top of page
Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn (スペシャルデジパック仕様)

Artist : Kyoto Jazz Massive

Title : Message From A New Dawn

Label : VAA-Extra Freedom

Format : CD (スペシャルデジパック仕様)

Type : 

 

*OUT NOW!!!!!

遂にKyoto Jazz Massiveのニューアルバムが完成!CD先行リリース!(アナログは2022年春になる予定ですのでそれまでは是非まCDで!)

新時代を切り開く、近未来音楽の誕生!シングル、「Eclipse」から20年アルバム、『Spirit Of The Sun』から19年、満を持して、遂に放たれるKyoto Jazz Massive待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』。テクノ、ジャズ、ハウス、ブギー、ブロークン・ビーツ、ソウル、フュージョン、アフロ・ビート等あらゆる要素を取り込んで、完全バンド・サウンドへと進化を遂げたクロスオーバーな究極のエレクトリック・ジャズ・フュージョン作品。スペシャル・ゲストにレジェンド、Roy Ayers参加!

Kyoto Jazz Massive待望の2nd アルバム、『Message From A New Dawn』。東京、シンガポール、ロシアで実験的に先行ライブを行い、全曲オリジナルで新曲の完全バンド録音を敢行。参加メンバーは、Vanessa Freeman、池田憲一 (ROOT SOUL)、金子巧 (cro-magnon)、タケウチカズタケ (A Hundred Birds)、中里たかし、福森康、タブゾンビ (SOIL&”PIMP”SESSIONS)、ウイーン・フィル交響楽団のKirill Kobantschenko、伝説のジャズ・ヴィブラフォン奏者Roy Ayers。ボーカルの録音とミックス・ダウンは、Reel PeopleやThe Realmの活動でも知られ、Moodymannの『Taken Away』に収録された「Let me Show Your Love」では、プロデューサー、ドラム・プログラマー、ミックス・エンジニアとして参加したToni Economidesが手掛けた。また、マスタリングをThe Tito Lopez Comboのレコーディングでそのキャリアをスタートさせ、4つのグラミー賞の候補になったラテン・プロジェクトにも関わった Neil Picklesに依頼。アート・ワークは沖野兄弟がディレクションし、若林広幸建築を沖野修也が撮影した。デザインは、LISTのNao Nomuraが担当。

 

◎試聴リンク:

“Get Up“ Short Sample

https://www.youtube.com/watch?v=AvqyhLgL0fU

 

*試聴は下記トラックリストをクリック↓

01. Astral Ascension

02. Primal Echo

03. Get Up ft.Roy Ayers

04. Get It Together

05. This Feeling

06. Visions Of Tomorrow

07. The Message

08. The Mask

09. Revolution Evolution 

10. Eternal Tide

Kyoto Jazz Massive / Message From A New Dawn (スペシャルデジパック仕様)

¥3,000価格