top of page

緊急予約 & 新入荷商品更新 : 2024.05.30



【ESPECIAL RECORDS WEB 緊急予約 & 新入荷商品更新 : 2024.05.30】


今週の商品更新が完了いたしました!


緊急予約商品6タイトルをアップしてます!どれも大推薦盤です!

お薦めの新入荷盤もありますので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<緊急予約商品>


●V.A. / Disco E Cultura Vol.2 *緊急予約受付中 / LP / Mad About Records

*緊急予約受付中!6/1(土)オーダー締切 (6月下旬リリース予定) 

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

大推薦盤!!!2020年にリリースされたMad About Recordsからのレアブラジリアン・コンピレーション”Disco E Cultura”の第二弾が待望のリリース!今回もMad About Records主宰であるブラジリアンコレクターJoaquim Pauloが選曲を担当。今回も収録されるどのトラックもがブラジル・レコード・コレクターに大人気のレア盤ばかりだが、ただレアなだけでなく、どれも本当に内容のいい曲ばかりなのも嬉しいところ。 ディスコ/ブギー、シティポップ・ファンにも推薦の80’s Marcos Valleの人気シングル”Bicicleta”、ブラジリアン・フリー・ソウル大名曲のMarilia Barbosa “Manifesto”、ブラジル・ソウルのディーヴァSandra Saによるアーバンメロウ~ブラジリアン・ディスコ~AOR名曲”Pela Cidade”、Ana Maria E Mauricioの男女ツイン・ヴォーカルとジャズ・ボサ・グルーヴが楽しめる人気曲”Figa de Guiné”、Nicola Conteのコンピレーションに収録されたことで注目を集めることになったお祭り男、サンバ・ソウルの雄、Djalma DiasによるMarcia Maria “Amigo Branco”の別ヴァージョン”Nada Sei De Preconceito”等、極上のブラジリアンブギー/ブラジリアンソウル/サンバソウル等が収録された最高の内容です!


●Family Tree / Family Tree *緊急予約受付中 / 7” / Acid Jazz 

*緊急予約受付中!6/1(土)オーダー締切 (7月上旬リリース予定) 

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

大推薦!!!1975年にリリースされたレアグルーヴ/ディスコファンクの最高傑作Family Treeの唯一の作品にして激レア7”がAcid Jazzからオフィシャル復刻!!!プロデューサーのGary AlexanderとAl Chisolmが手掛けヴォーカルには”I Specialize In Love”で知られるSharon Brownが参加した幻のバンドFamily Tree。パーカッシヴでファンキーなディスコファンク・トラックにSharon Brownがソウルフルに歌い上げる最高傑作!!!オリジナル7”のレーベルアートワークを引用したAcid Jazz独自デザインも◎ですね。オリジナル盤はなんと今や5万超えの価値となっているレア7”ですので是非この機会に!


●Dee C Lee / Back In Time c/w Walk Away *緊急予約受付中 / 7” / Acid Jazz 

*緊急予約受付中!6/1(土)オーダー締切 (7月上旬リリース予定) 

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

老舗Acid Jazzレーベルからの新作は、Wham!のコーラス、そしてThe Style Councilのメンバーとしての活躍で広く知られる80年代からのUKソウルを象徴する黒人女性シンガーDee C Leeによるカムバック・アルバム”Just Something”からの7”カット。アルバムのオープニング・トラックとして使用された”Back In Time”をダンサブルなディスコ調のソウルとしてより際立たせたラジオ・ミックスで収録!!!Side-BにはThe Style CouncilのメンバーでAcid Jazz期にも活躍したMick Talbotと共作であるThe Style Council節のトラック”Walk Away”が収録。昨年リリースされたアルバム先行7”でRenee Geyerのカヴァー”Be There In The Morning”も最高でしたが本作も要チェックです!


