新入荷商品更新 : 2020.10.22




【ESPECIAL RECORDS WEB 新入荷商品更新 : 2020.10.22】

今週のWEB更新が完了いたしました!

お薦めの予約商品、エディット、ハウス、再発タイトル等々入荷してます。

合わせて中古盤もアップしてますのでチェックしてみて下さい。


オーダーはこちら新サイトから↓

https://www.especial-records.com

ESPECIAL RECORDS

===================================

【予約商品】


●V.A. / Disco E Cultura Vol.1 *予約受付中 / LP / Mad About Records

*予約受付中!10/27(火)締切です!(11末〜12頭リリース予定)

ブラジル・ファンに大推薦!!!Ronie & Central Do Brasil, Luiz Carlos Vinhas, Edson Frederico E Transa等々の激レア・ブラジル盤を多数復刻して来たポルトガルのレーベルMad About Recordsによるブラジリアン・ソウル〜ファンク〜ディスコの激レア・トラックスを集めたコンピレーションが登場!どのトラックもブラジル・レコード・コレクターにはよだれ物の激レア盤ばかりだが、ただレアなだけでなくどれもが極上のセンスでチョイスされている素晴らしい内容。冒頭のBrylhoやLafayetteから度肝を抜かれる極上のブラジリアン・ブギーで幕を明け、極上のメローPaulo Jerónimo、ブラジリアン・ブギー・クラシックCornelius、ブラジリアン・ファンクFranco、ジルベルト・ジルのバックバンドといわれる Brazil Very Happy Band、サイケ・テイストもある軽快なインスト・ファンクAloisio 、ステッパーズ・デライト使いのディスコOs Carbonos、Jazzanova監修のPaz E Futebol 3にも収録予定のSan Rodrigues、Gay Vaquerによるフュージョン・ブギー、Gilberto Gilの”Palco”的コードワークが最高なGrupo Naturezaによるブラジリアン・ソウル迄、全曲最高の内容です!7”オンリーのレア盤もありますのでオリジナルで揃えるのはほぼ不可能です。ひとまずはこちらをゲットしておいて下さい!

●Coisa Nossa / Procurando O Caminho c/w Chega Gente *予約受付中 / 7” / Vampisoul

*予約受付中!10/27(火)締切です!(12月リリース予定)

大推薦!Gilles PetersonやRainer Trubyの紹介により再発見されたユーロ産ブラジリアンの最高峰、Coisa Nossaのレア音源が待望の7"再発!オリジナルはドイツのクリスチャン系レーベルから2枚組7” “Brasil Corcovado”としてひっそりリリースされていた作品で、70年代後半と言われているものの正確なリリース年は不明といまだ謎多き一枚。 今回の再発ではオリジナルに収録された4曲のうち、もっとも人気の2曲をセレクト。Side-AはGilles Petersonらも取上げたというキラーすぎる高速ファンキー・ジャズ・サンバ。前のめりなロック的グルーヴとTania Maria系の女性ヴォーカル、 ジャジーなピアノ・ソロ、パーカッション・ブレイクが矢継ぎ早に訪れるトップ・キラーチューン! そしてSide-Bは昨今のアフロ・ブラジリアン・トレンド にも呼応するビリンバウをフィーチャアした一曲とこちらもキラー。ライナー ノーツ、そして未発表の貴重写真も掲載と、初のリイシューにふさわしい作りになっています。ブラジル系の皆様お見逃し無く!


●Valeria Fajardo / Pe Na Estrada *予約受付中 / 7” / Notes On Journey

*予約受付中!10/27(火)締切です!(12月下旬リリース予定)

激レア・ブラジリアン再発! Germannuの再発も素晴らしかったJazzavonaやSonar Kollektivの一員としても知られるJurgen von Knoblauchが手掛ける知られざるブラジリアン・ロスト・ジェム第3弾は、1983年にリリースされていたというミナス派にも通じる極上のブラジリアンの7”復刻!リオデジャネイロ州の農村地域ペトロポリスで生まれたという女性シンガーソ ングライター、ヴァレリアことヴァレリア・ファジャルドが1983年に残した知られざるマイナー・ブラジリアンの極上盤が世界初復刻! ミナス派を思わせる浮遊感溢れるメロディと、ファチマ・ゲヂス、レイラ・ピニェイロといった実力派シンガー・ソングライターにも通じる楽曲の妙、そしてジャヴァンを彷彿とさせ るサンバをベースにした巧みなリズム・アレンジ...。無名ながら誰もが驚く才能の持ち主だったと言われるヴァレリアの類まれなる音楽的能力をいかんなく発揮した極上の一枚です! 全曲最高ですが、特にB1の”Marcação”は必聴です!!!!

(限定盤のためショートの可能性がございます。予めご了承ください。)

●NAYUTAH / NAYUTAH (数量限定アナログ盤) *予約受付中 / LP / At Home Sound

*予約受付中!10/27(火)締切です!(12/16リリース)

(基本予約のみでの受注生産との事ですのでオーダーお忘れなく!)

