新入荷商品更新 : 2021.05.13




【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2021.05.13】

今週のWEB更新が完了いたしました!


80年代に活躍したBritish SoulバンドParadiseの再集結EP予約開始! SOIL&”PIMP”SESSIONSのアナログは土曜日予約締め切りです!お急ぎ下さい!

超話題のMoodymannアナログも入荷してます!

(“Jazzanova presents Paz E Futebol 3”を御予約頂いてた皆様長らくお待たせしました。)

オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●The Paradise Projex / EP *予約受付中 / 12” / Expansion

*予約受付中!5/18(火)オーダー締切 (7月上旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

Expansionから初回限定1000枚プレスでのプレミアム盤がリリース!80年代に活躍したBritish SoulバンドParadiseのオリジナル・メンバーであるKarlos Edwards, Phill Edwards, Paul Johnsonが再集結して新作を発表!!!82年の”Success”が収録されたレア・アルバム”World's Midnight”でもお馴染みのParadise。83年のアルバム”Love Is The Answer”でブレイクを果たした彼等がまさか新作を出すとは誰も思っていなかったでしょう。本作は当時の彼等のサウンドを彷彿とさせるアーバンな新曲3トラックと、”Love Is The Answer”に収録されていた”One Mind Two Herts”の2021年ヴァージョンが収録されたEPです!Paradiseファンはもちろん、現行のアーバン・ソウル好きの方は是非!


●SOIL&“PIMP”SESSIONS / THE ESSENCE OF SOIL *予約受付中 / LP / AT HOME SOUND

*予約受付中!5/15(土)オーダー締切 (7/21リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

完全限定プレス!!!コロナ禍で制作された SOIL&"PIMP"SESSIONS による初のJAZZカバー作品『THE ESSENCE OF SOIL』待望のLP化が決定!! メンバーそれぞれのジャズのルーツを辿りジャズに正面から取り組んだカバー集。 McCoy Tyner、John Coltrane、Roy Hargrove、Gerald Wise等のスピリチュアル・ジャズから知る人ぞ知るマニアックなレア曲までSOILを形づくってきた楽曲をセレクトし圧巻の熱量でカヴァーされた全6曲が収録!!! SOIL&“PIMP”SESSIONSのファンはもちろん旧譜のリスナーにもお薦めできる素晴らしいジャズ・アルバムです!

<新入荷商品>


●Moodymann / Taken Away / 3LP / KDJ

緊急リリース!!!超限定盤!!!Moodymannの最新アルバムが遂に3枚組でヴァイナルリリース!2020年初夏にデジタル・フォーマットのみでリリースされたKenny Dixon Jr. a.k.a. Moodymannによる話題の最新アルバム”Taken Away”が未発表バージョンと、デジタルのみのボーナスアルバム”Demos, Cassettes, Adats and Floppies”を加えた3枚組の完全体として遂にヴァイナル・リリース!!!各所で予約が殺到し予約中止も続出したと言われている既に入手困難なアナログとなってるようです!デトロイト・ソウルなオープニング曲”Do Wrong”からスタートし、Amp Fiddler参加のブギー・トラック”Taken Away”、Sky Covingtonのヴォーカルも最高なソウル・トラック”Let Me In”、Dave Pikeの”Spirit’s Samba”をサンプリングに使用した”I’m Already Hi”、Chico DeBarge & Divinitiがヴォーカルで参加した”Slow Down”、Seiji, Mike Patto, Toni EconomidesとUKコネクションが参加したエレクトリック・ブギー”Let Me Show You Love”等々を始めとした楽曲はMoodymannのブラックなサウンドが全編に渡って披露される最高のデトロイト・ソウル・アルバムです!


●Mr K Edits / Mr K Edits Vol.3 / 12” / Mr K Edits

Danny Krivit Edit新作!!!ついにあの大ガラージ・クラシックにMR KことDanny Krivitが着手した話題作!本物のガラージ・クラシックのみを扱ってきた自身のプラット・フォーム”Mr K Edits”からの第三弾EP。Side-Aにはディスコの名門PreludeからリリースされたJames WilliamsのプロジェクトD-Trainのデビュー作品にして最高傑作”You're The One For Me”をエディット!ワールド・ワイドで大ヒットを記録し今なおサンプリングされる大80'Sディスコ/ガラージ・クラシック!シンセ・リフ、シンセ・ベースがブギーなクラシック・ナンバー。そしてSide-Bには盟友Francois Kもエディットを手掛けたこともあり、Timmy Regisfordのプレイでもお馴染みのShelter ClassicであるTheo Vanessの”Sentimentally It's You”をエディット!どちらもディスコ/ブギーのピークタイム・トラックです!

