新入荷商品更新 : 2021.03.11



【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2021.03.11】

今週のWEB更新が完了いたしました!

予約商品3タイトルを紹介してます。土曜日締切ですのでお急ぎ下さい!

新入荷は極少量でしたので来週まとめてアップとさせていただきます。スミマセン!

オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================

<緊急予約商品>


●Kaidi Tatham / An Insight To All Minds *緊急予約受付中 / 2LP / First Word Records

*予約受付中!3/13(土)オーダー締切 (4月リリース予定)

*限定盤のためショートの可能性がございますので予めご了承ください。

ブロークン・ビーツのオリジネイターでありマルチ奏者、Kaidi Tathamの2年ぶり3rdソロアルバム完成!英国のハービー・ハンコックとも称されるブロークン・ビーツ・サウンドのオリジネイターにして、Bugz In The AtticやDegoとの2000blackなど数多のプロジェクトに参加してきたUKの ジャズ/ハウス/クロスオーバーのシーンに無くてはならないマルチ・インス トゥルメンタル・プレイヤー/プロデューサーKaidi Tathamの3枚目となるソロ・アルバム!!! 直近では数多くのリミックス・ワークに加え、Andrew Ashongとのコラボが各方面から絶賛のコメントが集まり、Theo ParrishのSound Signatureともリンクするなどワールド・ ワイドな活動で注目を集め続けている Kaidi Tatham。本作にはDJ Jazzy Jeffの息子でもあるUhmeer、The Rootsのメンバーにしてキー ボーディストのStro Ellioがそれぞれ参加。アップテンポなジャズ ファンク、ラテン、フュージョン、モダンジャズ、ヒップホップ、アフロハウ ス、そしてブロークン・ビーツ。「現代のブリテッシュ・ブラックの輝きを表現」とインフォメーションに記載がある通り、この作品が新たな金字塔になる ことは間違い無し!現在はまだ2曲しか試聴が出来ませんが、Kaidi Tatham作品は間違いないです!


●Sandra De Sa / Vale Tudo *緊急予約受付中 / LP / Mr.Bongo

*予約受付中!3/13(土)オーダー締切 (5月下旬リリース予定)

*限定盤のためショートの可能性がございますので予めご了承ください。

待望! ブラジリアン・ソウル・ディーヴァSandra De Saが 1983年に残した3rd アルバムが復刻! Ed MottaのAORコンピにも収録された "Guarde Minha Voz"を筆頭に、80'sテイストが最高すぎるアーバン・メロウ~ブラジリアン・ディスコ~AORの名作!1980年の1st『Demônio Colorido』、1982年の2nd『Sandra Sá』でブラジリア ン・ソウルを代表する歌手として確固たる地位を築いたSandra De SaがRGEレーベルでのラスト作品として満を持してリリースしたのが本作『Vale Tudo』だ。ヘヴィーな前作『Sandra Sá』に比べるとグっと80's的なディスコ・サウンドへとシフトチェンジ。Ed Motta選曲による 各国のディスコ/AOR をコンパイルしたシリーズ『TOO SLOW TO DISCO BRASIL』にもピックアップされた "Guarde Minha Voz”を始め極上のブラジリアン・ブギー/AORを多数収録した好内容アルバムです!


●Marcos Valle / Estrelar (Rose Pink Vinyl) *緊急予約受付中 / LP / Mr.Bongo

*予約受付中!3/13(土)オーダー締切 (5月下旬リリース予定)

*限定盤のためショートの可能性がございますので予めご了承ください。

Marcos Valleが1983年に残したブラジリアン・ディスコの名作が再びアナログ・リイシュー!! 世界中のDJがこぞってプレイするブラジリン・ブギーの名作”Estrelar"は本作に収録!限定のローズ・ピンク・ヴァイナルでの復刻です!ボサノヴァからキャリアをスタートし『Garra』や『Previsão Do Tempo』と いった作品でソフトロックやレアグルーヴ方面でも金字塔的作品をリリース。『Vento Sul』でサイケ方面を視野に入れつつ『Vontade De Rever Você』 ではシカゴの面々を迎えたライトメロウな作品を残すなど、様々なジャンルにチャレン ジしつつ、そのすべてが名盤として評価される最高のブラジリアン・ポップス職人Marcos Valle。本作は『Vontade De Rever Você』の路線を踏襲しつつ、よりディスコ〜AORサウンドに傾倒した1983年の作品である。なんといっても冒頭曲"Estrelar" がキラーだが、彼の代表曲"Samba De Verao"の再演やブラジリアン・ブギー"Para Os Filhos De Abraao"、バウンシーなファンキートラック"Dia D"などなど理屈抜きに楽しめる極上のブラジリアン・ポップス作品となっている。

(Mr.Bongoからは同時にブラック・ヴァイナルやペパーミント・グリーン・ヴァイナルもリリースされますが、Especialではローズ・ピンク・ヴァイナルのみの取り扱いとなります。)


最新記事

すべて表示