新入荷商品更新 : 2020.11.12



【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2020.11.12】

今週のWEB更新が完了いたしました!

Arthur Verocaiの名作にして”Bis”収録のアルバム”Encore”が緊急再プレス決定!まも無く予約締め切りです!

Jazz Is DeadのAzymuth、ブラジルのレア盤Guilherme Counting E O Grupo StaloとJaime & Nairも入荷しました!

その他Z Recordsからの話題盤やブギー・エディット7”等も入荷してます!

オーダーはこちら新サイトから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


【予約商品】


●Arthur Verocai / Encore (Limited Yellow Vinyl) *予約受付中 / LP / Far Out Recordings

*緊急予約受付中!11/13(金)締切です!(12月下旬リリース予定)

限定盤!!!アルトゥール・ヴェロカイが2007年にリリースした名作『アンコール』のアナログ盤が待望のアンコール・プレス! 名曲 "BIS" を収録した2000年以降におけるブラジル音楽最高傑作。1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP『アルトゥール・ヴェロカイ』のオリジナル盤レコードが3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。そんなヴェロカイの本格的なカムバック作として当時大ヒットを記録したのが本作『アンコール』である。稀代の作編曲家であるヴェロカイの、流麗でありながら一筋縄ではいかないアレンジ、アジムスやイヴァン・リンスといった伝説的ミュージシャンたちが奏でる心地のよいグルーヴは、今聴いても実に新鮮で、まさに名盤と呼ぶべき内容だ。数年前にはじめてアナログ・プレスされたものの、即完売。いまや入手困難となっているだけに今回のアンコール・プレスは実に嬉しい限り!

※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。 ※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


●Arthur Verocai / Encore (通常盤) *予約受付中 / LP / Far Out Recordings

*緊急予約受付中!11/13(金)締切です!(12月下旬リリース予定)

アルトゥール・ヴェロカイが2007年にリリースした名作『アンコール』のアナログ盤が待望のアンコール・プレス! 名曲 "BIS" を収録した2000年以降におけるブラジル音楽最高傑作。1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP『アルトゥール・ヴェロカイ』のオリジナル盤レコードが3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。そんなヴェロカイの本格的なカムバック作として当時大ヒットを記録したのが本作『アンコール』である。稀代の作編曲家であるヴェロカイの、流麗でありながら一筋縄ではいかないアレンジ、アジムスやイヴァン・リンスといった伝説的ミュージシャンたちが奏でる心地のよいグルーヴは、今聴いても実に新鮮で、まさに名盤と呼ぶべき内容だ。数年前にはじめてアナログ・プレスされたものの、即完売。いまや入手困難となっているだけに今回のアンコール・プレスは実に嬉しい限り!


【新入荷商品】


●Adrian Younge & Ali Shaheed Muhammad / Azymuth / 2LP / Jazz Is Dead

Tribe創設者Wendell Harrison、Phil Ranelinとの共演、Digable Planetsの再結成ライヴ等、ここ数年LAでも影響力の大きなイヴェントとしてジャンルを超えた注目を集める”Jazz Is Dead”。Roy Ayers、Marcos Valleに続くこのシリーズ第四弾は、ブラジリアンはもちろん、ジャズ~レアグルーヴ、ディスコ、ヒップホップシーンまで広く根強いプロップスを集め続けるブラジルの至宝Azymuthが登場!伝統的なブラジル音楽にジャズやサイケ、さらにはハウス以降のダンスミュージックにも呼応した進化を遂げ、いまやブラジル音楽史上もっとも重要なインスト・バンドとなりつつあるAzymuth。そんなアジムスの特徴を存分に活かしたようなフューチャリスティックかつ濃密なセッション! サウンドは最近のAzymuthというよりは2019年に発掘されリリースされた”Demos 1973-75”路線といえるフュージョン且つファンキーなサウンドが取り入れられた内容です。Azymuthコレクターの方はマストです!コレクターズ・アイテムになる事必至です!

(アナログ盤は、ジャケットの黒い部分が別途スリーヴに! 取り外せばジャケット写真の全体像を見ることもできます。表のタイトルと裏のロゴ部分はくり抜かれておりLPでしか味わえない凝ったデザインです。また今回はより高音質の45回転・2枚組とこれまでになく豪華な仕様です!)


