新入荷商品更新 : 2020.12.17



【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2020.12.17】

今週のWEB更新が完了いたしました!

新入荷タイトルは少なめですがお薦めの話題盤ばかりです!

2000black & The Visionの新作、Kamasi WashingtonのOST等々要チェックで!

オーダーはこちら新サイトから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================

【新入荷商品】


●Samii / Figuring it Out / 12” / 2000black

大推薦!Dego主宰の2000blackからの2020年最後のリリースが到着!Dego & Kaidi Tathamがプロデュースを手掛けた注目のシンガーSamiiによるデビューEP!!!自身が経験した愛、喪失、成長等の経験からインスピレーションを受けたリリックと2000black節のトラックスが絶妙に融合を遂げた素晴らしいフューチャー・ソウル4トラックを披露!メローサウンドながらパワフルなソウル・ヴォーカルで歌い上げるフューチャーソウル・トラック”Spaced Out Summer Tours & Back Again”、”Wake Up”が収録されたSide-B。オーかニックなダンサブル・ビートにジャジーなKeyワークが絡むブギーソウル”For Too Long”、2000black節全開のエレクトリックなブギー・トラック”Here To Luv Myself”が収録されたSide-Bと、ソウル/クロスオーヴァー/ブギー/ハウス系納得の内容です!今後のリリースにも期待が高まる素晴らしいデビューEPです!


●The Vision featuring Andreya Triana & Ben Westbeech / Missing (Inc. Maurice Fulton / Deetron Remixes) / 12” / Defected

フルアルバムのリリースも近づいてるBen WestbeechとAmirとKONによる注目ユニットThe Visionが大ヒットとなった”Heaven”,、“Mountains”に続いてRemixesを収録した新作”Missing”をリリース!今回もヴォーカリストにAndreya Trianaを迎え、Ben Westbeech本人も参加したブギー・トラックを披露。ファットなミッドテンポ・ブギーにファンキーなベースがシンセ、そしてヴォーカリスト2人が掛け合いで歌い上げるオリジナルヴァージョンとなる”Extended Mix)”に加え、ブギー・スタイルでありながらディープに展開していくハウス・シーンの重鎮プロデューサーMaurice Fultonによる”The Maurice Fulton Mix”、更にはスイスのエレクトリック・ハウサーDeetronがエレクトリックかつジャジーに料理した”Deetron Extended Remix”も収録!お見逃し無く!サウンドのバランス的にも最高の内容です!


●Leroy Burgess / One Plus One / 12” / Z Records

Dave Lee (Joey Negro)主宰のZ Recordsから話題沸騰中のEPが到着!なんと未発表音源をDeve Lee自らがエディット!80’sディスコ・ユニットであるLoggやAleemでも活動した説明不要のシンガー・ソング・ライターLeroy Burgessによる復刻最新作!なんとSalsoulのアーカイブから発見された未発表トラックで当時のサウンドそのままの高揚感に溢れる素晴らしいブギー・トラック!この曲が今まで未発表であったのは驚きですが、今回はDave Lee (Joey Negro)が得意のディスコ・エディット・ワークでバックトラックを再構築してのリリースです!ブギー系のファンはお見逃し厳禁で!!!


