新入荷商品更新 : 2020.09.04

最終更新: 9月3日





【ESPECIAL RECORDS 新入荷商品更新 : 2020.09.04】

今週のWEB更新が完了いたししました!

オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com/home

ESPECIAL RECORDS

===================================

【新入荷商品】

●Louie Vega presents Unlimited Touch / I Hear Music In The Streets / 7” / Nervous Records / ¥1680

好調なリリースが続くLouie Vegaと、NYディスコの伝説的ユニットUnlimited Touchのメンバーでのコラボレーションが実現!!!ディスコ/ブギー・クラシック"I Hear Music In The Streets"をカバー!アルバム”Expansions In The NYC”の収録作品として2020年アップデート・ヴァージョンとして製作。豪華な参加メンバーによるゴージャスなサウンドは往年のNYCディスコ黄金期が蘇ったかのような素晴らしい仕上がり。後日12”でフルレングスもリリースされますが、こちらは7”DJには嬉しい”7” Boogie Edit”です。Side-Bには極上にフェンダーローズさばきを堪能できるDubヴァージョンが収録。

●Gary Superfly feat.Other Lands / Endless c/w Purple (カラー・ヴァイナル) / 7” / Mother Tongue Records / ¥1780

Mother Tongue Recordsからの新作は7”でのリリース!2016年、イタリア発詳細不明の限定レーベルGustosaにクレジットされマニアックなハウスDJから局地的に注目されていたGary Superflyと、エジンバラの実験派テクノ・レーベルFirecrackerを中心に、Dekmantel、Rush Hourからもリリースしたキャリアを持つビートダウン・ハウサーFudge FingasのOther Landsがコラボレーション7”を発表!

Side-Aの”Endless”はGary Superflyによるファットでファンキーなマシンハウス・ ビートとキーボード・マジシャンの異名をとるOther Landsによるジャジー且つスペーシーなKeyワークが最高!Side-Bの”Purple”も”Summer Madness”的シンセフレーズを引用したブロークン・ブギー・フュージョンです。クロスオーヴァー系のみならず、ニューエイジやバレアリック文脈でも評価されるような夢見心地の感触のしなやかなフュージョン・グルーヴを展開した話題作です!

●MOONCHILD / Remixes (DJ Jazzy Jeff + Eric Lau & Kaidi Tatham Remix) / 7” / Try Thoughts / ¥1980

Try Thoughtsが贈るLAジャズ~ネオソウル屈指の人気バンドMOONCHILDがデジタル・オンリーでリリースしていた人気リミックス曲2曲が7”化。DJ Jazzy Jeff とJames Poyser がよりタイトでアイシーに仕上げた名曲”Truth”のリミックス、そしてカップリングにはEric Lauと Kaidi Tatham によるロウなヒップホップ・ソウルに変貌を遂げた”Run Away”の極上リミックスを収録!レッド&ブルー・スプラッター・ヴァイナルでの限定盤です!

●Freeez & John Rocca / Southern Freeez & Variations on a Theeem (ブルー&クリア・マーブル・ヴァイナル) / 2LP / Beggars Banquet / ¥3580

盟友Incognitoと共に80年代ブリット・ファンク、アシッド・ジャズ黎明期を牽引した伝説的バンドFreeezのデビュー・アルバムにしてクラシック『Southern Freeez』が発売40周年を記念して全曲リマスター!更にはバンド・リーダーのJohn Roccaによる再録音源を追加したリイシューLPがリリース。フリー・ソウル、ブギー、バレアリック文脈で幾度となく再評価されてきたタイトル曲にしてUKブギーの名曲「Southern Freeez」、涼味溢れるブラジリアン・ジャズ・ダンサー「Mariposia」、これぞFreeezサウンドとしてコア・ファンから根強い人気を誇る「Caribbean Winter」、パパヤ・コーラスが映えるサンセット・ディスコ「Sunset」など逸曲揃いの本編はフリー・ソウル、ブギー、バレアリック文脈で幾度となく再評価され、Jamie XXやHenry Wuなど若手アーティストからの評価も今なお絶大な名盤。さらにディスク2には、よりバレアリックでハウシーにアレンジされた「SouthernFreeez 20+20」をはじめ、Johnと現行のロンドン・ジャズ・シーンで活躍する二人の甥も参加したアップデート盤『Variationson a Theeem』を収録。北極写真で数々の賞を受賞してきたFlorian Ledouxの写真を新たなジャケットとして纏い、ブルー&クリア・マーブル・ヴァイナル仕様で数量限定発売となる。コレクターズ・アイテムです!

