top of page

予約 & 新入荷商品更新 : 2023.04.27



【ESPECIAL RECORDS WEB 予約 & 新入荷商品更新 : 2023.04.27】


今週の商品更新が完了いたしました!


MukatsukuからKyoto Jazz Massive / Get It Togetherの45 Editが7”カット!

Especial Recordsからの予約はエクスクルーシヴ特典付きですので是非!!!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●Kyoto Jazz Massive / Get It Together (Exclusive 45 Edits) *予約受付中 / 7” / Mukatsuku

*予約受付中!5/6(土)オーダー締切 (5月下旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

【Especial Recordsエクスクルーシヴ特典付き!!!】

Nik Weston主宰Mukatsukuから新作は、Kyoto Jazz Massiveのアルバム”Message From A New Dawn”から人気トラック”Get It Together”が7”カット!Side-Aには約7:30あったアルバムヴァージョンをKJM沖野好洋が4:30のスペシャル7”ヴァージョンにエディット!原曲のフィーリングを保ちつつプレイしやすいDJフレンドリーなショートヴァージョンに再構築!Side-BにはFaze ActionのRobin LeeとNik Westonによる構成も再構築されたインストエディットが収録です。500枚限定プレスのリミテッドリリースです!

そしてなんと!Especial Recordsで御購入の皆様にはエクスクルーシヴの特製ペラジャケット付きです!他店での7”には付属しておりませんので是非Especialで!


●Som Imaginario / Banda Da Capital *予約受付中 / LP / Far Out Recordings

*予約受付中!5/1(月)オーダー締切 (6月下旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

またもやFar Out Recordingsが快挙! 激レアアルバム”Matança Do Porco”でも知られるブラジリアン・プログレ〜サイケロックを代表する名バンドSom Imaginarioが残していた未発表ライブレコーディング音源を発掘!鍵盤奏者Wagner Tisoを筆頭に、当時のブラジルを代表する名手たちが集ったブラジルを代表するプログレッシブ・ロック・バンドのSom Imaginario。盟友Milton Nascimentoの多くの作品でバックを務めるなど "Clube Da Esquina" (街角クラブ) ムーブメントの中心的な存在として活躍したブラジル音楽史に欠かせないバンドである。1970-73年の間にはバンド名義でも3枚のアルバムをリリース。そんなSom Imaginarioの未発表音源が本作『Banda Da Capital (Live In Brasilia 1976)』だ。 1976年10月4日、Milton Nascimentoとのレコーディングとツアーを終えたSom Imaginarioは、ブラジリアでネイチャーデーを祝ってコンサートを行う。当時の気鋭ミュージシャン達によるコレクティブでもあったため、オリジナルメンバーであるRobertinho SilvaやZé Rodrixは参加せず。Wagner TisoとFrederico Mendonçaに加えて、Nivaldo Ornelas、Elis Reginaほか多くの名歌手を支えたドラマーのPaulinho Braga、Banda Black Rioのベーシストとしても知られるJamil Joanes、更にはNovelliやToninho Hortaといったメンバーが代わりに参加しライブは行われた。 アルバム名は彼らが若い頃に練習していたベロオリゾンチのラジオ局にちなんで名付けられたもの。ライブは長閑な「Rádio Guarany」から始まり、Milton Nascimento『Milagre dos Peixes ao Vivo』でも披露された「Xa Mate」へと移行。続く「Igreja Majestosa」「Os Cafezais sem fim」は、Wagner Tisoが幼いころに見ていたミナスのトレス・ポンタスでの 日々 -- コーヒー農園で働く労働者たちが、日曜日には真っ白なドレスに着替え教会に入っていく神聖な光景にインスパイアされたもの。映像的でもある彼らの音楽性を象徴する本作のハイライトともいえる2曲だろう。彼らのデビューアルバムにも収められたポスト・トロピカリアともいえるフォークロック・クラシック「Sabado」もまた出色。歌詞はいわゆる "ドロップアウト" 的なもので、ブラジル左派の権威主義に対し、平和主義的かつサイケデリックな、社会不適合者としてのふるまいを反映したものだ。続く「Imaginados」はJamil Joanesの作曲 で、実は彼もミナスジェライス出身なのだとか。ここでは見事なアンプラグド・ギターとボーカル・パフォーマンスで、バンドの故郷である南東部の影響を感じさせてくれる。 これまで存在しなかった貴重なライブ・レコーディング盤であるのはもちろん、彼らがオリジナル・アルバムで披露していた音楽的革新性のさらにその先を掲示するようなパフォーマンスはま さに圧巻。録音から約半世紀を経て、今ふたたびSom Imaginarioの功績を再確認するようなきわめて意義深いリリースと言えるだろう。


<新入荷商品>


●Doug Hammond / Reflections In The Sea of the Nurnen / LP / Deep Jazz Reality

【RSD 2023タイトル】

本来はNYのスピリチュアル・ジャズ人気レーベルStrata-Eastからリリースされる予定だった伝説的ドラマー/ヴォーカリストDoug Hammondによる1975年デビュー・アルバムにして激レア盤が復刻!!!鍵盤奏者David Durrahとの共演による奇跡の化学反応が生まれたTribeレーベル後期カタログの最も入手困難で最高の唯一無二の作品。日本盤では初のアナログ復刻です!!!出自も内容もTribeの作品中では異色だが、だからこそ特別な1枚として君臨する本 作。ブラジリアンテイストの”Sea Of Nurnen”、極上のメローなヴォーカルジャズ”Moves”、そしてエモーショナル且つソウルフルなヴォーカル・ジャズファンク”Wake Up Brothers”と”For Real”。Doug HammondとDavid Durrahの才が爆発した、ブラックネスと創造性に満ちた歴史的傑作です! オリジナル盤は発見不可能で市場に出れば20万超えと言われています。ジャズファンはもちろんレアグルーヴ・ファンもこの機会に是非!

*日本国内プレス / A式ジャケット / 初版オリジナル・ジャケット仕様 / 帯付

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page