●Kamasi Washington / Becoming (Original Motion Picture Score) / LP / Young Turks

カマシ・ワシントン新作到着!限定盤!!!今やジャズ・シーンを代表するサックス奏者・作曲家カマシ・ワシントンが初めて手掛けたサウンド・トラック『Becoming』が待望のアナログでリリース! 本作は2020年5月にNETFLIXで公開されたナディア・ハルグレン監督による元ファーストレディ、ミシェル・オバマに密着したドキュメンタリー映画のために書き下ろされた新曲と再録された過去の楽曲を含む全15曲を収録。カマシが全楽曲の作曲とプロデュースを手がけ、ライアン・ポーター、マイルス・モズレー、キャメロン・グレイヴス、トニー・オースティンらネクスト・ステップの面々と父リッキー・ワシントンといった馴染みのメンバーに加え、ディアンジェロ、ジル・スコット、ローリン・ヒルらのバックを務めるトランペッターのドンテイ・ウィンスロー、NYコンテンポラリー注目の即興演奏家ショーン・サンダレガー、LAの手練ケネス・クラウチがレコーディングに参加。清々しい高揚感を纏ったライトメロウな表題曲「Becoming」、あまりにも耽美なピアノを背に優しいサックス・ブロウが染み渡るバラード「Song For Fraser」、バンド・アンサンブルとストリングスがゆっくりと溶け合う中でカマシの祝砲が上がる「I Am Becoming」などあくまで画面に寄り添いながらも、シンプルなテーマや旋律が美しく煌めくウェストコースト・ジャズが爽やかに駆け抜ける名演をおさめた一枚となっている。現行ジャズ・ファン必聴です!


●Bluey (Incognito) / A Kiss In The Wind c/w Had To Make You Mine / 7” / P-Vine

なんと!!!Incognito総帥Blueyが日本語で歌うRoy Ayers直系の浮遊感溢れる最高のメロウ・ソウルがエクスクルーシヴ・リリース! 今年リリースされたBluey名義での最新ソロ・アルバム『Tinted Sky』に収録された日本盤CD限定ボーナス・トラックとなっていた曲「A Kiss On The Wind」が待望の7インチ・シングル・カット。エレピがリードするメローなサウンドを巡らせながらなんとBlueyが日本語で歌うヴォーカルが交錯するインパクトのある作品で、まるでRoy Ayersの作品かと思わせる珠玉のメロー・ソウル・チューン。Incognitoファンはいうまでもなく、ソウル・フリーク、さらには和モノ・City Pop好きまでを虜にすること間違いなしの最高の1曲!c/wには同じくアルバムから80’sフレイヴァーに溢れるエモーショナルなミッド・テンポ・ブギーでTuxedo系のファンにもど真ん中な”Had To Make You Mine”を収録。リプレスの予定なし。完全限定生産につきお買い逃がしありませんように。★完全限定生産★ペラジャケット仕様


●Bridge / Crying For Love / 2LP / High Jazz

*御予約頂いた皆様。入荷いたしました!店頭分残り僅かです!

白人黒人混合バンドBridgeによる2000年リリースの隠れ名盤がリイシュー!!!当時は彼等の未発表作品集でありながらも唯一の作品としてリリースされましたが、現在は中古盤市場で2万オーバーとなっている極上のレア盤。Bridgeとは70年代に結成されたオークランド出身の白人黒人混合バンドであり、後にVitamin Eとして活動したことでソウル・ファンの間では有名です。 当時レコーディングされた楽曲たちは陽の目を見ることはなかったのですが、2000年に未発表曲集として突如リリースされるやいなや、その クオリティの高さから多くのソウル・リスナーを驚嘆させました。 しかしその未発表曲集も今や中古市場では高価の一途を辿っており、なかなか見かけることもなくなってきました。 そんななかスイスのレーベルHigh Jazzからジャケットも一新してリプレスが決定!! 本当に1曲1曲のクオリティが高く、捨て曲がありません。名曲TR-1「Crying For Love」やTR-3「From The Darkness To The Light」、TR-11 「Turn To Love」などモダン・ソウル・リスナーなら思わず手を叩いてしまうような佳曲ですが、やはりなんといってもお薦めはジャズ/クロスオーヴァー系DJ達のアンセムTR-2「Stella」や、ソウル/ファンク系DJにも人気のTR-5「Waiting Patiently」!Debravon LewisとDerick Hughes(Freddie Hughesの息子)の二人によるボーカルも見事にマッチしている本作、全編素晴らしい内容です!発売当時見逃していた方も多いとおもいますので是非この機会に!お薦めです!!!