●Elements of Life / Elements of Life - Extensions Part 1 / 2 x 12” / Vega Records / ¥3080

Louie Vega率いるElements of Lifeの傑作から2005年にリリースされた傑作Remixesが復刻! オリジナル盤は4枚組仕様という重厚すぎるフォーマットで流通枚数も少なく中古市場の価格が高騰していただけにうれしいリイシューです!!! 今回は2 x 12”が2タイトルに分かれてのリリース!こちらのPart.1にはRaul Midonをフィーチャーした”Cerca De Mi”のKenny Dope Remix、SunshineのSacred Rhythm Mix、Candidoの極上カヴァー”Thousand Fingerd Man”等々が収録!当時の4LPを買い逃していた方、探していた方はお見逃し無く!

●Leroy Burgess / Heartbreaker (Inc. Moplen Remix) / 12” / Salsoul / ¥1880

エディット・マスターMoplenによる最新Remixが到着!70年代NY、R&BグループBlack IvoryやAleemの一員も務めたソウル/ブギー・ヴォーカリストLeroy Burgessのタイムレスなブギー・クラシックス”Heartbreaker”がSalsoulから正規リイシュー。オリジナル・ヴァーションは説明不要の80’sブギー・サウンド。そしてMoplenによるRemixは、オリジナルのテイストに忠実ながら更なるサウンドやエフェクトを駆使して再構築。更にシンプルかつ解像度の高い素晴らしい仕上がりです!

●Jamie 3:26 / Sober Disco Edits / 12” / G.A.M.M / ¥1880

Mad Mats主宰の人気エディット・レーベルG.A.M.Mから、シカゴのJamie 3:26による黒さ溢れる2TRKディスコ・エディットが到着。 Side-Aには、Johnny Guitar Watson率いるソウル/ファンク・コレクティヴWatsonian Instituteが79年にDJM Recordsに残したアルバム『Extra Disco Perception』に収録されている、鮮やかなホーン・セクションと男女ヴォーカルの掛け合いがソウルフルに高揚させるジャジーでファンキーなブギー・ディスコ"Lil Sis"のエディット”Lil’ Sista”、Side-BにはTom Moultonが手掛けたグルーヴィーなベースラインがたまらなりWest End産フィリー・ブギー傑作Peopel's Choice"Hey Everybody(PARTY HEARTY)"のエディット”Party Hearty”が収録。

●Danny Krivit aka Mr K / Batutastica c/w Jungle / 12” / G.A.M.M / ¥1880

Mad Mats主宰の人気エディット・レーベルG.A.M.MにDanny Krivit aka Mr Kがついに登場!Side-Aには疾走&躍動感のあるブラジリアン・パーカッション・サウンドでスリリングに踊らせる”Batutastica”、Side-Bにはロング/ミックス・プレイでかなりライブ感のあるフロアシェイクがイメージできるパーカッシヴ・トラック”Jungle”が収録。

●Gwen Mccrae / All This Love I'm Giving (Yellow Vinyl Repress) / 7” / Cat Records / ¥1780

ソウル・クラシック“90% Of Me Is You”でも知られるマイアミの女性シンガーGwen McCraeが79年にリリースしたレア・アルバム”Melody Of Life”に収録された人気の2曲が7インチ化!!Side-Aにはソウル/レア・グルーヴの傑作”All This Love I'm GIving”を、Side-Bにはメロウ・ソウル”Maybe I'll Find Somebody New”を収録。イエロー・ヴァイナルでの限定再プレスです!

●V.A.(Selected & Mixed by RYUHEI THE MAN) / NEXT MESSAGE FROM JAPAN / Mix CD / AT HOME SOUND / ¥2500