●Guilherme Counting E O Grupo Stalo / Guilherme Counting E O Grupo Stalo / LP / Mad About Records

1978年リリースの超レア・ブラジル盤がMad About Recordsから再発!今年再発されながらも限定盤だったのでなかなか入手出来ませんでしたが、再々プレスでようやく手に入りました!ブラジルのキーボーディストGuilherme Counting率いるGuilherme Counting E O Grupo Stalo唯一のアルバムにして超レア盤!熱帯雨林とアマゾン河を有する都市ベレンでひっそりとリリースされていたというオブスキュア極まるブラジリアン・サイケファンクの名作がついに初復刻! あのフローティング・ポインツが紹介し世界中のコレクターが血眼になって探すもオークションにすら全く出ていないのでオリジナルの現在の価値も不明という幻の名盤です!サイケデリック極まりないシンセサイザーとフュージョン/メロウなエレピのコンビネーションはまるでアジムスのサウンドを彷彿とさせる。そこに絡みつく熱帯雨林の湿気のようなねっとりとしたファンク・グルーヴ。なんといっても有名曲 "Rio Corrente" がキラーすぎます....!! どこか仄暗くダウナーな音像といい昨今のトレンドにもぴったりと合致した近年で最高の復刻です。是非この機会に!!!


●Jaime & Nair / Jaime & Nair / LP / Vampisoul

御予約頂いた皆様お待たせしました!入荷しました!

またしてもブラジルの人気レア盤が復刻!!! ギタリストであるJaime AlemとシンガーNair Candiaが1974年に残した名盤”Jaime & Nair”。当時22歳であった若き2人がMilton NascimentoやLo Borges等の影響を強く受けて製作されたという本作。ブラジル北東部のフォークロアをベースにしつつも、キーボードにAzymuthのJose Roberto Bertrami、ドラムにWilson das Neves、パーカッションにOrlandivo等の当時一線で活躍していた豪華メンバーを起用したサウンドで、ブラジルのフォークロアに根差しながらも、ジャンルを超えたリスナーを魅了する奇跡的な一枚となった。ブラジリアンの名曲でDJ人気高い彼等の代表曲"Sob o Mar”は、壮大なストリングスによるアレンジ、ジャジーなエレピと軽快なギター、そして彼等のツイン・ヴォーカルがエモーショナルに展開する名曲中の名曲。もちろんオリジナル盤は高価で入手困難ですが、4年程前にブラジル本国で一度再発がリリースされましたが値段が高すぎて他国には少量しか流通しませんでしたので、ある意味初リイシューといってもいい嬉しい再発です!ブラジル・ファンはお見逃しなく!!!


●The Sunburst Band & Sunlightsquare / Perdoname / 12” / Z Records

人気のラテン・プロジェクトSunlightsquareとDave Lee (元Joey Negro)率いるThe Sunburst Band がコラボレーション作品をリリース!ディスコ/ブギーとラテン/アフロを繋ぐ最高のコラボレーション!Dave Leeが担当する”Dave Lee's Latin Escapade”はファンキーなブギー・ハウスにSunlightsquareによるアップリフティングなラテン・ヴォーカル・ワークがマッチした最高の仕上がりに!インストも含めた2ヴァージョン!そしてSunlightsquareが担当する”Sunlightsquare Club Mix”もブギー・テイストながら違うアプローチでナイス!アカペラも含めた全4ヴァージョンで収録です!


●V.A. / Dave Lee presents 30 Years of Z Records - EP 3 / 12” / Z Records

Dave Lee (Joey Negro)によるUKを代表する老舗ディスコハウス・レーベルZ Recordsの30周年を記念したアニバーサリー企画第3弾EP!EP 4が先に入荷しておりましたが、EP 3も遅れましたがようやく到着しました!まずは08年リリースのJoey Negro名義でのDianna” Rossの名作のカヴァー”Love Hangover (Joey Negro Club Mix)”、'15年にデジタルのみでリリースされていた初アナログ化となるOpolopoによる”Get On Up”、今や中古盤でも2万円を突破した傑作コンピ『Remixed With Love By Joey Negro (Part A)』に収録の”TW Funkmasters / Love Money (Joey Negro Dubwise Revision) “、04年リリースの4LP作品『Until the End of Time』収録の”Joey Negro Presents The Sunburst Band / Far Beyond”をセレクト!どれもZ Recordsのレア・トラックス化しているのでお見逃し無く!


