxinois/Wal Sant’ana / Um Balanço Pra Voce c/w O Viajante / 7” / Brazil 45s

*御予約頂いた皆様入荷いたしました。

レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の98弾は、またまたアンノウンなキラーチューンが復刻! Side-Aは名門Copacabanaより'64にリリースされたコーラス・グループOs Rouxinoisのレアシングルからの一曲”Um Balanço prá você”で、楽曲はあのアルナウド・ホドリゲス の手によるもの。一方のSide-BはMr.Bingoにとっても長年のフェバリット・トラックだというWal Sant’anaによる'74リリースのキラーMPB “O Viajante”! Taiguaraの”Imyra, Tayra, Ipy - Taiguara”やRaimundo Fagnerの”Orós”といったHermeto Pascoal関連作にも通じる不協和音を交えたアレンジと、ブラジルならではのグルーヴが同居し たウルトラキラーチューンです!


●Kemetic Just / We R Culture feat.Terrence Downs / 12” / Makin’ Moves

*御予約頂いた皆様入荷いたしました。

Arrested Developmentでも活躍し、近年はディープハウスでヒットを連発するTheo ParrishのSound Signatureからの”Digital Love Remix”が話題となった重鎮DJ KEMITとJUST ONEによるユニットKemetic Justの新作が登場! USソウルシンガーでハウス諸作でもお馴染みのTerrance Downs によるソウルフル & メロウネスなヴォーカルをフィーチャー!お薦めはKyoto Jazz Massive等もプレイしている”Wipe The Needle Remix”!ウエストロンドン・サウンドを彷彿とさせる極上ブロークンソウルとなった素晴らしいリミックスです!もちろんDJ Spinnaによるフュージョン系ハウス・ミックスも◎です!!!

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page