新入荷商品更新 : 2022.03.31





【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2022.03.31】


今週の新入荷商品更新が完了いたしました!

Kyoto Jazz Sextet CD等の緊急予約商品 + お薦めタイトル入荷してます!

ご予約して頂いてた商品も到着しました!


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●Kyoto Jazz Sextet feat. Takeo Moriyama / Succession *緊急予約受付中 / CD / Blue Note

*緊急予約受付中!4/7(木)オーダー締切 (4月13日リリース)

ワールドワイドな活動を展開するDJ/音楽プロデューサー・ユニット、Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が2015年に始動させたアコースティック・ジャズ・ユニット、KYOTO JAZZ SEXTET。単なる懐古趣味にとどまらず、“ジャズの現在”を表現することをコンセプトとし、これまでに『MISSION』(2015年)、『UNITY』(2017年)という2枚のアルバムを発表。今回5年ぶりの新作では、沖野修也率いる精鋭たちとレジェンダリー・ドラマーの劇的な出会い。日本ジャズの過去と現在を繋ぎ、その延長線上にある明日を照らし出す最高傑作を完成させた。ジャパニーズ・ジャズ・ドラムの最高峰、森山威男を全面的にフィーチャー。両者は2021年11月20日に新木場ageHa@STUDIO COASTにて開催されたTokyo Crossover/Jazz Festival 2021にヘッドライナーとして出演し初共演。世代を超えた気迫みなぎるコラボレーションで、オーディエンスを圧倒するステージを披露した。アルバムには、クラブ・ジャズ・リスナーにも人気の森山の代表的レパートリー”渡良瀬”等に加え、沖野修也書き下ろしの新曲「ファーザー・フォレスト」を収録。オール・アナログ録音による骨太でダイナミックなサウンドも魅力となった話題作です。(現状アナログのリリースは未定ですので是非CDを!)


●Wanda Sa / Vagamente *緊急予約受付中 / LP / Vampisoul

*緊急予約受付中!4/4(月)オーダー締切 (5月下旬リリース予定)

*ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

ボサノヴァ・アルバム永遠のマスターピース!後にSérgio Mendes & Brasil '65のメンバーとしても活躍するWanda Saの'64デビュー作”Vagamente”が待望のレコード復刻!当時のブラジルを代表するRoberto Menescal、Tenório Jr.、Eumir Deodato、Luiz Carlos Vinhas、Dom Um Romao、Edison Machado等の豪華ミュージシャンが参加したボサノヴァ/ジャズ・ボサ系ミュージシャンによる極上の演奏をバックに、Roberto MenescalはもちろんMarcos Valle、Edu Lobo、A. C. Jobim、Vinicius De Moraes等の楽曲を披露するあまりに素晴らしい1枚。 Wanda Saの最高傑作というのはもちろん、ボサノヴァ史上を見渡しても5本の指に入る大大大名盤。ブラジル音楽ファンのみならずジャズ・ ヴォーカル・ファンもマストの1枚です!64年リリースのオリジナル盤はもちろん、2008年に日本盤でリリースされた再発ですら現在高価になっています!この機会をお見逃しなく!


●Louie Vega / Expansions In The NYC *緊急予約受付中 / 4LP / Nervous

*緊急予約受付中!4/4(月)オーダー締切 (4月下旬リリース予定)

*ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*予約のみでの受付です。店頭入荷はございませんので必ずご予約下さい。

全ハウスミュージック・ラバー必聴のマスターピース!! MOODYMANN、KERRI CHANDLERらが参加したLOUIE VEGAの最新アルバム!! LARRY LEVAN'S PARADISE GARAGE、DAVID MANCUSO'S LOFT。これら偉大なパーティーを 生んできた街、ニューヨーク。自由かつ有機的な芸術性を持ち続けてきたアーティストたちはこの都市に必要不可欠で、それら先人たちに連なる EXPANSIONS IN THE NYCがLOUIE VEGAのニューアルバムとしてここに結実! 豪華すぎるゲストミュージシャンとして、デトロイトのMOODYMANN、盟友JOAQUIN JOE CLAUSSELL、ディープハウス重鎮 KERRI CHANDLER、NYCディスコの伝説 UNLIMITED TOUCH、モダンハウスの俊英 HONEY DIJON、ストーンズや坂本龍一など世界の著名 アーティストの作品に参加してきたヴォーカリスト BERNARD FOWLER、ELEMENTS OF LIFEへの参加でもおなじみのグラミー受賞シン ガー LISA FISCHER、INCOGNITOのメンバーでもある TONY MOMRELLE、ニュージャージーのハウスディーヴァ CINDY MIZELLE。さらにゴスペルシンガー BEBE WINANS、スウェーデンが誇るポップアイコンROBYN、BLAZEのJOSH MILAN、そしてDJ SPINNAまでとい う、至極のタレントが結集! LOUIE VEGAに魅了され続けるダンサーたちや彼とコラボしてきた音楽家たち。彼らからインスピレーションを受けた本作は、才能とエネルギーの メルティングポットたるNYCのような、芸術的でパワフルなダンスミュージック・アルバム!4枚組という特大ヴォリュームにふさわしい全曲がクラシック 確定、ハウスミュージックの歴史に残る名盤となるだろう!!


