top of page

RSD Dropsタイトル & 新入荷商品更新 : 2022.06.018



【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷 + RSD Dropsタイトル & 新入荷商品更新 : 2022.06.018】


今週の新入荷商品更新が完了いたしました!


本日解禁のRSD Drops 2022対象商品アップしました!

新入荷タイトルと合わせて是非ご確認下さい!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<RSD Drops 2022対象商品>


●Ananda Project c/w Blaze / Cascades Of Colour c/w We Are One (DJ KAWASAKI Mixes) / 7” / Kawasaki Records/HMV record shop

Kawasaki RecordsとHisa Ishioka氏が主催するNYの名門ハウス・レーベルKing Street Soundsとのコラボレーションが実現!!!Chris Brann率いるAnanda Projectの98年の傑作”Cascades Of Colour”と、Josh MilanとKevin HedgeからなるデュオBlazeの2003年の大ヒット作”We Are One”が、DJ KAWASAKIのRemixによって2022年のサマー・アンセムとなる新たなバージョンとして生まれ変わった。このエクスクルーシヴなリミックスをカップリングした7インチがRSD Dropsに登場!!!Chris Brann率いるAnanda Projectが98年に世に送り出した傑作”Cascades Of Colour”は、King Street Sounds/ Nite Groovesのリリース史上最もヒットしたとされる歴史的名曲。世界中のDJ達がこぞってプレイしたディープ・ハウスの名曲を DJ KAWASAKIが大胆なテンポダウンを試み、全て生演奏でスロウ・ディスコ&バレアリックなアレンジで再構築させた2022年のニュー・バージョンを収録!カップリングには、2008年にKing Street Sounds15周年企画としてDJ KAWASAKIが手がけたミックスCD「King Of New York 3」にも収録された、Josh MilanとKevin HedgeからなるデュオBlazeの2003年の大ヒット作”We Are One”。こちらも全て DJ KAWASAKIが生演奏で再構築。80年代初頭のブリット・ファンクを連想させる進化系フュージョン・ファンクに仕上げたニュー・バージョンを収録!


●Joyce / Feminina - Produced, Arranged and Conducted by Claus Ogerman / 12” / Far Out Recordings

UK名門Far Out RecordingsからのRSD 2022目玉リリースは、なんとJoyceの未発表音源からの先行シングルとして彼女の大人気トラック”Feminina"を12"カット!Joyceが今年2022年にリリースする予定というアルバム『NATUREZA』は、あのClaus Ogermanが作編曲/指揮を務め、1977年にNYのコロムビア・スタジオで録音するも様々な理由でお蔵入りになっていたという未発表アルバムです。本作 "Feminina" はその先行シングルとして12"カットされるもの。Joe Farrell、Michael Brecker、Buster Williams、Mike Mainieri、さらにはMauricio Maestro、Tutty Moreno、Naná Vasconcelosというアメリカ/ブラジルを代表する名手が、同曲の特徴ともいえる高速ジャズサンバ・グルーヴに乗って、次から次へと妙技を披露するあまりにキラーな一曲。 11分を超える楽曲ながら、その長さをまったくもって感じさせない瑞々しくも濃密な一曲です! Side-BにはFar Out RecordingsのオーナーであるJoe Davisによるインタビューを収録。


●The Lyman Woodard Organization / Creative Musicians c/w Saturday Night Special / 7” / Deep Jazz Reality/STRATA/BBE

Jazzanovaによるカヴァーアルバムも話題沸騰の中、STRATAレーベル、ひいてはデトロイトのアンダーグラウンドなジャズ・シーンを象徴する金字塔アルバム『The Lyman Woodard Organization / Saturday Night Special』から、遂に最高傑作「Creative Musicians」が初7”カット!!!B面にはディープでスモーキーなジャズ・ファンク「Saturday Night Special」を配置。 世界中のコレクターやDJが夢見た最強の7インチの誕生です!!!7”派の皆様はマストで!!!


<新入荷商品>


●Soul Supreme / Award Tour (We Getting’ Down) c/w Bonita Applebum (Daylight) / 7” / Soul Supreme Records

アムステルダムを拠点とするキーボーディスト/DJ/プロデューサーSoul SupremeによるA Tribe Called Questのネタとなる作品のジャズ・カバー企画第2弾が到着!今回は、A Tribe Called Questの”Award Tour"と"Bonita Applebum"で使用された有名すぎるサンプリング・ソース x 2曲をチョイス。Side-AにはWeldon Irvineの"We Gettin' Down”を、そしてSide-Bには"Bonita Applebum”の他のネタのフレーズも引用しなからRAMPの"Daylight"をカヴァー。J-Zoneのドラムなど生演奏をふんだんに盛り込みながら、愛情たっぷり&ハイセンスにリコンストラクト!