【9/9リリース商品の為、発送は9/9以降とさせていただきます】

大推薦!NAYUTAH、ROOT SOUL、DJ KAWASAKI、SHUYA OKINO等収録の極上NON STOP DHJ MIXです!累計販売枚数1万枚超えを記録した大ヒットMIX CD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』シリーズから約5年、アジアのグルーヴマスターRYUHEI THE MANが 「世界に誇る21世紀の日本産ネクストグルーヴ」にフォーカスした 待望の新作オフィシャルMIX CD『NEXT MESSAGE FROM JAPAN』がリリース!2010年以降にリリース(リミックスまたはエディット)された、シティポップ〜シティソウル〜ディスコ〜ブギー〜ファ ンク〜ソウルフルレゲエ~ブレイクビーツ~ハウスなどの「ソウルフル&ジャジー&ファンキーな国産グルーヴ」にフォー カスし、ザマンズワールド(ザマン節)でノンストップ・ミックス!ザマン教官が誘う60分のミュージック・ジャーニー! ディスコクラシックEARTH, WIND & FIRE「Brazilian Rhyme」カヴァー、ハウスクラシックCRYSTAL WATERS「Gypsy Woman」カヴァー、レアグルーヴクラシックALICE CLARK「Never Did I Stop Loving You」カヴァー、サンプリングソース クラシックBRIEF ENCOUNTER「Human」& LOU REED「Walk On The Wild Side」カヴァー、フリーソウル・クラシックDON BLACKMANヴォーカルWELDON IRVIN「I Love You」カヴァー、メロウソウルクラシックDON BLACKMAN「Holding you, Loving You」カヴァーと、人気曲のカヴァー多数収録!MURO、沖野修也、DJ KAWASAKI、grooveman Spot、DJ KOCOといった日本が 誇るトップDJ/プロデューサー関連作品多数収録!

●Sebastiao Tapajos & Pedro Dos Santos / Tudo e Moda c/w Sorongaio / 7” / Vampisoul / ¥1480

ブラジルが誇るギター名手Sebastiao Tapajosと、名作『Krishnanda』 がオークション・サイトで10,000ドルで出品されるなどArthur Verocai等と共に近年再評価が著しい鬼才パーカッショニストのPedro Dos Santosが、72年にアルゼンチンの老舗レーベルTROVAに残した激レア 7”が復刻!!!中古市場にも滅多に出ないコレクターズ・アイテムです!当時7”のみに収録となった”Todo e moda" は、Sebastiao Tapajosの卓越したギターワークにホーンズやパーカッションが 賑やかなレアグルーヴ的ブラジリアン・サンバ・ファンク。c/wの"Sorongaio"も、アフロ・ブラジレイロ音楽の霊性を独特のパーカッション・ セットで再構築するPedro Dos Santosが人間離れしたパフォーマンスを披露するキラーチューン。ブラジリアン・コレクター、DJ共にお見逃し厳禁な1枚です!

●Jimmy Salcedo / Maraguango c/w Moogambo / 7” / Vampisoul / ¥1480

アップリフティングなDJユースなラテン・ファンク人気曲!1972年にコロンビアでリリースされたサイケデリック・トロピカル・ラテンファンクの名曲にしてレア盤”Maranguango”がついについに7”リリース!ラテンジャズ、サルサ・ファンからジャズ、クロスオーヴァー系までラテン・アメリカ系DJ必携の一枚です! Elia Y Elizabethというソフト・サイケ・フォーク姉妹デュオのプロデュー サー、アレンジャーとしても知られるJimmy Salcedoだが、キャリア初期はジャズ・ミュージシャンとしてLos Ve-Bopsを結成したのちシフト・チェンジ。ファンク色を前面に打ち出した La Onda Tresを結成し 1972年にアルバム”Maraguango”をドロップ。本作はそのアルバムの表題曲”Maranguango”、そしてシンセ・サウンド全開なアフロファンク”Moogambo”という人気曲を収録し。やはりなんといっても代表曲ともいえる”Maranguango”が素晴らしい! アップリフティングなラテン・ファンクに絶妙なキメとジャジーなハーモニー、サイケデリックなギターやオルガンが乱れ飛び、切なさ溢れる素晴らしいコーラスが絡むキラーすぎるダンスフロア・トラックです!

【再入荷商品】

●Cesar Camargo Mariano & CIA / Sao Paulo Brazil / LP / Mr.Bongo / ¥2880

再入荷!!!レア・ブラジリアンクラシックスが再発!!! 素晴らしいソウル・ファンク・ブラジリアンの復刻が続くMr.Bongoからの新作は、サンバジャズ時代から活躍しElis Reginaの公私のパートナーとしてブラジル音楽の黄金期を 支えた名鍵盤奏者 / 作編曲家のCesar Camargo Marianoが、1977年に彼の仲間達と共に録音したブラジリアン・ジャズ・ファンクの名作が復刻! サンプリング・ソースとしても知られるドラム・ブレイクから始まる冒頭曲 "Metropole" ほか、数種の シンセサイザーを駆使したスペーシー&メロウなトーンと、ブラジルの誇る名手たちによるグルー ヴィーな演奏が結びついた "Fabrica"、アシッドなギターと憂いを帯びたハミングに分厚いシンセ・ サウンドが絡み合う "Imigrantes" 、更にはGilles Peterson, Patrick Forge, Kyoto Jazz Massive, Dego等の多くのDJ達が古くからプレイしている名曲”Futebol De Bar”も収録!!!!実験精神溢れる多様な試みと、熟練の作編曲家・楽音楽としての心地よさがバランスよく同居するその内容は、アジムスと並びブラジリアン・レア グルーヴのなかでも最高峰に位置すると言えるだろう。オリジナルのレコードはもちろん、CDも廃盤 として高値で取引されていただけに是非この機会に!

