top of page

中古盤商品更新:2024.04.04



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2024.04.02】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週は新着のジャズ/フュージョン/ラテン等の定番タイトルを紹介しています。

久々に入荷したお薦めタイトルもありますので是非チェックしてみてください!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Caroline Peyton / Intuition (Bar-B-Q Records / BRBQ 8 / 1977 / US)

レア・アルバム!ミシシッピ出身のシンガーソングライターCaroline Peytonによる77年2ndアルバム。注目は2005年にGilles PetersonがLuv N' Haightで手掛けたコンピレーション”Gilles Peterson Digs America (Brownswood U.S.A.)”に収録され、2006年にはArvin Homa AyaがKyoto Jazz Massiveをプロデューサーに迎えてカヴァーした事でも知られるブラジリアン・フィールな人気トラック”Just As We”。ジャジーな心地良いイントロからでボサ展開するサウンドは最高です!その他にもフュージョン・フィールなブギーダンサー”Party Line”、メローなイントロからフュージョン・ファンクな展開を見せる”You Too”等が収録です。近年海外市場では価格爆上がり中でコンディションの良い盤は2万程度まで上昇しています。是非今のうちに入手しておいてください。


●René Bloch / Mr. Latin (ATCO Records / 33-147 / 1962 / US)

USのラテンジャズ・サキソフォニストRene Bloch率いるRene Bloch And His Orchestra名義での65年作。なんといってもお薦めは古くからRainer TrubyやKJM沖野好洋がプレイしているラテンジャズ・クラシックス”Mr. Latin's Mambo”。洗練されたホーンのダイナミックなアレンジでフロアを盛り上げるラテンの傑作トラックです!その他にも”Mr. Latin's Mambo”と同路線のダンサブルな”Mambo Watusi”、クールなサルサ”Que? Otra Pachanga?”、ジャジーなミッドテンポ”Rareza Del Siglo (Rarity Of The Century)”、ジャジーなラテンジャズ”Pa Coco Solo (For Heads Only)”、更には”Soy Un Caramelo”、”Sera Charanga”、"Pachanga Terrifica”等々を含めた好内容アルバムです。65年にRene Bloch And His Orchestra名義”Latin Discotheque”でもリリースされていますが本作がオリジナル・US盤です!


●Bobbe Norris / Close Up (Four Directions / FDR 2001 / 1981 / US)

人気盤!!!USのインディー・レーベル”Four Directions”からリリースされた女性ヴォーカリストBobbe Norrisの81年作。ブラジリアン・フレイヴァーのダンサブルなヴォーカル・ジャズ”Let The Music Take You”はDJ達にも大人気のクラシックス!同じく冒頭に収録されるブラジリアン・テイストなキラーヴォーカルジャズ”Out Of This World”や”Flight”、ラテン・テイストの”You're Free”、ファンキーな”Move Yourself”等、他の収録曲も最高です!10年程前に一度だけ国内再発がリリースされ即市場から消えた人気盤ですが、こちらはもちろんオリジナル・US盤です!コンディション◎の美品です!近年コンディションの良い盤は価値が上昇傾向にありますので今のうちに!


●Googie & Tom Coppola / Shine The Light Of Love (Columbia / JC 36194 / 1980 / US)

シンガーGoogie Coppolaと、ピアニスト/アレンジャーのTom Coppolaの夫婦が手掛けた80年唯一の人気アルバム。Paul Jackson、Dorothy Ashby、Bobbye Hall、Paulinho Da Costa等が参加。Patrick ForgeがEspecialからのコンピレーションCD “ESP DJ Classics Vol. 1: Dusty River Grooves”に収録したフュージョンソウルの傑作トラック”Let This River Flow”が収録!その他にもソウルダンサー"Shine the Light of Love”、極上のミッドテンポ“Broken Wings”、“Nothing In This World”、”Family Man”や、ブギーテイストの”Missing Love”等の素晴らしい楽曲が収録された名盤です!2016年にFavorite Recordingsから復刻盤もリリースされ話題になりましたが、こちらはもちろんUSオリジナル盤でコンディション◎の美品です!


●Louie Ramirez / Salsa Progresiva (Cotique / JMCS-1100 / 1979 / US)

ラテン/サルサ界の大御所ピアニストにしてマルチプレイヤーLouie Ramirezによる79年作。なんといってもお薦めは、”Love For Sale”的メロディーも最高なラテン・ジャズの傑作で多くのジャズDJ達のフェイヴァリット・ラテン・トラックである”Latin New York”!更には、DJユースなお薦めの哀愁サルサトラック”Juan Simon”、Barry Whiteのカヴァーである極上ラテン・ソウル”Sha-La Means I Love You”や、メローな前半から後半はラテン・フュージョンに展開する”Stella By Starlight”、Tito Allenをヴォーカルにフィーチャーしたサルサ・トラック”Sabroso Guaguanco”、ムーディーなヴォーカル・トラック”Unidos Los Dos”等も収録の最高な内容です。ラテン/サルサ系ファンの皆様絶対持っておきたい名作です!こちらはオリジナル・US盤です。