●Theo Parrish / Weirdo / 12” / Sound Signature

Soud SignatureからTheo Parrishによる2002年待望の新作がEPリリース!マシーンドラムが炸裂するエレクトリックなビートにジャジーなキーボード/シンセワークが重なり声ネタと共にグイグイひっぱる"Weirdo (Full)”、Full Version同様のビートに加えポエトリーラップが全面に押し出された"Original Weirdo”、エレクトリックなTheo Parrish流のブロークン・ハウス・ビートにエッジの効いたシンセサウンドが絡むSound Signature的エレクトリック・ジャズファンク"Imaginary Thug Funk”の3曲が収録!超限定盤ですぐに市場から消えそうなのでTheo Parrishフォロアーの皆様はお早めに!


●Frank Strazzeri / After The Rain / 2 x 7” / Dynamite Cuts

レアかつ人気のクラシックスの7”化でお馴染みDynamite Cutsからの新作は、NY 出身の名ピアニストFrank Strazzeriが76年にCatalyst Recordsからリリースした傑作フュージョン・アルバム”After The Rain”から厳選された名曲が7インチ2枚組セットでリリース!前面に押し出したフルートの音色にメロウなリズムが心地いいタイトル曲”After The Rain”、しっとりとしたクールなリズムの良質ジャズファンク”Blue Dawn”、そしてジャズDJ達が古くからプレイしているフュージョンの傑作”Cloudburst”をPt.1 + Pt.2で収録した最高の1枚です!


●Don Cherry / Hear & Now (Yellow Vinyl) / LP / KLIMT

USのフリージャズトランペッターDon Cherryによる77年傑作アルバム”Hear & Now”がイエローヴァイナルで復刻!!!バックメンバーにMarcus Miller, Tony Williams, Michael Brecker等のフリージャズ的には異色のメンバーに加え、Carlos Garnett, John Lee & Gerry Brown, Albert Dailey等の作品にもフィーチャーされてきたヴォーカリストCheryl Alexanderが参加したファンキーな内容。本作でのお薦めは、Kyoto Jazz Massiveの限定10”盤”Mystery Of Ages”にc/wでBembe Segueをヴォーカルに起用しカヴァーした事でも知られるスピリチュアル・ジャズファンクの傑作”Karmapa Chenno”のオリジナル・ヴァージョンが収録!スピリチュアルなサウンドにDon CherryのトランペットやCheryl Alexanderのスキャットが映える最高傑作です!その他にもファンキー・フュージョン的な”Universal Mother”、ジ”Mahakali”、”California”、”Buddha's Blues”等のャズファンク、パーカッシヴな高速アフロジャズ”Journey To Milarepa”が収録!オリジナル盤は今や1万超えのレア盤化してますのでこのタイミングで是非ゲットして下さい!


●Haki R.Madhubuti And Nation : Adrian Liberation Arts Ensemble / Medasi / LP / Groove Diggers

ピースフルな子供のコーラスと女性スキャットが神がかり的でフロア受けも間違いないキャッチーでハートウォームな11分にも及ぶ、踊れるジャズナンバー「Children」収録の激レア・アルバムがGroove Diggersから改めて復刻リリース!!!1976年と1977年ワシントンで録音されたディープ・スピリチュアル・ジャズ激レア盤! 録音は70年代ながら1984年にオリジナル盤が発表された激レア盤。大人気の子供達の声、女性コーラス、ポエットも最高なジャズ・クラシックス"Children”を筆頭に、冒頭を飾る崇高な女性コーラスのイントロにパーカッシヴなリズムが強烈な「First World」 や、女流ピアニスト、ジェリ・アレンのピアノが冴え渡り、瞑想的なコーラスがアンビエント・ライクで美しいタイトル曲「Medasi」など も必聴。編成人数は多いわけではありませんが詩の朗読や子供たちの声が挿入されることで重厚感が増しているド迫力な音群を収録。本作以外で活動しているメンバー も少なく(ピアニストGeri Allenはその後も長く活動。2017年没。)、まさに70年代スピリチュアル・ジャズの貴重な記録的1枚にしてこの時代の空気の中だからこそ生まれたようにも感じる作品。オリジナル盤は高価なレア・アルバムです!オリジナルジャケ復刻 & 日本企画帯付きでの再発も嬉しいですね!


●Marcos Valle / Girassol / 7” / Mr.Bongo

*ご予約頂いた皆様お待たせしました!

なんと!!!80年代にブラジル現地のスーパーマーケットでひっそりと配布されていたとされるMarcos Valle作品の中でも最難関の幻盤が遂にリイシュー!!!本作のメロウかつブリージンなブギー・サウンドはJunior MendesやCarlos Dafé、先日再発されたElizio De Buziosも監修した元Embalo Rのドラマー兼プロ デューサーRibeiro José Franciscoの手腕によるもの。また多幸感溢れる心地良いコーラスは先日同じくMr.Bongoから再発されたメガ レア7インチのGrupo Naturezaを想起させる素晴らしいメロー・ブラジリアン!!!オリジナルは今や市場価値が5万超えといわれる激レア7”です!Marcos Valleファンはもちろんブラジリアン・ブギー~AORからオブスキュア愛好家も垂涎の一枚です!お見逃し無く!!!

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page