top of page

予約 & 新入荷商品更新 : 2023.04.20



【ESPECIAL RECORDS WEB 予約 & 新入荷商品更新 : 2023.04.20】


今週の商品更新が完了いたしました!


Far Out RecordingsからSom Imaginarioによる未発表アルバム予約開始!!!

2000black & Visions Recordingsからの話題の新作、レアタイトルの復刻盤等も入荷してます!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●Som Imaginario / Banda Da Capital *予約受付中 / LP / Far Out Recordings

*予約受付中!5/1(月)オーダー締切 (6月下旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

またもやFar Out Recordingsが快挙! 激レアアルバム”Matança Do Porco”でも知られるブラジリアン・プログレ〜サイケロックを代表する名バンドSom Imaginarioが残していた未発表ライブレコーディング音源を発掘!鍵盤奏者Wagner Tisoを筆頭に、当時のブラジルを代表する名手たちが集ったブラジルを代表するプログレッシブ・ロック・バンドのSom Imaginario。盟友Milton Nascimentoの多くの作品でバックを務めるなど "Clube Da Esquina" (街角クラブ) ムーブメントの中心的な存在として活躍したブラジル音楽史に欠かせないバンドである。1970-73年の間にはバンド名義でも3枚のアルバムをリリース。そんなSom Imaginarioの未発表音源が本作『Banda Da Capital (Live In Brasilia 1976)』だ。 1976年10月4日、Milton Nascimentoとのレコーディングとツアーを終えたSom Imaginarioは、ブラジリアでネイチャーデーを祝ってコンサートを行う。当時の気鋭ミュージシャン達によるコレクティブでもあったため、オリジナルメンバーであるRobertinho SilvaやZé Rodrixは参加せず。Wagner TisoとFrederico Mendonçaに加えて、Nivaldo Ornelas、Elis Reginaほか多くの名歌手を支えたドラマーのPaulinho Braga、Banda Black Rioのベーシストとしても知られるJamil Joanes、更にはNovelliやToninho Hortaといったメンバーが代わりに参加しライブは行われた。 アルバム名は彼らが若い頃に練習していたベロオリゾンチのラジオ局にちなんで名付けられたもの。ライブは長閑な「Rádio Guarany」から始まり、Milton Nascimento『Milagre dos Peixes ao Vivo』でも披露された「Xa Mate」へと移行。続く「Igreja Majestosa」「Os Cafezais sem fim」は、Wagner Tisoが幼いころに見ていたミナスのトレス・ポンタスでの 日々 -- コーヒー農園で働く労働者たちが、日曜日には真っ白なドレスに着替え教会に入っていく神聖な光景にインスパイアされたもの。映像的でもある彼らの音楽性を象徴する本作のハイライトともいえる2曲だろう。彼らのデビューアルバムにも収められたポスト・トロピカリアともいえるフォークロック・クラシック「Sabado」もまた出色。歌詞はいわゆる "ドロップアウト" 的なもので、ブラジル左派の権威主義に対し、平和主義的かつサイケデリックな、社会不適合者としてのふるまいを反映したものだ。続く「Imaginados」はJamil Joanesの作曲 で、実は彼もミナスジェライス出身なのだとか。ここでは見事なアンプラグド・ギターとボーカル・パフォーマンスで、バンドの故郷である南東部の影響を感じさせてくれる。 これまで存在しなかった貴重なライブ・レコーディング盤であるのはもちろん、彼らがオリジナル・アルバムで披露していた音楽的革新性のさらにその先を掲示するようなパフォーマンスはま さに圧巻。録音から約半世紀を経て、今ふたたびSom Imaginarioの功績を再確認するようなきわめて意義深いリリースと言えるだろう。


<新入荷商品>


●Alex Attias & Stephane Attias / In My Mind EP / 12” / Visions Recordings

Alex Attias主宰の人気レーベルVisions Recordingsからの記念すべき50作目とは、Alex Attias & Stephane AttiasによるAttias兄弟とキーボーディスト Sohan WilsonとのコラボレーションEP!Sound Signature的なエレクトリック且つソウルフルなクロスオーヴァーハウス”In My MInd”、軽快かつ躍動するベースとパーカッションがグルーヴィーに舞うエレクトリックハウス”Overtones”、そして本作の一押しであるシンセパッドとエレクトリックなベースラインも最高でコズミックなサウンドとなったフュージョンハウス”Skylite”の3トラックスが収録です。レーベル50作目にjふさわしいジャジー且つコズミックな素晴らしいEPです!


●K15 / Resonance / 12” / 2000black

Dego主宰の2000blackからの新作は、ブロークンビートとデトロイトビートダウンをミックスさせた独自のソウルをダンスミュージックで展開してきたロンドンのビートメイカー K15によるEP。ウォーミーなローズから幕開けるメロージャジーなフュージョンビートダウン”Resonance”、ジャジーなキーボードプレイとパーカッシヴでドライブ感のあるビートが心地良いフュージョン・ブロークンビーツ”Within Reach”、ビートダウン~ブロークンのクロスポイントをジャジーサウンドで展開する”Resistance”の3トラックスが収録です。K15作品は今後も目が離せません!


