top of page

予約 & 新入荷商品更新 : 2023.03.02



【ESPECIAL RECORDS WEB 予約 & 新入荷商品更新 : 2023.03.02】


今週の商品更新が完了いたしました!


今週末土曜日〆切の緊急予約商品がありますので至急チェックを!

DJ KAWASAKIの最新7”も予約開始してます!!!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<予約商品>


●DJ KAWASAKI / It’s Your World (ROOT SOUL Remix - DJ JIN Edit) c/w Step Out (Shuya Okino Edit) *予約受付中 / 7” / AT HOME SOUND

*予約受付中!3/30(木)オーダー締切 (5/24リリース予定)

“ROOT SOUL Remix - DJ JIN Edit” & “Shuya Okino Edit”収録の極上ダブルサイダー7”ヴァイナル!!!DJとしてのキャリア30周年を記念してリリースされるニューアルバム”BRIDGE INTO THE FUTURE”にも期待が高まるDJ KAWASAKI 。AT HOME SOUNDからのリリースとなる本作は、2015年リリースのアルバム”Timeless”収録の人気曲でアナログ化が熱望されていた”It’s Your World (ROOT SOUL Remix)” と、 2021年のアルバム“ONE WORLD”のデジタルのみでリリースされていたリワーク集から”Step Out (Shuya Okino Edit)”を収録した7inchでヴァイナル・リリース! 本作のリリースに伴い、リマスタリングに加え、”It’s Your World”はDJ JINがEditを担当! c/wに収録の”Step Out“は、沖野修也自身が国内外のフェス等でヘヴィープレイし、 その破壊力は実証済の渾身のEditに仕上がっている。 SOUL〜FUNK〜JAZZ〜DISCOを変幻自在に駆け巡る百戦錬磨のトラックに共鳴するJennifer Wallace & Taliwa両名の本場ディーヴァの歌声にも注目して欲しい。 "天才職人たちの饗宴" とも評すべき傑作がここに誕生!!!


●Dom Salvador e Abolicao / Som, Sangue E Raca *緊急予約受付中 / LP / Mad About Records

*緊急予約受付中!3/4(土)オーダー締切 (3月下旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

激レア・ブラジリアン復刻!ブラジリアン・ファンクの歴史的名盤にしてブラック・リオ・ムーヴメントの勃興を高らかに告げたDom Salvador彼のバンドAbolicaoによる『Som, Sangue E Raca』が待望のヴァイナル・リイシュー! サンバ・ジャズ のピアニストとして今も活躍する伝説的なピアニスト、Dom SalvadorことSalvador da Silva Filhoが、後にBanda Black Rioを率いTim Maiaを象徴とするブラック・リオ・ムーヴメントを牽引するOberdan Magalhãesらと結成したバンドがAbolicaoである。Stevie WomderやJames Brownとブラジル固有の音楽であるサンバやバイアォンなどを融合する試みを行っていたAbolicaoだが、ジョーヴェン・ グアルダと呼ばれたブラジルのイエイエ的ムーヴメントにおける「ブラックサイド」を担った、Gerson King Comboの兄としても知られるGetúlio Côrtesの代表曲 "Hei! Voce" なども取り上げるあたりに彼らの幅 広い音楽性が見て取れるだろう。歌詞の面でもブラジルにおける人種差別の問題、そしてサンバとソウル、ジャズ、ファンクといった音楽の融合と爆発を歌った歌詞は、のちの世代のブラジル人音楽家に新たな道を拓 いたと言える。本作でのハイライトとなるファンキーなジャズサンバの傑作 "Moeda Reza E Cor”を筆頭に、エレピのリフから多幸感溢れるホーンセクションが挿入されるキラートラック "O Rio”、ジャズファンク的サウンドにMCとコーラスが絡むイントロも最高なキラートラック "Uma Vida" 、人気コンピレーション”Black Rio”に収録された”Som Sangue E Raça”、Gilles Petersonのコンピ”Back In Brazil”に収録されたレイドバックしたレゲエテイストのブラジリアンソウル”Hei! Você”等、名曲の数々が収録された最高傑作アルバムです!オリジナルは現在5万以上の価値になっている激レア盤ですので是非この機会に復刻盤を!