<新入荷商品>


●Citrus Sun / Expansions c/w Hard Boiled / 12” / Expansion

Brit Funk〜Acid Jazzそして現在はGilles PetersonとのプロジェクトSTR4TA等、長きに渡ってシーンのトップに君臨し続けるIncognitoのリーダーBlueyによるサイドプロジェクトCitrus Sunが2020年に発表したアルバム”Expansions And Visions”からの12”シングルが Expansionからリリース!ジャズファンクの傑作Lonnie Liston Smithによる”Expansions”をカヴァー!ヴォーカルにはAcid Jazz期のGallianoやMasa Sextetの”Love Is Everywhere”等でもお馴染みValerie Etienneをフィーチャーしたファンキー且つダンサブルなヴァージョンを披露!c/wにはAcid Jazz期のIncognitoサウンドを彷彿とさせるオリジナルのインストジャズファンク”Hard Boiled”を収録。


●Mr. K (Danny Krivit) / Magic's In The Air c/w Could Heaven Ever Be Like This / 12” / Most Excellent Limited NYC

人気エディット・レーベルMost Excellent Unlimitedからの新作は、MR.KことDanny Krivitによる極上のエディットが12”で登場!今回はDavid Mancusoに愛されたロフト・クラシックスの2大ヒット・トラックをモチーフに再構築!77年リリースUSのジャズドラマーIdris Muhammadによるジャズ・ファンク・ブギーの傑作”Could Heaven Ever Be Like This”と、75年リリースのVince Montanaがプロデュースを手掛けたRonnie Walkerによるブギー古典をそれぞれDanny KrivitがDJユースにリエディット!


●Dave Lee (Joey Negro) / A Slap Around The Bass EP / 12” / Z Records

Dave Lee (Joey Negro)が主宰するZ Recordsからの新作は、スラップ・ベースをフィーチャーしたDave Leeによる極上Remix/Re-Worksのショーケース12”!!!全曲IncognitoのベーシストJulian Cramptonをフィーチャーし、彼の極上スラップ・ベースが堪能できる新作がずらりと収録。EW&F風のアレンジとなった”The Sunburst Band / Magnificent Mango”、ジャズファンク・ブギー的な”Bah Samba / Save Our Freedom”、Brit Funkや80’sブギー・テイストも感じられる”Foreal People / In The Mood To Groove”、それぞれDave Lee & Julian Cramptonによる手腕が発揮された素晴らしいリミキシーズとなっています!


●V.A. / Attack The Dancefloor Vol.19 / 12” / Z Records

Joey Negro改めDave Leeが主宰する老舗レーベルZ Recordsの人気シリーズ”Attack The Dancefloor”から第19弾EPが到着!今回も豪華アーティスト & リミキサーによる極上の4トラックが収録!Side-AにはDave Leeのサイド・プロジェクトProspect Park名義でCheryl Linnの名曲”Shake It Up Tonight”のカヴァーとなる極上ブギー、続いてロンドンのブロークンビート・クルーWipe the NeedleがSacha Williamsonをフィーチャーしたモダンブギー”On Time”を、そしてSide-BにはThe Sunburst Bandの名曲”Garden Of Love”のDam Swindle (Detroit Swindle)によるハウス・リミックス、Dave Lee & Horse Meat Disco feat. Angela Johnsonによるゴスペル・ハウス”Dancing Into”を収録!全曲最高です!!!


●Delfonic & Kapote / Illegal Jazz Vol. 6 / 12” / Illegal Jazz Recordings

ベルリンベースの”OYE”レコード・ショップのオーナーDelfonicと、人気レーベル”Toy Tonics”のレーベル・オーナーであるKapoteによるプロジェクト”Delfonic & Kapote”による極上Edit第6弾!!!今回もフュージョンやジャズ・ファンクを再構築!B Baker Chocolate Coによる”Snowblower”をDJユースにピッチアップ & Editした”Snowman”、Theo Parrish等のプレイでもお馴染みCrusadersによるフュージョン・ファンク”My Lady”を同じくDJユースにピッチアップ & Editした”Cruisin ́ Lady”、Klaus Doldinger率いるバンドPassportによるブラジリアン・フュージョン”Alegria”のエディット”Latin Algeria”等を収録。Delfonic & Kapoteは毎回選曲のセンスも再構築の手腕も最高です!