●Earth, Wind & Fire / Brazilian Rhyme c/w Runnin’ (Re-Edited by Danny Krivit - Gold Vinyl) / 12” / CBS

2004年に日本盤プロモとして流出し、中古市場でいまだに高値をつける2000年代Danny KrivitワークスのTOP WANTS盤がゴールドヴァイナルで復刻!!!Earth, Wind & Fireによる名曲”Brazilian Rhyme”と”Runnin’”がカップリングされたDanny Krivitによる極上ロングエディットヴァージョン!当時も一瞬で市場から消え長らく中古市場で高値となっていた超人気エディットです!この機会をお見逃し無く!!!


●Cheyenne Fowler / Come Back To Me c/w Cheyenne’s Comin’ / 7” / Shady Brooks

「BLOW UP@THE SOUNDS」などのパーティーが開催され夜な夜なディガーが足繫く通うレコ屋&バー“BLOW UP”を運営するレコード・バイヤーDJ CHINTAM選曲による『Blow Up Selection』シリーズ最新作!今回は『Rare Groove A to Z』掲載、ネイティヴ・アメリカンな衣装が印象的な黒人白人混成 バンドCheyenne Fowlerによるレア・グルーヴ名盤/レア盤『Cheyenne’s Comin’』 (76年)から、ヴォーカル、ギター、ホーン、どれをとっても泣きのキラー・チューン”Come Back To Me”と、今回初7インチ化となる 骨太イントロから最高なタイトル曲”Cheyenne’s Comin’”を7”復刻!”Come Back To Me”は古くからKJMをはじめとしたジャズ/クロスオーヴァー系もプレイしてきた人気曲ですので是非この機会に7”で!


●People's Pleasure / Do You Hear Me Talking To You? / LP / P-Vine

待ち望んだ究極の1枚! マイティ・ライダース「Help Us Spread The Message」と双璧をなす激レア盤にして完璧な 内容を誇るレアグルーヴ~ソウル・シーンの頂点に君臨する 最後の砦ピープルズ・プレジャー「Do You Hear Me Talking To You?」が“歓喜”の最新LPリイシュー!!!オリジナル盤は驚愕の20万円超え! エヴリデイ・ピープル名義で7インチ・シングル化されているキラー・チューン「World Full Of People」を筆頭にファンキー&メロウな名曲・名演の数々がここに。躍動感溢れるグルーヴィ・ソウル「Do You Hear Me Talking To You?」(A1)を皮切りに、DJにも人気の高いクロスオー バー・ファンキー・ソウル「World Full Of People」(A5)、さらには極上のミディアム・ソウル・ナンバー「Dreaming Our Live Away」(A2)。加えて、抑えたトーンのエレピが心地良い「Heavenly Feeling」(A4)や流麗なシンセの響きにまどろむ 「Fantasies And Dreams」(B4)などはチルアウトな今の気分にぴったり。 どこに針を置いても素晴らしい輝きを放つ奇跡と呼ぶしかない1枚!常にソウル/レアグルーヴ・コレクター両者の トップ・ウォント盤ながらオークション・サイトにも殆ど出品されることもなく内容/レア度共に最高マックス×大興奮 のLPリイシューです!

★初回完全限定生産★帯付き ★

●Marcos Valle / Vontade De Rever Voce / LP / Vinilisssimo

復刻盤!!!時代の要請にあわせスタイルを変化させつつも常に超一級品のポップスを作り続けるブラジルが生んだ名シンガー・ソングライターMarcos Valleが、Leon Ware、Robson Jorge、AzymuthのJosé Roberto Bertrami、Airto Moreiraといった面々と作り上げ 1981年名盤!!!Leon Wareの名曲にブラジ ル北東部のリズムを巧みにミックスした人気曲 "A Paraiba Nao E Chicago" を筆頭に、Cristina Camargoもカヴァーしたアップテンポな "Velhos Surfistas Querendo Voar”、極上メロー”Sei La”、ブギークラシックス”Pecados De Amor”等々を収録したMarcos Valleのソウルフルな側面が打ち出された最高傑作アルバム!オリジナル盤は高価になっていますので是非この機会に!