<新入荷商品>


●Stefano De Santis / Barra Nova / 7” / Ten Lovers Music

Patrick Gibin, Javonntte, Takashi Nakazato pres.Galavanters, Sofa Talk等好調なリリースが続くTen Lovers Musicからの新作は、Rhodes Piano, Moog, Prophet 5, Solina Strings Ensemble, Juno 6等のヴィンテージ・シンセを使用したマルチインストゥルメンタリストであるStefano De Santisによる7”。ブラジリアン・フレーバーを纏いつつ、2000black辺りのUK BLACKスタイルで構築された極上のブロークンフュージョン”Barra Nova”をSide-Aに、そしてAzymuthサウンドを彷彿とされる素晴らしいメローフュージョン”Partido#2”をSide-Bに収録。


●Tooli / Rituals Vol.1 / 12” / Majestic Rituals

Mad Matsと共にLocal Talkを手掛けるTooliによる新エディット・レーベル”Majestic Rituals”からの記念すべき第一弾EPが到着!ハモンドオルガン使いも光るジャズファンク/ディスコ的サウンドが最高な”Peace & Love”、エレピサウンドも最高なジャズファンクブギー”The Fly”、ジャジー且つエレクトリックなフュージョンブギーファンク”One-Eyed Giant”と全曲最高の内容です!ネタは全く不明ですが、ジャズ/フュージョン/ブギー等の旧譜リスナーも要チェック!超限定プレスのようですのでお早めに!


●Zepherin Saint / Ain’t Gonna Do You Wrong c/w Give me the Sunshine / 12” / Tribe Records

人気ソウルフルハウス・レーベルTribe Recordsからの新作は、レーベルを主宰するソウルフルハウサーZepherin SaintがシンガーソングライターRussell Taylorをフィーチャーした2Tracks EP。Side-AにはZepherin Saint節全開のジャジー且つソウルフルなハウストラック”Ain't Gonna Do You Wrong”を、Side-Bにはレアグルーヴ・クラシックとしておなじみ Leo's Sunshippによる”Give Me The Sunshine"のカバー作品を収録です!


●Gin Tonic Orchestra / Shyance / LP / Floors Records

Kaidi Tatham Remixも収録された”Stefania EP”も素晴らしかったフランスの新世代ビートダウン・プロデューサーKaffe Crème率いるNu Jazz/Broken BeatsバンドGin Tonic Orchestraが満を時してアルバムをリリース!LIVEやSTUDIOでスタイルを刷新し新しい表現を模索してきたニュージェネレーション・バンドGin Tonic Orchestra。本作ではパーカッシヴなブラジリアン・フュージョン"No I Can't Be Free"から始まり、たっぷりとしたサックスの音色に酔う"Shyance"、天地が融解しクライマックスへ駆け上がるコズミック・ジャズ"Yubaba"、Kaffe Crèmeのスタイルをバンドで展開させたビートダウン"La Couenne Rance"、エレクトロニックなブギーファンク"Crush"まで、UK JAZZの影響を感じさせながら、HOUSE的なグルーヴを流し込んだ聴き応え充分のファーストアルバムです。


●Veira Krew / Sexy Lady / 12” / Freestyle

老舗レーベルFreestyleからの新作は、Veira Krewことcが1985年に自主リリースした激レア・ブギーファンク/ブリットファンクが初リイシュー!カリブ海のネービス島で生まれたVeira Krewは2歳のときにイギリスに移住。10代前半にはピアノ、ベース、ギターを習得し音楽活動を開始。20代のときにはHeatwaveやWhamといった名だたるアーティストのサポートを務めた実力者。今回待望のリイシューとなったのは彼がVeira Krewという名義で1985年に自主リリースした激レアシングル。当時盛興の兆しが見えていたブリットファンクやブギーファンクを取り入れた”Sexy Lady”はその後コレクターが血眼になって探す逸品になっておりウォントが絶えない1枚。さらにAORの雰囲気も持つ”Welcome To A Dream”も収録され、当時山のようにリリースさ れていたブリットファンクのなかでも一線を画すハイクオリティ作品でオリジナル盤は現在2万超えの価値になっています。ファンクだけでなくポップスの要素も併せ持つまさに珠玉のリイシュー盤です!


●Soulphiction with Netzer / Live @BIX / 12” / Local Talk

*御予約頂いた皆様大変お待たせしました!

Mad Mats & Tooliによるハウス/クロスオーヴァーレーベル”Local Talk”からの新作は、ジャズアレンジのプレイヤーチームのNetzerとSoulphictionが2018年に行なったレアなライブ音源をアナログ化!その中から、今やLocal TalkのクラシックとなるSoulphictionによる名曲”Bizzness”と、未発表の”Dileila Emergency Dub”を収録しています!


●Black Truffle / Edits / 12” / G.A.M.M

*御予約頂いた皆様大変お待たせしました!

Mad Mats主宰の人気EditレーベルG.A.M.Mからの新作は、Black TruffleによるG.A.M.MデビューEP!!!アンダーグランドなユーロディスコ、ブギー、ディスコジャズ、レフトフィールドなユーロフォーク・ファンクジャズ、などあらゆる方向からアプローチしてくる4トラック。スキャットがフィーチャーされたフュージョンブギー”Autumn Of Love”、エレクトリック且つジャジーなシンセブギー”Integration”、ユーロディスコ”Superqueen”、エレクトリックファンク”Zore Moya Vechirnaya”が収録です!

最新記事

すべて表示
bottom of page