今最もその動向に注目が集まるシーン期待の“時代を変える、時代のガール”こと 大型新人シンガーNAYUTAH待望のファーストアルバム『NAYUTAH』が満を持してアルバムを完成!2020年を締めくくるにふさわしい最高峰のシティーポップアルバムにして、2020年を代 表する最高傑作シティーソウルアルバム。全曲、作曲DJ KAWASAKI/作詞沖野修也が担当。 一昨年彗星のごとく現れ、EDITにKing Of Diggin'ことMUROを迎えレコードの日にリリースされたデビューシングル「GIRL」は7インチレコード ながらオリコントップ30入りする大ヒットを記録。また、EDITにRHYMESTERのDJ JINを迎えた続くセカンド7インチシングル「黒のタートルネッ ク」も大ヒットを記録。更に来る11月3日のレコードの日にリリースのEDITにRYUHEI THE MANを迎えたサード7インチシングル「君を見つけて」も大きな話題に。2020年を締めくくるにふさわしい最高峰のシティーポップ・アルバムにして、2020年を代表する最高傑作シティー・ソウルアルバムがここに登場。全曲本邦初公開。 あの“新しくて懐かしく、懐かしくて新しい、力強くて、しなやかな”魅力魅惑の歌声が再び!過去作に続き今作も日本が誇るメロディー・メー カーDJ KAWASAKIによる都会的な香りが漂うメロディアスな極上トラックと、世界の沖野修也によるソウル溢れるハートフルでエッジの効いた歌詞が見事にクロスオーヴァー! 本作は、過去にリリースされた7インチシングルのバージョンとは全て異なるアルバムバージョンに完全な新曲を加え、アップからミディアム更にはバラードまで、まるで四季のように彩に富んだ超ハイクオリティーなフルアルバムです!

【新入荷商品】


●Cloud One / Atmosphere Strut (Inc. KON's Fly Away Edit) / 12” / P&P Records

The Visionsでのリリースも絶好調なKONによる話題のエディットが到着!Inner LifeやPhreekなどなど数々のアーティストのプロデュースを手掛けたPatrick AdamsとPeter Brownによる伝説のユニットCloud Oneのディスコ/ブギー傑作”Atmosphere Strut”が念願のオフィシャル・リイシュー!オリジナルは1976年にP&P Recordsからアルバムのタイトル曲にもなった名作です!今回はオリジナル・ヴァージョンに加え、KONによるDJユースなエデット”Kon's Fly Away Edit”も収録されたスペシャルEPです!

●V.A. / Dave Lee presents 30 Years of Z Records – EP 4 / 12” / Z Records

Dave Lee (Joey Negro)によるUKを代表する老舗ディスコハウス・レーベルZ Recordsの30周年を記念したアニバーサリー企画第4弾EP!今回も数多の名義とシリーズを揃えるZ Recordsカタログの中から廃盤でなおかつ再発が待ち望まれて中古盤では高値で取引されていた人気音源を厳選して収録!!! 本作の目玉は、DJとしてはもちろんプロデューサーとしてもヒット・トラックを量産しているGlitterboxの稼ぎ頭Horse Meat Discoとコラボした2014年のTS Monkのカヴァー作品”Candidate For Love”。(2014年のRSDで500枚のみ限定リリースであったので今やレアです。)更にはMistura名義でのソウルフル・ハウス”Smile”、更には”Letta Mbulu / Kilimanjaro”のThe Revenge Edit、The Sunburst Bandの名作”The Secret Life Of Us”のThe Reflexによるリミックスもチョイス!


●Louie Vega presents Unlimited Touch / I Hear Music In The Streets / 12” / Nervous Records

7”での先行EPも即完売であった話題のコラボ。遂に12”のフル・レングスでリリース!好調なリリースが続くLouie Vegaと、NYディスコの伝説的ユニットUnlimited Touchのメンバーでのコラボレーションが実現!!!ディスコ/ブギー・クラシックであるUnlimited Touchの”I Hear Music In The Streets"をコラボレーションでカバー!アルバム”Expansions In The NYC”の収録作品として2020年アップデート・ヴァージョンとして製作。豪華な参加メンバーによるゴージャスなサウンドは往年のNYCディスコ黄金期が蘇ったかのような素晴らしい仕上がりです。先行リリースの7”はショート・レングスでしたが、今回はフル・レングスでの”Touch Mix”、”Expansions NYC Dub”、”LV Classic Boogie Mix”の3ヴァージョンが収録です!ハウス・ファン、ブギー・ファン共にマスト!


