top of page

新入荷商品更新 : 2021.02.18



【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2021.02.18】


今週のWEB更新が完了いたしました!


ROOT SOUL / Spirit Of Love Phil Asher追悼7”予約開始!

その他もNanette Natal 7”、Black Tongue 新作12”、Manu Dibango再発LP等入荷してます。

Francisco Mora Catlett LP 2タイトルは明日予約締切ですのでお忘れなく!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●ROOT SOUL / Spirit Of Love (Phil Asher's Restless Soul Boogie Mix - DJ KAWASAKI 45 EDIT) c/w Spirit Of Love (Mano Arriba Remix - RYUHEI THE MAN 45 EDIT) *予約商品 / 7” / AT HOME SOUND

*予約受付中!3/5(金)オーダー締切 (4月21日リリース予定)

*ほぼ予約分のみでのプレスとなるようですので必ず御予約お願いします。

Phil Asher/restless soul追悼企画盤。(本作の売り上げの中で原盤権を所有する沖野修也/Extra Freedomへのrestless soul Remixライセンス料は全てPhil Asherの息子さんMarvin君に寄付されます。)

我がEspecial Recordsから2007年に12”リリースされたROOT SOULのヒット作”Spirit Of Love”。2019年にはオリジナルヴァージョンのEditが7”化されましたが、今回は同じくEspecial盤に収録されていた”Phil Asher's Restless Soul Boogie Mix”がPhil Asherの追悼企画としてEdit & 7”化。Side-AにはFree Lifeの名作でEddie Palmieriのヴァージョンでも有名な”Spirit Of Love”をROOT SOULがカヴァー/それをPhil Asherが更にフロアーユースにブギー・アレンジしたRemix/更にはDJ KAWASAKIが12分を超える大作を7”ヴァージョンにEditしたスペシャル・ヴァージョンを収録。c/wには同じくEspecial Recordsから2009年にリリースされた”Especial 10th Anniversary EP Vol. 4”に収録されたMano ArribaによるSalsa RemixヴァージョンをRYUHEI THE MANがEditを手掛けた7”ヴァージョンを収録。どちらも7”化は初めてで、Especialからのオリジナル12”も今や入手困難な作品です。ROOT SOUL, DJ KAWASAKI, そしてこの作品に参加したVanessa Freeman & Mike Patto、ライセンス元の沖野修也/Extra FreedomによるPhil Asherへの愛で溢れた本作。Phil Asherへの追悼、そしてMarvin君への寄付を兼ねて是非手にして下さい。


●Nanette Natal / It’s Over c/w Love Signs / 7” / Dynamite Cuts

素晴らしい7”再発が続くDynamite Cutsからの新作は、USのジャズ・シンガーNanette Natalが1980年に自主レーベルBenyo Musicからリリースしたアルバム”My Song Of Something”に収録されたジャズ・ダンス・アンセムを世界400枚限定で7インチ化!ムーディーに始まる印象的な冒頭からブラジリアンにキックアップする”It’s Over”は90年代初頭にUKで巻き起こったダンス・ジャズ・ムーブメント時代からジャズDJ達のアンセムとなっているまさにロンドン・ジャズ・クラシックス。c/wの”Love Signs”もストレートアヘッドに聴かせるダンス・ジャズの名曲です!今回もアルバムのオリジナルデザインを7インチサイズにしたジャケットも嬉しいですね。ダンス・ジャズ〜ジャズボーカルファンはもちろん、クラブ〜レア・グルーヴファンにも聴いていただきたい素晴らしい7”です!


●Black Tongue (黒舌) / Six/Seven/Eight / 12” / Black Tongue

Dego〜Kaidi Tathamラインのサウンドで注目のシークレット・ブロークンビーツ・プロジェクトBlack Tongue第三弾EPが到着!2000black周辺のアーティストの覆面と噂されながらも未だ正体が明かされていないBlack Tongue。今回も極上のブロークン・フュージョンを披露。完全に2000blackサウンドといえるブロークン・ファンク”Six”、エレクトリックなブロークン・ファンク”Seven”、そしてアフロ的ベースラインでウエスト・ロンドン感全開のブロークン・フュージョン”Eight”と、今回もブロークン・ビーツ・フォロワーは見逃せない内容です!