●Wilson Das Neves / Som Quente E O Das Neves / LP / Audio Clarity / ¥2180

再入荷!!!激レア・ブラジリアン再発! ブラジルを代表するドラマーとして知られたWilson Das Nevesが1969年に残した大人気盤『Som Quente É O Das Neves』が待望のアナログ・リイシュー! サンバのパーカッションをドラムセットに置き換え演奏した革新的なドラマー/パーカッショニストであり、サンバジャズ時代からMPB黄金期には無数の名作に参加。晩年には若い世代とも交流し、ブラジルの多くのミュージシャンの指標であり続けたWilson Das Neves。そんな彼の数ある作品の中でも DJ に人気なのが本作である。アレンジをErlon Chavesが担当。Marlena Shawの "California Soul"、Young-Holt Unlimitedの "Soulful Strut" のインスト・カバーを筆頭に、Elis Reginaの歌唱でも知られるアッパーな "Se Voce Pensa"、Jorge Benの "Zazueira" などのキラーチューンをたっぷりと収録。オリジナル盤は激レアで入手困難! 45回転高音質プレスという仕様も嬉しい限りです!

●Manfredo Fest / Brazilian Dorian Dream / LP / Far Out Recordings / ¥2680

再入荷!!!Far Out RecordingsからManfredo Festの名作が復刻!!!60年代初頭のサンバジャズ・ムーヴメント真っただ中に登場したサンパウロ出身の鍵盤奏者Manfredo Festが1976年に残したスキャット・ブラジリアン・フュージョンの大人気盤”Brazilian Dorian Dream!が待望のアナログ復刻! ローズ、クラヴィネット、アープ、モーグといったシンセサイザーを駆使したぶりぶりなスペーシー・サウンドと、サンバやファンク、ジャズを基調とした弾丸のようなグルーヴ、そしてアメリカ人女性歌手ロベルタ・デイヴィスの軽快なスキャットが舞う表題曲 "Brazilian Dorian Dream" を筆頭に、後半に聴くことのできるスキャットのフレーズがあまりに有名なジャズファンク・チューン "Jungle cat" などなど、数あるブラジリアン・レアグルーヴのなかでもトップクラスの内容を誇る一枚。その内容の良さゆえ状態のいいオリジナルは近年手に入れるのが難しくなっているだけに、今回のリイシューは嬉しい限りである。AzimuthやMarcos Valleあたりのファンはマストの一枚です。

●Antonio Adolfo / Viralata / LP / Far Out Recordings / ¥2680

入荷しました!国内エクスクルーシヴ・リプレス!ブラジリアン・サイケファンクの最高峰”Antonio Adolfo & A Brazuca / Transamazonica”を始め数々の名作を生み出したAntonio Adolfoによる79年名作”Viralata”がFar Out Recordingsから国内エクスクルーシヴでリプレス!作曲家、アレンジャー、鍵盤奏者でもあるAntonio Adolfoが1970年代に 立ち上げたレーベル”Artezanal”。コマーシャルな音楽にとらわれない自主レーベル らしい芸術性の高い楽曲と、ブラジルを代表するミュージシャン達による最高峰の演奏をフィーチャーした当時としては画期的なレーベルとして、オリジナル盤はどれも高い人気を誇る。本作”Viralata”は、その中でもとりわけ人気を誇る1979年の名作。冒頭の"Cascavel"はあまりにも有名なブラジリアン・ファンク・クラシック。軽 快なパーカッションにとベースと鍵盤のユニゾンによる印象的なリフから開放感溢れる ホーンセクションが挿入されるなど、数々のDJがプレイするキラーチューンである。そ の他の楽曲も捨て曲ナシ。サイケデリックな雰囲気をまといながらも、メロウかつアップリフティングなグルーヴをブラジル特有の多彩なリズムで演奏するその内容は、Azymuth諸作やJoan Donato “Quem e Quem”と並び、世界中のコレクター/DJがまさ に今求めている一枚である。 2017年の再発を買い逃した方はマストです!