●Galaxy Sound Co. / Golden Roses Edits c/w Latin Love Song / 7” / Galaxy Sound Company

近年ジワジワと知名度を上げすでにDJ達に人気となっているNYのリエディット・レーベルGalaxy Sound Companyから最新作がリリース!Side-AにはJose Felicianoの74年作”And The Feeling's Good”に収録されたStevie Wonderの名曲をブラジリアン・テイストでカヴァーした”Golden Lady”のエディット”Golden Roses”を、そしてSide-BにはGene Harrisの74年作”Astralsignal”に収録された傑作トラック”Losalamitoslatinfunklovesong”のエディット”Latin Love Song”を収録!極上のダブルサイダーです!


●Greenwood / Music Book (Aloha Got Soul Edition LP) / LP / Aloha Got Soul

山下達郎の名曲”Sparkle”を英詞でカヴァーし、国内でも大ヒットした日系ハワイアンソウル・バンド"Greenwood”。更に今回も山下達郎カヴァーを3曲収録した2021年の大ヒットアルバム”Music Book”のAloha Got Soul Editionがリリース!今回も完全限定盤の為、買い逃し厳禁です。ロビン・キムラを中心としたハワイアンAOR/SOULバンドGreenwoodは、ハワイを拠点に活動するバンドで、ここ日本でもハワイ産のAOR/SOULを注目させるきっかけを作ったグループと言っても決して大袈裟ではないでしょう。MURO氏のミックス・テープに収録されたのをきっかけに一躍その名を轟かせ、リリースされた”Sparkle”を収録した7インチは毎回即完売で今もWANTの声が多い作品です。そして、今回長い時を経てリリースされた待ちに待ったセカンド・アルバムは何と全曲カヴァー集。本作にはまたしても山下達郎の名曲が3曲カヴァーされており、”Loveland Island”、”Music Book”、”Mermaid”がGreenwood流儀なハワイアンアレンジで最高の出来栄えとなっています。他にもRay Charles、Eddie Floydの様なソウル系アーティストのカヴァーは勿論、Hall & OatsやThe Rascalesの様なブルー・アイド・ソウル系のカヴァーもあり1枚で幅広いジャンルを網羅しています。昨年リリースされたFrest In Reaf盤はPOPなイラストジャケでしたがこのAloha Got Soul Editionはシンプルジャケ+カラーヴァイナル仕様です。


●Colin Curtis Presents / Jazz Dance Fusion Volume 3 Part 1 / 2LP / Z Records

内容最高です!!!Joey Negro改めDave Leeが主宰するZ RecordsからDJキャリア50年を超えるUKのジャズ・ファンク/フュージョン・レジェンド DJ : Colin Curtisのコンピレーション”Jazz Dance Fusion”の第3弾が到着!毎回未知の楽曲等を含んだ選曲に驚かされますが今回も膨大なコレクションと知識、センスでUKのクラブジャズ・シーンを構築してきた最大のレジェンドがクロスオーバーな選曲を惜しげもなく披露した素晴らしい内容です。「Jazz Dance Fusion 」、そのタイトル通りクール & アップリフティングをコンセプトに様々なタイプの選曲で綴られた本作。レア音源から近年リリースされていたマイナー音源、未発表曲、そしてCD/ヴァイナル初収録曲等、ジャジーでフロアライクなトラック、そしてスムースなヴォーカルとパーカッション、ラテン風味漂うまさにColin Curtis節溢れるキラーチューンがここに一挙勢ぞろい!時代を体現してきたレジェンドにしかなし得ない超絶コンパイルは全てのDJ/コレクターに贈るバイブル的作品でとにかく内容最高です!


●Dego & The 2000black Family / EP IV / 12” / Neroli

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

Volcov主宰の人気レーベルNeroliからの新作は、数多のプロジェクトや別名義で創作欲を発揮し続けるロンドン・クラブミュージックの重鎮DegoプロジェクトDego & The 2000black Familyが久しぶりに新作をリ リース!Degoのプロジェクトの中でも高揚感に溢れる作品が多いDego & The 2000black Family。今回はヴォーカルにNoreen Stewartを迎えたソウルフルなヴォーカルとオーガ ニックなベースライン/キーボードがグルーヴを紡ぐソウルフル・ブギー”Make The Right Move”を披露!インスト・ヴァージョンも収録!そしてKaidi Tathamがフルートで参加した"The Stakeout"は、そのフルートと疾走ドラムによるジャジーなブギー・ハウス・トラックに。更にはミッドテンポのブギー・ファンク "Jam Number Six”と、ソウルフル且つジャジーな絶品の4曲を収録です!