●V.A. / AOR Global Sounds Vol.5 (1977-1984 Selected By Charles Maurice) / LP / Favorite Recordings

今やFavorite Recordingsの名物コンピレーションとなったAOR / Blue Eyed Soulコンピレーション”AOR Global Sounds”の第5弾がリリース!今回ももちろん充実した内容です! 1970年にリリースされたRhapsodyの"Sunset Beach"は中古市場で7インチが高額で取引される1枚。ミネ ソタ産の知られざるメロウ、Westsideの"Don't Take It Away"はMickael Jacksonの"Thriller"で知られるBernie Grundmanが録音を担当。The Ferry Brothersの残した唯一のシングル"Til’Mornin’ Comes"にはGwen Guthrie, Vivian Cherry & Patti Austinらがバック・ヴォーカルで参加しています。ムーグ・シンセのソロがフィーチャーされたSugar Caneの極甘スロウ"What You Do To Me"などなど、今回もレア度高め&内容充実の8曲を収録! AORファンはもちろんソウル系も要チェックです!

●V.A. / Jazzanova presents Paz E Futebol 3 Compiled by Junior Santos / LP / Sonar Kollektiv

*ご予約頂いた皆様お待たせしました!店頭分残り僅かです!

Jazzanovaが手掛ける名物ブラジリアン・コンピ『Paz E Futebol』の第三弾がリリース決定!今回はJürgen from Jazzanovaが主宰する再発レーベルNotes On A Journeyレーベルの運営パートナーであり、Favorite Recordingsからの名作コンピ『Brazilian Disco Boogie Sounds (1978-1982)』の監修等でも知られるJunior Santosがセレクトしたブラジリアン・ブギー〜AORのトップ・レア秘蔵音源を集めた注目の内容! 昨今のトレンドであるアフロ・ブラジレイロのテイストもある Carlinhos Santos e Grupo Céu "Nagô" 、クセの強いヴォーカルに負けず劣らずのブリブリにファンキーな演奏がキラーすぎるサンバ・ソウル San Rodrigues "Fofa"、ラヴァーズロック的なスイートさと軽快さを併せ持つ Sonia Burnier "Por Isso Eu Canto" 、まばゆいAORチューン Brunno "Depois Da Praia" といった知る人ぞ知る人気曲から、いまだ現役で活躍するサンバの女王Elza Soaresの意外と知られていないファンキーチューン "Som, Amor, Trabalho" 、近年再評価著しい80's Emílio Santiagoの人気盤からカットされた"Mais Que Um Momento" などなど、メジャー/マイナーにとらわれない、今聴きたいトラックばかりをセレクト! オリジナルはどれも入手困難、あったとしてもそのほとんどが万超えなので必聴の内容です!


●Sandra De Sa / Vale Tudo / LP / Mr.Bongo

*ご予約頂いた皆様お待たせしました!店頭分残り僅かです!

待望! ブラジリアン・ソウル・ディーヴァSandra De Saが 1983年に残した3rd アルバムが復刻! Ed MottaのAORコンピにも収録された "Guarde Minha Voz"を筆頭に、80'sテイストが最高すぎるアーバン・メロウ~ブラジリアン・ディスコ~AORの名作!1980年の1st『Demônio Colorido』、1982年の2nd『Sandra Sá』でブラジリア ン・ソウルを代表する歌手として確固たる地位を築いたSandra De SaがRGEレーベルでのラスト作品として満を持してリリースしたのが本作『Vale Tudo』だ。ヘヴィーな前作『Sandra Sá』に比べるとグっと80's的なディスコ・サウンドへとシフトチェンジ。Ed Motta選曲による 各国のディスコ/AOR をコンパイルしたシリーズ『TOO SLOW TO DISCO BRASIL』にもピックアップされた "Guarde Minha Voz”を始め極上のブラジリアン・ブギー/AORを多数収録した好内容アルバムです!


最新記事

すべて表示