●The Silvery Boys / The Silvery Boys / LP / Vampisoul

復刻盤!!!ブラジルのガラージ/ロック/ポップ・グループThe Silvery Boysによる68年レア・アルバム。ロックグループという事で見逃しがちではありますが、古くからDJ達がプレイしている極上のパーティーチューンでブラジリアン・クラシックス”Você Balança Meu Coração”が収録です!60年代後半にロックグループがボサノヴァやサンバを取り入れた作品を出していた時期に作られたバランサ・スタイルの名曲です!Zito Righi E Seu Conjuntoの傑作”Birimbau”やCyro Aguiarの”Rei Do Maracatú”辺りと同路線のクラブ・ブラジリアンの傑作!!!そに他にも60’sソウル/ファンク・スタイルの”Vou Lhe Pisar”、”Meu Coração Não É Algema”、ブラジリアン・ファンク”Tempestade”、サイケファンク”Amor Amargo”辺りも◎の好内容アルバムです!オリジナル盤は高価になっていますので是非この機会に!


●Tim Maia / Tim Maia / LP / Vinilisssimo

復刻盤!!!ブラジリアン・ソウルの帝王Tim Maia がSOM LIVREレーベルに残した1977年作がLP復刻!! ソウル、ブギー、そしてMPBを融合させたサウ ンドでブラジルの「ブラックリオ・ムーヴメント」を牽引したTim Maia の代表作の一つとされる"É Necessário”を筆頭に、”Venha Dormir em Casa"、"Verão carioca" といったキラーチューンが収録。オリジナル盤は高価になっていますので是非この機会に!


●Marcos Valle / Marcos Valle / LP / Vampisoul

復刻盤!!!Marcos Valleが1983年に残したブラジリアン・ディスコの名作が再び180グラム重量盤で復刻! 世界中のDJがこぞってプレイするブラジリン・ブギーの名作”Estrelar"は本作に収録!ボサノヴァからキャリアをスタートし『Garra』や『Previsão Do Tempo』と いった作品でソフトロックやレアグルーヴ方面でも金字塔的作品をリリース。『Vento Sul』でサイケ方面を視野に入れつつ『Vontade De Rever Você』 ではシカゴの面々を迎えたライトメロウな作品を残すなど、様々なジャンルにチャレン ジしつつ、そのすべてが名盤として評価される最高のブラジリアン・ポップス職人Marcos Valle。本作は『Vontade De Rever Você』の路線を踏襲しつつ、よりディスコ〜AORサウンドに傾倒した1983年の作品である。なんといっても冒頭曲"Estrelar" がキラーだが、彼の代表曲"Samba De Verao"の再演やブラジリアン・ブギー"Para Os Filhos De Abraao"、バウンシーなファンキートラック"Dia D"などなど理屈抜きに楽しめる極上のブラジリアン・ポップス作品となっている。オリジナル盤は高価になっていますので是非この機会に!


●Jorge Ben / Dadiva / LP / Vampisoul

復刻盤再入荷!!!極上のサンバ・ソウル/ブギー・クラシックスを収録した80'sJorge Benの人気作アルバムが待望のレコード復刻!近年評価の高まる80年代以降のJorge Ben作品。そのなかで最も再発の望まれていた作品のひとつが本作”Dadiva”。数々のコンピレーションに収録されてきたブラジリアン・ブギー・クラシックス”Rio Babilonia”をはじめ、ブギーアレンジでの”Taj Mahal / Filho Maravilha / Pais Tropical”のメドレー、Tim Maiaをフィーチャーしたソウルフルなブラジリアン・ブギー”Eu Quero Ver A Rainha”、ブラジリアン・ソウル”Conquero”、サンバ・ソウル”A Loba Comeu O Canário”、サンバ・ダンサー”O Reino Encantado Do Amor”等、ブラジリアン・ブギーの最重要人物Lincoln Olivettiが参加し彼の手腕も冴えるキラーチューンを多数収録。年々オリジナル盤も1万程度の値段が付き入手も難しくなっているだけに今回のリイシューは嬉しい限りです!


●Wanda Sa / Vagamente / LP / Vampisoul

復刻盤再入荷!!!ボサノヴァ・アルバム永遠のマスターピース!後にSérgio Mendes & Brasil '65のメンバーとしても活躍するWanda Saの'64デビュー作”Vagamente”が待望のレコード復刻!当時のブラジルを代表するRoberto Menescal、Tenório Jr.、Eumir Deodato、Luiz Carlos Vinhas、Dom Um Romao、Edison Machado等の豪華ミュージシャンが参加したボサノヴァ/ジャズ・ボサ系ミュージシャンによる極上の演奏をバックに、Roberto MenescalはもちろんMarcos Valle、Edu Lobo、A. C. Jobim、Vinicius De Moraes等の楽曲を披露するあまりに素晴らしい1枚。 Wanda Saの最高傑作というのはもちろん、ボサノヴァ史上を見渡しても5本の指に入る大大大名盤。ブラジル音楽ファンのみならずジャズ・ ヴォーカル・ファンもマストの1枚です!64年リリースのオリジナル盤はもちろん、2008年に日本盤でリリースされた再発ですら現在高価になっています!この機会をお見逃しなく!

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page