●First Choice / Let No Man Put Asunder (DJ KOCO a.k.a Shimokita Edit) / 7” / Positive Pay for Records

国内外のトップDJ、バイヤーなどがサポートして世界中の良質音源をリリースする 7インチ・オンリー・レーベル『Positive Pay for Records』の最新作は 昨年のクリスマス・イブに大阪で行われたパーティー会場で販売され 話題となっていたDJ KOCOによるSALSOUL EDITが遂に正規リリース。昨年9月にリリースされたSALSOUL音源のみで紡いだMIX CD 「CLASSIC SALSOUL - ALL VINYL MIX」も好評を博した、世界中からオファーの絶えないDJ KOCOによる現場仕様EDITはテストプレスで本人がプレイしただけで問い合わせが殺到した1枚。KOCOによる オールドスクール、ディスコのフィールドを超越した本作はDJマストアイテムです。


●Clyde Alexander & Sanction / Got To Get Your Love (DIGUMA EDITS) / 7” / Positive Pay for Records

国内外のトップDJ、バイヤーなどがサポートして世界中の良質音源をリリースする 7インチ・オンリー・レーベル『Positive Pay for Records』の最新作は KING:MUROの変名DIGUMAによるディスコ・クラシックEDIT。Heavenly Star Recordsからリリースされた、Peter Brownがプロ デュース、Gary Davisが曲を手掛けたディスコ・ブギーの最高傑作との呼び声も高い"Got To Get Your Love"がMUROのEDITにより 世界初7インチ化。Joey Negro監修の「Disco Spectrum」収録やKenny Dopeのリエディットなどでディスコ、ガラージ・ファンには説明不要の大人気の1曲。


●Karisma feat. Jocelyn Brown / Got You Dancing (DIGUMA EDIT) / 7” / Positive Pay for Records

国内外のトップDJ、バイヤーなどがサポートして世界中の良質音源をリリースする 7インチ・オンリー・レーベル『Positive Pay for Records』の最新作は KING:MUROの変名DIGUMAによるディスコ・クラシックEDIT。P&Pの名盤と名高いボーカルにJoceryn Brownをフィー チャーしたディスコ・クラシック”Karisma feat. Jocelyn Brown / Got You Dancing”をMUROによる 7インチ仕様のショートEDITにて初の7インチ化。ブギー系には定番のクラシックスを是非!


●Light Of The World / Heart To Heart c/w Summer Girl / 7” / Quo Cadiz Music

御予約頂いた皆様お待たせしました!入荷しました!

英国発信ながら世界中で一大ブームを巻き起こした伝説のブリティッシュ・ジャズ・ファンク・バンドLight Of The Worldが奇跡の復活リリース! 2018年のChange復活と並ぶ衝撃です!70年代後半から80年代前半のブリティッシュ・ジャズ・ファンク"BRIT FUNK"シーンで英国から世界に一石を投じたLight Of The World。(当時IncognitoのBlueyも在籍)”London Town”、”Pete's Crusade”、”Time”等々、名曲を多数く生み出してGilles Peterson, Patrick ForgeからJoey Negro, Norman Jay等々数多くのDJ達にプレイされ続けて来た彼等がなんと数十年の時を経て復活!こちらは奇跡の復活アルバム『Jazz Funk Power』より2曲をダブル・サイダーで7インチ・カット! A面には”Earth, Wind & Fire"の名曲”Getaway”風のファンキーでグルー ヴィーなブギー曲 “Heart To Heart”を、そしてB面には曲名通りの爽やかな夏の香りを感じれるサマー・チューン”Summer Girl”を収録! 2曲ともアルバム中でもフロア映えしそうな際立つ2曲となっており、こちらは 是非7インチで抑えておきたい1枚です!