●Nicola Conte / Umoja (Joe Claussell Sacred Rhythm Remixes) *緊急予約受付中 / 2LP / Far Our Recordings

*緊急予約受付中!6/1(土)オーダー締切 (7月上旬リリース予定) 

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

Nicola Conteの2023年作をJoaquin Joe Claussell完全リメイク!!!Gilles PetersonやFrancois Kも絶賛している話題作!!!UKを拠点にブラジル音楽をあらゆる角度からサポート、配給を行ってきた老舗レーベルFar Our Recordingsの30周年企画盤!!!Joaquin Joe ClaussellのレーベルであるSacred Rhythm Musicで表現してきた音楽、すなわち、スピリチュアル・ジャズ、ジャズファンク、アフロビート、アフロハウス、ブラジリアン・フュージョン、そしてディープハウス。Joaquin Joe Claussell自身もMPC、アフリカンドラム、パーカッションを操り、Sacred Rhythmおなじみのミュージシャンたちが鍵盤、ギター、ベース、サックス、トランペット、バック・ヴォーカルで結集。いわゆるプロデューサー1人によるリミックス・アルバムではなく、全面的なアレンジ及び元の音源を元にしつつ Sacred Music & Cosmic Arts の旗のもとに再レコーディングしたオリジナル・アルバムといえる魂の一枚!!!特にジャズ系は要チェックです!


●Jorge Ben / Africa Brasil *緊急予約受付中 / LP / Future Shock 

*緊急予約受付中!6/3(月)オーダー締切 (6月下旬リリース予定) 

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

説明不要のブラジリアン・シンガーソングライターJorge Benの76年リリースの人気盤”Africa Brasil”がアナログ復刻!!!エレクトリック・ギターに転向し、アフロ・ブラジリアンとアメリカン・ファンクの両スタイルを取り入れたこのアルバムは、Jorge Benのキャリアにおいて画期的な作品となった。アフリカのストライカーの事を歌った事でも知られるブラジリアンファンクの最高傑作”Ponta de Lanca Africano (Umbabarauma)”、高揚感に溢れるブラジリアンファンク”Hermes Trismegisto Escreveu”、大ヒットとなった傑作サンバ”Taj Mahal”、人気のミッドテンポ”Xica da Silva”等の名曲が収録された歴史的名盤です!オリジナル盤はもちろん高価になっておりますのでお持ちで無い方は是非。


●Kyoto Jazz Sextet feat.Takeo Moroyama / Succession *予約受付中/ 2LP / Extra Freedom

*予約受付中!6/3(月)オーダー締切 (7/31リリース) 

祝アナログ化!!!沖野修也率いるKyoto Jazz Sextetの名盤が2022年のリリースから時を経て待望のアナログ化!!!沖野修也率いる精鋭たちと日本のレジェンダリー・ドラマー森山威男の劇的な出会い。日本ジャズの過去と現在を繋ぎ、その延長線上にある明日を照らし出す名盤です。ワールドワイドな活動を展開するDJ/音楽プロデューサー・ユニット、Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が2015年に始動させたアコースティック・ジャズ・ユニット Kyoto Jazz Sextet。単なる懐古趣味にとどまらず、“ジャズの現在”を表現することをコンセプトとし、これまでに『Mission』(2015年)、『Unity』(2017年)、『Succession』(2022年)という3枚のアルバムを発表。本作ではジャパニーズ・ジャズ・ドラムのレジェンド森山威男を全面フィーチャー。クラブ・ジャズ・リスナーにも人気の森山威男の代表的レパートリーでもある”渡良瀬”等に加え、沖野修也書き下ろしの新曲”ファーザー・フォレスト”等を収録。オール・アナログ録音、ハーフインチ・アナログテープ・マスターからのカッティングによる骨太でダイナミックなサウンドも魅力の1枚です。 Kyoto Jazz Sextetの作品は毎回即市場から消えレア盤化してしまうので是非入手しておいてください!