●Mark de Clive-Lowe / Midnight Snack Vol.3 / 12” / Mashibeats

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

ジャズ/クロスオーヴァーからブロークンビーツ、ハウスまで縦横無尽にジャンルやスタイルを横断する才人Mark de Clive-Loweによる人気シリーズ第3弾!!!”宮本武蔵が宇宙を旅するSF的なイメージ”というコンセプトで”制作されたエレクトリック且つジャジーなブロークン・ビーツMusashi"、ピアノのループとブレイクビーツがノスタルジックなメロでーと共に展開されるジャジーなミッドテンポ”Journeyman”。リードシンセの心地良いメロディーに軽快なリズムが絡むブロークン・フュージョン”Third Plane”、多幸感に溢れるコズミック・フュージョン・ハウス"Orbits”の素晴らしい4曲を収録です!


●Alex Attias pres. El Mustang / TWO / 2LP / Visions Recordings

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

大推薦アルバム!Visions RecordingsからAlex Attiasによるジャズ・ソウル的アプローチ濃厚なEl Mustangプロジェクトのニューアルバム『 TWO』がリリース決定!Alex Attiasの指揮のもとヴォーカリストCecilia Stalin、Rouhangeze、Desney Bailey、キーボード奏者 吉澤はじめ、 Sohan Wilson、サックス・プレイヤー Arthur Donnot、ハープ奏者 Alina Bzhezhinskaという豪華ミュージシャンが参加。2019年から2021年の2年間自宅にて制作されたその内容は、暖かく美しいピアノ、 ハープなどが巡る6/8リズムのパーカッシヴなジャジーサウンドにC.Stalinによるヴォーカルがスピリチュアルなムードを醸し出す”Rise Up (feat. C.Stalin)”、リムアタックにウォーミーなピアノ/キーボードが鮮やかに広がるブロークンフュージョン”Boss”、タイトルからもRoy Ayersを連想させ2000black周辺ともシンクロするヴィブラフォンをメインFeatしたしなやかに疾走するジャズファンク・ブギー/ハウス「Roy 」、D.BaileyをFeatしたブロークン・ソウル”Moonlight (feat. D.Bailey)”、ネオソウル的な艶やかさも感じさせる”Wonderlust (feat. Rouhangeze)”、スリリングなエレピ/キーボード・プレイにも耳を奪われるジャジーブロークン・ハウス”Weather”、美しいハープも巡るメローウォーミなーミッドソウル”Stay (feat. D.Bailey)”、”千のナイフ”的なキーボード/シンセの広がりが心地よい高揚へ誘うバウンシーハウス”Just A Groove”と、ジャズやソウルをはじめとするAlex Attiasの豊かで奥深い音楽世界がパックされたジャズ/クロスオーヴァーな極上のアルバム!


●Alice Coltrane feat. Pharoah Sanders and Joe Henderson / Ptah, The El Daoud / LP / Audio Clarity

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

激レア・アルバム復刻!!!Pharoah SandersとJoe Hendersonも参加したAlice Coltraneによる70年リリースのソロ・アルバムにしてマスターピース”Ptah, The El Daoud”がアナログLP 45回転仕様でリイシュー! ニューヨーク州ロングアイランドにあるAlice Coltraneの自宅地下室で録音されたと言われるアルバムで、1970年に名門Impulse!から発表された作品。フロントでPharoah SandersとJoe Hendersonという弩級のメンバーが参加しており、 またベースにRon Carter、ドラムにBen Rileyが担当という泣く子も黙る布陣で録音された文句無しの1作。ホーンは左右に振られており、右チャンネルがPharoah Sanders、左チャンネルがJoe Hendersonとなっております。さなが ら精鋭に守られる女王のようなAlice ColtraneのHarpの調べが神聖で厳かな雰囲気が漂うスピリチュアル・ジャズの最高傑作。美しいピアノのメロディーで壮大な世界が表現されたメロージャズの最高傑作”Turiya & Ramakrishna”はもちろん、神秘的なホーン・フレーズも素晴らしいキラージャズ”Ptah, The El Daoud”、幻想的なHarpのサウンドも素晴らしいスピリチュアルな”Blue Nile”含め、ジャズ・ファンのみならず全てのミュージックラヴァーにお薦めです!オリジナル盤はもちろん74年迄に数回リリースされた再プレス盤も高価なレア盤となっています!(ブートレグ再発もリリースされた事がありますが、それですらほとんど市場でみかけません!)

