top of page

予約/新入荷商品更新 : 2022.01.12



【ESPECIAL RECORDS WEB 予約/新入荷商品更新 : 2022.01.12】

今週の商品更新が完了いたしました!


まだ海外からの新入荷商品はございませんが、Kawasaki RecordsからのMONDO GROSSO 7”が入荷しました!

後、激レア・ブラジリアンの最高峰”Aquarius / Aquarius”復刻盤を緊急予約開始しています!ブラジルファンは絶対必要なアルバムですので即チェックしてみて下さい!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


<緊急予約商品>


●Aquarius / Aquarius *緊急予約受付中 / LP / Vampisoul

*緊急予約受付中!1/14(土)オーダー締切 (3月上旬リリース予定)

*限定プレスの為入荷数ショートの可能性がございますので予めご了承ください。

(ショートした場合はご予約先着順で確保させていただきます。)

*入荷予定日より遅くなることがございます。予めご了承ください。

Burnier & Cartier名義やRonie E A Central Do Brasilのメンバーとしてもお馴染みOctavio Burnierが、Ivan Lins “Modo Livre” (1974)、Burnier & Cartier “Burnier & Cartier” (1974) Tamba Trio “Tamba”(1974)を手掛けたRaymundo Bittencourtを共同プロデュース/アレンジに迎え吹き込んだレア・ブラジリアンの最高傑作アルバム”Aquarius / Aquarius”がVampisoulから遂に復刻!!!とりわけSonia Burnierも参加したBurnier & Cartier節のコーラス・ワーク、そしてRaymundo Bittencourt自身によるギターワークがバンドを完璧に支えた秀作揃い。冒頭のBurnier & Cartierの名曲カヴァー”Só Tem Lugar Prá Você”はオリジナル以上にダンサブルなヴァージョンでKJM沖野好洋のプレイ等でも知られる最高傑作!Tamba trioのバージョンなどでも知られる”Tamanco No Samba” (Samba Brim)のカヴァーも最高です!!!その他にも男女混声コーラスでつづるJoão Donatoの名曲”A Rã”、レイドバックしたグルーヴに最高のコーラスが絡む”Falsa Baiana”、説明不要のボサノヴァ大名曲”Chega De Saudade”、AquariusのベーシストでもあるAlberto Arantesによるラストの”Pink Bar”などなど、どの楽曲からもMPB黄金期の輝きが満ち溢れています!オリジナルは名門Continentalからリリースされ一度も再発された事がなく、現在は高額で取引されるコレクター垂涎のアルバム。ブラジリアン・ファンは絶対必要なアルバムです!是非この機会に!


<新入荷商品>


●MONDO GROSSO / Family (Hiroshi Fujiwara Remix - Shuya Okino 7”Edit) c/w Spirit of Voyage (Shuya Okino 7”Edit) / 7” / Kawasaki Records

*御予約頂いた皆様入荷しました!!!店頭分残り僅かです!

MONDO GROSSOによる名曲『Family - Hiroshi Fujiwara Remix / Spirit of Voyage』が沖野修也によるEditで7inchとしてシングル・カット!DJ KAWASAKI主宰のKAWASAKI RECORDSより沖野修也がオーナーを務める渋谷THE ROOMの30周年を記念した7inchが発売決定!THE ROOMを語る上では外せないフロアヒットをTHE ROOMオーナー沖野修也と元スタッフでもあったDJ KAWASAKIがセレクト!所縁の深いMONDO GROSSOの初期の名曲である”FAMILY (Hiroshi Fujiwara Remix)”と”SPIRIT OF VOYAGE “をTHE ROOMの生みの親である沖野修也によるEditで7inchとしてシングル・カット!藤原ヒロシ氏がリミックスしたHubert Lawsの名曲”FAMILY”のMONDO GROSSOによる極上カバーは、これまでにTHE ROOMに訪れた数多くのミュージック・ラバーのハートを鷲掴みにし、朝方のダンス・フロアーを何度も多幸感に包んできた誰もが認める歴史的名曲。カップリングの“SPIRIT OF VOYAGE (NON VOCAL MIX)”は、MONDO GROSSOによるオリジナル楽曲で、まるで楽園に迷い込んだかのような吉澤はじめ氏の高級感溢れるラグジュアリーなピアノから始まる極上のジャズ・ファンク・フュージョン。ACID JAZZのリアルな空気感のなかで生み出されたダンサブルなホーン・フレーズやサックスソロに、ビブラフォンまでもが優雅に絡み合うインスト・ナンバーだ。MONDO GROSSO 大沢伸一、藤原ヒロシ、沖野修也、という音楽シーンにおいて最も影響力のあるレジェンド達とTHE ROOMの夢のコラボの実現である。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page