<新入荷商品>


●Jamiroquai / Canned Heat (Dimitri From Paris Remixes) / 12” / Le-Edits

フランスが世界に誇る大御所DJにしてディスコ親善大使である重鎮Dimitri From Parisによるエディット作品を限定プレスでリリースする人気シリーズLe-Editsの2年ぶりとなる話題の新作が到着!例によって最高品質のスリーヴとヴァイナル素材によるプレス、マスタリングが施されており、コストをかけて制作されたハイクオリティ・12inchヴァイナル!!!以前にもLe-EditsではJamiroquaiの”CosmicGirl" のエディットを2019年に手掛けており、今回はJamiroquai作品2曲目となる”Canned Heat”を再構築。ゴージャスなプロダクションによるファンキーでグルーヴィー、そしてポップなUKディスコナンバーである原曲から、ベースラインのうねりとメリハリの効いたストリングス、ミラーボールが似合うパーカッションで展開しながら、Jay Kay のヴォーカルが気持ちよくハマるようにミックスした9分に及ぶモダンディスコ・リミックス!!!B面にはそのリミックスをDubstrumentalと題して再構築、ディスコダブ的エッセンスでコーティングした、こちらも納得のヴァージョン!!!今回も当然ながらワンショット/リミテッドプレスでのリリースです!円安等の影響で更に高価な12”となってしまいましたがLe-Editsシリーズを集めている皆様は是非コレクションに!!!


●2000Black / Circus Retreat/London Boogie 7/Shrug!!  / 12” / 2000Black

*御予約いただいた皆様お待たせしました!店頭分残り僅かです!

大推薦!Dego主宰の2000blackからの新作は、DegoとKaidi Tatham & Mr.Mensahによるコラボレーション・プロジェクト2000Black名義での最新作が登場!ヴォーカルに2000Blackから12”リリースされたソロEPも素晴らしかったSamiiを起用した”Circus Retreat”は、カッティング・ギターもグルーヴィーなクロスオーヴァートラックにウォーミーなシンセワーク、そしてSamiiのヴォーカルも素晴らしいジャジーでダンサブルなソウルトラック!Dubmixとなる”Circus Ride Retreat”もブロークン度が増して◎。そしてKeyワークも絶妙なブロークン・フュージョン”London Boogie 7”、更にはバウンシーな四つ打ちにエレクトリックなシンセやドライブ感のあるベースラインで盛り上げるエッレクトリック・フュージョンハウス”Shrug!!”の4トラックが収録!2000black外しません!!!


●AC Soul Symphony / Special 45 Versions / 7” / Z Records

*御予約いただいた皆様お待たせしました!店頭分残り僅かです!

The Sunburst Bandをはじめ数々のプロジェクトを自身で手がけ、数多くのプロデュースやRMXワークなども展開しているJoey NegroことDave Leeによるオーケストラルなディスコ・プロジェクトAC Soul Symphonyのアルバム”Metamorphosis”からのスペシャル7”カット!アルバム内でも人気であったCarl Davis & The Chi-Sould Orchestraが76年にリリースしたブギーソウル・クラシック”Windy City Theme”のカヴァー。オリジナル同様にピアノ、ワウギター、ストリングス、サックス、そしてコーラス全てのサウンドがエモーショナルに展開する極上のブギートラックです!c/wにはアルバムのタイトルにもなった人気曲”Metamorphosis”が収録!どちらもSpecial 45 Versionでの収録です!