●Os Tatuis / Os Tatuis / LP / Far Out Recordings

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

激レア盤初復刻! アジムスの鍵盤奏者/バンドリーダーとして知られる故ジョゼ・ホベルト・ベルトラミが、そのキャリア初期に残していたジャズボサ・アルバム 2タイトルを、FAR OUT RECORDINGS が世界初復刻!アジムスの一員として、また類まれなる鍵盤奏者としてエリス・レジーナ、ミルトン・ナシメント、マルコス・ヴァーリといった国内のアーティストだけでなく、ジョージ・デューク、サラ・ヴォーン、エ ディ・パルミエリといった北米のミュージシャンとも共演。ブラジルを代表するマエストロとして活躍した故ジョゼ・ホベルト・ベルトラミ。そんなベルトラミが、キャリアの最初期に正統派ともいえ るジャズボサ作品を残していたことはあまり知られていない。今回復刻される2タイトルは、そん なベルトラミのキャリア最初期に録音された作品である。こちらは1965年Farroupilhaレーベルに録音・リリースされた作品で、その名も『OS TATUIS(=タトゥイの者たち)』。弟でもあるベース奏者のクラウ ヂオ、ドラムのエリゼウと形成するピアノ・トリオにトランペット、テナーサックスの2管、曲によってはオルガンを配したコンボ編成で、ジョビンをはじめホベルト・メネスカル、カルロス・リラ、ドゥル ヴァル・フェヘイラといったボサ・マエストロたちの楽曲、さらには自身のオリジナル曲 "A Bossa Do Ze Roberto" などを録音。レーベルはジョンゴ・トリオ、ペドリーニョ・マタール等の良作 を残したサンパウロのジャズボサ老舗として知られる FARROUPILHA で、同レーベルらしいサロンの色香残る上品なテイストと、ベルトラミのリリカルなピアニズムが見事に融合してい る。同レーベルに残された作品群のなかでも屈指の内容を誇る一枚としてボサノヴァ、ジャズボサ・コレクターには人気の高い一枚だ。 もちろんオリジナルのアートワークでの復刻です!


●Jose Roberto Trio / Jose Roberto Trio / LP / Far Out Recordings

*ご予約頂いた皆様入荷致しました!

激レア盤初復刻! アジムスの鍵盤奏者/バンドリーダーとして知られる故ジョゼ・ホベルト・ベルトラミが、そのキャリア初期に残していたジャズボサ・アルバム 2タイトルを、FAR OUT RECORDINGS が復刻!アジムスの一員として、また類まれなる鍵盤奏者としてエリス・レジーナ、ミルトン・ナシメント、マルコス・ヴァーリといった国内のアーティストだけでなく、ジョージ・デューク、サラ・ ヴォーン、エディ・パルミエリといった北米のミュージシャンとも共演。ブラジルを代表するマエストロとして活躍した故ジョゼ・ホベルト・ベルトラミ。そんなベルトラミが、キャリアの最初期に正 統派ともいえるジャズボサ作品を残していたことはあまり知られていない。今回復刻される2タイトルは、そん なベルトラミのキャリア最初期に録音された作品である。こちらは『OS TATUIS』録音の一年後、1966年Farroupilhaレーベルに録音された作品で、弟でベース奏者のクラウヂオ、ドラムのジョヴィート・コルナを迎えた自身のピアノ・トリオでの作品。バーデン・パウ エル、マンフレッド・フェスト、マルコス・ヴァーリの楽曲のほか、ベルトラミ自身の楽曲を3曲収録。またその演奏のなかにもタンバ・トリオの流れ、そしてビル・エヴァンスをはじめナット・キング・ コール、オスカー・ピーターソン、アーマッド・ジャマルなど当時ブラジルにもその名をとどろかせていたジャズ・ジャイアント達からの影響を感じさせるなど、よりベルトラミの個性が反映された作 品といえるだろう。こちらもジョンゴ・トリオ、ペドリーニョ・マタール等の良作を残したサンパウロのジャズボサ老舗 FARROUPILHA レーベルからのリリースで、同レーベルらしいサロンの色 香残る上品なテイストと、ベルトラミのリリカルなピアニズムの融合がさらに洗練を極めた作品で、オリジナルはジャズボサ、ボサノヴァ・コレクターの間で取引されるファン垂涎の逸品だ。もちろんオリジナルのアートワークでの復刻です!


最新記事

すべて表示