●Lamone / Girl You Need A Change Of Mind (Honeycomb Mixes) / 7” / Honeycomb Music

Josh Milan (Blaze)が主宰するHoneycomb Musicから、Eddie Kendricksの極上カヴァーが7”カット!Josh Milanがプロデュースを手掛けるヴォーカリストLamone。今回はEddie Kendricksの名作”Girl You Need A Change Of Mind”をカヴァー。Lamoneによる心地よいファルセット・ヴォーカルをJosh Milanがオーガニックなミッドテンポ・ハウスに構築。Eddie Kendricksによるオリジナルにも劣らない最高の仕上がりで、7”ヴァージョンというのがまた良いですね。c/wにはインスト・ヴァージョンが収録。


●Mr.K / I’m Here Again c/w Girl You Need A Change Of Mind / 12” / Most Excellent Limited

Mr.KことDanny Krivitが手掛けて来たリエディット・シリーズMost Excellent Unlimitedから最新作が到着。今回もDanny Krivitの手腕が光る極上のエディット2作が収録。Side-Aは、Thelma Hustonによる77年のガラージ・クラシックス”I’m Here Again”をFrankie Knuckles & Larry LevanへのオマージュとしてDanny Krivitが再構築。Side BにはEddie Kendricksの名作”Girl You Need A Change Of Mind”をエディット。どちらも原曲の良さを保ちながらDJユースに再構築するというDanny Krivitならではの素晴らしいエディットとなっています。


●The Shapeshifters featuring Billy Porter / Finally Ready (Inc. Dimitri From Paris/David Penn/Catz ‘n Dogz Remixes) / 2 x 12" / Glitterbox

Defected傘下の人気ブギー・レーベルGlitterboxからの新作は、UKモダンディスコのヒットメイカーThe Shapeshiftersが昨年のアカデミー授賞式でのパフォーマンスが日本でも話題となったシンガー/アクターであるスターBilly Porterをヴォーカルでフィーチャーしてヒットした”Finally Ready”を8ヴァージョンでの2 x 12”でリリース!先行で7”アナログカットされた”Dimitri From Paris Remixは今回は待望のフルヴァージョン + インスト + 7”ヴァージョンのPt I & IIを合体させた3ヴァージョンで収録!更にはThe Shapeshiftersによるフル尺ヴァージョンや、David Penn & Catz 'n DogzによるRemixも収録した豪華な内容です!ソウルフル・ハウス/現行ブギー・ファンはお見逃し無く!


●Manu Dibango / Africadelic / LP / Survival Research

アフロ・グルーヴの帝王Manu Dibangoが1972年にリリースした傑作がアナログで復刻!かの有名な "Soul Makossa" がヒットする直前、フランスのライブラリー系レーベルMondiaphoneに録音された一枚で、疾走するビートとビブラフォンが 印象的な "Soul Fiesta"、ロックギターとソウルオルガン、ラテンのパーカッ ションが絡み合う "Africadelic"、モンド/エキゾ的な味わいもある "Oriental Sunset"、圧巻のパーカッションとワウギター、ビブラフォンが絡み合う "Percussion Storm" といったアイデア溢れるアフロジャズ、アフロロックを多数収録したアルバム。中でも怒涛のパーカッションとホーンの嵐で盛り上がりまくる”The Panther”はDJクラシックスです!2006年にはHi & Fly Recordsから73年Mondiaphone盤でのサバンナ・ジャケットでも再発されましたが、今回は同年にリリースされたAMI Records盤で使用された人気のアートワークを使った再発となります!


●Azimüth / Azimüth / LP / Far Out Recordings

Azymuthによる名作が待望のリプレス! 見開ジャケット仕様/180g重量盤! “クロスオーヴァー”という音楽造語の元祖とも言えるブラジリアン・ジャズ・ユニッ ト、Azymuthの記念すべきファースト・アルバム(1976年 SOM LIVRE原盤)。Azymuthのメンバーとの親交が深いUKの名門Far Out Recordingsがこの世紀の名作のアナロ グ復刻を敢行!! 数々のディスクガイドへの掲載や、この作品から影響を受けたアーティストは数知れない言わば聖典的傑作で、ドライなリズム・セクションとフェンダー・ローズという、Azymuthサウンドを決定付けた代表曲。現在のファンが共有する「Azymuthっぽい」という感覚は、まさにここが出発点と言えよう。メロー・ブラジリアンの傑作”Morning” & “Seems like this”、ファンキー・トラック”Melo Dos Dois Bicudos” & “Wait for my turn”等を含めた最高の内容。クラブ・ジャズ、ハウス、アンビエント系にも多大な影響を与えたとされる、全編を通じで刻み込まれたエレピ・サウンドの素晴らしさを、納得の音圧感を誇る180g重量盤 VINYL LP で堪能していただきたい。 Gatefoldジャケット仕様で、オリジナルや既発のLPリイシュー盤と比較してもその完成度はトップ・クオリティです!オリジナル盤は今や中古盤市場で5万オーバーとなっている超レア・アルバム。未だお持ちでない方は是非この機会に!


最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page