●Jaime & Nair / Jaime & Nair / LP / Vampisoul 

デッドストック再入荷!!!2020年にVampisoulから復刻され今や市場から消えていたブラジルの大人気レア盤が再入荷!!! ギタリストであるJaime AlemとシンガーNair Candiaが1974年に残した名盤”Jaime & Nair”。当時22歳であった若き2人がMilton NascimentoやLo Borges等の影響を強く受けて製作されたという本作。ブラジル北東部のフォークロアをベースにしつつも、キーボードにAzymuthのJose Roberto Bertrami、ドラムにWilson das Neves、パーカッションにOrlandivo等の当時一線で活躍していた豪華メンバーを起用したサウンドで、ブラジルのフォークロアに根差しながらも、ジャンルを超えたリスナーを魅了する奇跡的な一枚となった。ブラジリアンの名曲でDJ人気高い彼等の代表曲"Sob o Mar”は、壮大なストリングスによるアレンジ、ジャジーなエレピと軽快なギター、そして彼等のツイン・ヴォーカルがエモーショナルに展開する名曲中の名曲。もちろんオリジナル盤は今や5万以上の価値で入手困難な激レア・アルバムです。この復刻盤も既にあまり見かけなくなってますので是非この機会に!


●Viejas Raices / De Las Colonias Del Rio De La Plata *SPLATTER VINYL / LP / Altercat

SPLATTER VINYLでの2024年リプレス!!!大推薦盤!!! Azymuthファンも要チェック!アルゼンチンのViejas Raicesによるスペーシー&メロウな ラテン・フュージョンのレア盤が復刻決定!! アルゼンチンを代表するベーシストJorge López Ruizを中心に結成されたバンドViejas Raicesによる大人気セカンド・アルバム (1976) が待望のアナログ復刻! Matias Pizarro (p, key)、Pocho Lapouble (dms, perc) といった精鋭を率い、自身が初代A&Rを務めていたアルゼンチンのレーベルTROVAに録音したメロウでスペーシーなブラジリアン・フュージョンの大傑作! Especial/Kyoto Jazz Massiveが古くからプッシュ/プレイしてきたメロー・フュージョンの最高傑作”El Viaje De Dumpty”、フュージョン・ファンク”Para nosotros solamente”、パーカッシヴなフュージョン”Mira tu”、キラー・フュージョン”O'placar”等々、ブラジリアン・テイストと極上のスキャット。ワーク、そしてAzymuth作品を彷彿とさせる極上のキーボード・ワークで構築された高密度で粒揃いの全8曲を収録。オリジナルは中古盤市場で5万円以上で取引される逸品であるのはもちろん、かつて一度ずつ復刻されたCDとレコードもとっくに入手困難となっていただけに久々のリイシューは嬉しい限り。しかも今回はWertherやAgustin Pereyra Lucenaといった幻盤の丁寧な復刻で定評のあるドイツの Altercatより復刻。オリジナルマスターを使用、さらにはアルゼ ンチンのジャーナリスト、クラウディオ・パリシによるライナーノーツを掲載したブックレット付とAltercatからの復刻は毎度のことながらこれ以上ないクオリティーになっています! 2021年の復刻時に買い逃した方は今回是非!!!


●Jorge Lopez Ruiz / Coraje Buenos Aires / LP / Altercat

*御予約いただいた皆様お待たせしました!店頭分残り僅かです!

アルゼンチンを代表するベーシストJorge Lopez Ruizが、歴史的名作とされる『Bronca Buenos Aires』(1971 年)の続編として構想し、1972-3年に録音したのが本作『Coraje Buenos Aires』だ。当時のクロスオーバー/フリージャズの流れはもちろん、政治的な主張を帯びたポエトリーリーディングなどが混じったサウンドは、まさに『Bronca Buenos Aires』の路線をさらに突き詰めたもの。しかし前作よりも軍政への批判を明確にしたため、当時の検閲を受け、本作はお蔵入りとなりリリースされなかった。このたびAltercatがJorge Lopez Ruizのアーカイブからマスターテープを発見。録音から50年を経て、そのサウンドが世に出ることになったのだとか。アルゼンチン・ジャズ史におけるミッシングリンクであると当時に、ジャズ、レアグルーヴといった文脈においても驚愕の発掘。オリジナルテープからのマスタリング。 英/西語のメモとアルバムの歌詞の英語訳が記載されたインサート付きと、安心のAltercatレーベルらしい抜かりのない装丁でのリリースです。

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page