●V.A. / Blue Note Re:Imagined / 2LP / Decca

現代のUKジャズ界最高峰のミュージシャンが集結し、ブルーノートの名曲を鮮やかに再構築した話題のアルバムが遂にリリース!英国のデッカ・レコードと、伝説的なジャズ・レーベルのブルーノートがタッグを組み、ブルーノートの歴史を代表する名曲をUK現代ジャズ・シーンの才能溢れるミュージシャン達が新たにカヴァーした作品”Blue Note Re:Imagined”。アルバムには、シャバカ・ハッチングス、エズラ・コレクティヴ、ヌバイア・ガルシア、ミスター・ジュークス、スチーム・ダウン、スキニー・ペレンベ、エマ=ジーン・サックレイ、ポピー・アジュダ、ジョーダン・ラカイ、フィア、イシュマエル・アンサンブル、ブルー・ラブ・ビーツ、メルト・ユアセルフ・ダウン、ヤスミン・レイシー、アルファ・ミスト、そしてブリット・アワードを受賞しグラミー賞にもノミネートされたジョルジャ・スミスなど、ジャズ、ソウル、 R&B のシーンで世界的に活躍する気鋭のアーティストが参加。ブルーノートは2019年に創立80周年を迎えジャズの歴史を彩ってきたカタログに再び光をあてており、今回の「リイマジンド」プロジェクトでは数々の伝説的なミュージシャンによる楽曲がフィーチャーされている。エズラ・コレクティヴはウェイン・ショーターの「フットプリンツ」を、その他ハービー・ハンコック、ボビー・ハッチャーソン、ジョー・ヘンダーソン、ドナルド・バード、エディ・ヘンダーソン、マッコイ・タイナー、アンドリュー・ヒルなどによる楽曲に新たな解釈が施されている。ブルーノートの社長、ドン・ウォズは以下をコメント。「ブルーノートの音楽には、アーティストが常にコンテンポラリーな音楽を推し進めてきたという81 年の歴史が詰まっています。 『 ブルーノート・リイマジンド 』 では、UK ジャズ最高峰の若いアーティストのレンズを通してレーベルの伝説を見ることにより、その伝統が受け継がれていると言えるでしょう」UKジャズのフォロアーはもちろん、ジャズ愛好家の皆様も要チェックです。


●Wilfred Percussion / Wilfred Percussion / LP / Libreville Records

ヨーロピアン・ジャズ/ブラジリアンのレアLPが復刻リリース!イスタンブール生まれでのちにイタリアを中心に活動したWilfred Copello率いるWilfred Percussionが1983年にイタリアのプライベート・レーベルに残したブラジリアン・フュージョン〜ジャズファンクの名盤がついにヴァイナル復刻!!!キャリア初期からラテンに傾倒しRomano Mussoliniのバンドなどで活躍した後にブラジル音楽の洗礼をうけることになったWilfred Copello。そういった変遷を経て80年代に結成したのがこのWilfred Percussionだ。アルゼンチン人ドラマーのOsvaldo MazzeiやトランペットのCicci Santucci など当時のローマのラテン音楽シーンで活躍していた精鋭を集め、Cicci Santucciのスタジオで録音されたのが本作である。ヨーロピアン・ジャズ・ブーム期に再発掘され人気となったミルトン・ナシメントの名曲”Cravo E Canela”の好カバーや、アイルト・モレイラもカバーしたエルメート・パスコアールのカヴァー”Andei”、ブラジリアン・クラシックス”Circo”のカヴァーなど、おそらくフュージョン・ブーム以降にUSで広まったブラジル音楽に影響を受けたであろうサウンドと、ヨーロッパらしい少しほの暗いジャズロック的アレンジが実に気持ちいい秀作です!もちろんオリジナルは中古市場で今だ2万以上の価値ですが、現在ではほとんど市場に出回っていないレア・アルバムです!是非この復刻盤をお見逃し無く!


●V.A. / Soul Togetherness 2020 : Fifteen Modern Soul Room Gems / CD / Expansion

CD先行入荷!(アナログご希望の方はしばしお待ちください。)

毎年恒例Expansionからの年末の贈り物”Soul Togetherness 2020”が今年も届きました!2000年に始まり通算20作目となる今作”Soul Togetherness 2020”。毎回現行の極上ソウル・ミュージックにフォーカスし、ヒット曲からCDやデジタルのみでリリースされていたマイナー曲まで一挙気に紹介してくれる人気のコンピレーション。今回もExpansionレーベルの確かな目利きで選ばれた圧巻の15曲全楽曲がオススメです。 Tower Of PowerやCharlie Wilson等の大御所作品から、JB Rose、Cool Million、Paprika Soul等のクラブ系にはお馴染みのアーティスト、更には始めて名前を聞くようなアーティスト達まで幅広いソウル・ミュージックをチョイス。信頼のExpansion。今後もこのシリーズを長く続けて欲しいですね!


●Eighties Ladies / Turned On To You / 12” / Expansion

素晴らしい復刻盤の続くExpansionより名作12”がオフィシャル復刻!Roy AyersプロデュースのレーベルUno Melodicからの作品でSylvia Striplinが在籍していた女性グループEighties Ladiesによるレア・アルバム”Ladies Of The ’80s”からのシングル・カットにして人気ブギー作品。1981年にリリースされたオリジナル12”はフルレングスとショートの2ヴァージョンでしたが、今回はフルレングス・ヴァージョンに加え、アルバムから人気曲”I Knew That Love”と”Sing Me”が初12”化で収録。2年ほど前に同じくExpansionから7”がリリースされていましたが、やっぱりこの曲はオリジナルと同じフルレングス・ヴァージョンで持っておきたいですね。レーベル面も品番以外はオリジナルとほぼ同じデザインなのがまた嬉しいです。