●Alicia Myers / I Fooled You This Time (MCA Records / MCA-5361 / 1982 / US)

元One WayのヴォーカルでもあるAlicia Myersによる82年のサード・アルバム。ブギー・ソウルの傑作で、KONによるEditも話題になった”I Want To Thank You”が収録!Hip Hopネタとしても有名な大人気曲です!その他にもシンセベースやストリングスのアレンジも素晴らしいブギーソウル” I Fooled You This Time”、心地良いソウルトラック”Here's The Ticket”、ブギーファンク”Is It Really Real”、ミッドテンポ・ソウル”Gotta Get Away”等々、アルバムを通して素晴らしい好内容アルバムです!オリジナル・US盤です。


●Bill Summers / Feel The Heat (Prestige / P-10102 / 1977 / US)

ジャズ・パーカッショニストでディスコ期にも活躍したBill Summersによる77年1stソロ・アルバム。Gilles PetersonをはじめとしたジャズDJ達のアンセムであり数多くのコンピレーションにも収録されたブラジリアン・フュージョン/ダンスジャズの最高傑作”Brazilian Skies”が収録です。Kyoto Jazz Massiveが2005年にPrestige音源をセレクトしたコンピCD”Kyoto Jazz Classics Presents Mysterious Vibes (A Collection Of Boogie & Mellow Fusion From Fantasy Group)”に収録された極上アーバンメロー”Come Into My Life”も本作に収録!その他にもファンキーソウル”Just A Matter Of Time”、極上メロー”No One”、ラテントラック”Que Sabroso”等が収録された人気アルバムです!


●Rose Royce / Stronger Than Ever (Epic / FE 37939 / 1982 / US)

Rose Royceによる82年大人気作品。Norman Whitfieldプロデュース。Shuya Okinoがカヴァーし世界的に大ブレイクをした”Still In Love”のオリジナル・ヴァージョンが収録。Ricci Bensonのヴォーカル、豪華なストリングス・ワーク、高揚感に溢れるサウンドが素晴らしいブギー・ソウルの傑作です。(12”はレアです。)そに他もブギーファンク”Dance With Me”、フュージョン・ブギーの人気曲”Best Love”、ブギー・ソウル”You Blew It”、ブギーファンク”Fire In The Funk”とブギートラックを中心とした素晴らしい楽曲が満載の好内容アルバムです。オリジナル・US盤でコンディション◎の美品です。


●John Lee & Gerry Brown / Still Can’t Say Enough (Blue Note / BN-LA701-G / 1976 / US)

オランダのKeytoneレーベルからのレア・デビューアルバム”Infinite Jones”でもお馴染み、ジャズベーシストJohn LeeとジャズドラマーGerry BrownのユニットJohn Lee & Gerry BrownによるBlue Noteからの76年3rdアルバム。名プロデューサーSkip Drinkwaterによるプロデュース、Gary Bartz, Mtume, Gerry Brown, Reggie Lucas, Ernie Watts, Brecker Brothers等の豪華ミュージシャン、ヴォーカルにはDonald Smith, Tawathaも参加。お薦めはSky High Production/Mizell Brothersサウンドを彷彿とさせる”Love The Way You Make Me Feel”。Aquarian DreamやMtume等のヴォーカルでもお馴染みのTawathaのヴォーカルとLonnie Liston Smith作品でもお馴染みのDonald Smithによるコーラスワークも素晴らしい極上のメロー・トラック。その他にもファンキー・メローソウルの人気曲”Talkin' Bout The Right One”、ファンキーな”Strut 'N' Get Up”、”Freeze It Up”、”Rise On”、イントロのブレイクビーツから素晴らしい”Funky Row”等、素晴らしい内容のアルバムです。Donald ByrdやSky High Production的サウンドが好みの方は是非チェックしてみて下さい。


●Lonnie Liston Smith / Dreams Of Tomorrow (Doctor Jazz / FW 38447 / 1983 / US)

“Expansions”を始めとした数多くの名作を生み出してきたジャズ鍵盤奏者Lonnie Liston Smithの83年作。– Donald Smith,  Marcus Miller, David Hubbard等が参加。実弟であるDonald Smithが歌うミッドテンポのアーバンブギー”A Lonely Way To Be”や爽やかなブギーソウル”Never Too Late”、ブロークン・ブギー的なフュージョントラック”Mystic Woman”、フュージョンファンク”Rainbows Of Love”等のダンストラックに加え、Donald Smithが歌うメロートラック”Dreams Of Tomorrow”等が収録された好内容アルバムです!70年代のLonnie Liston Smith作品は近年価格上昇中で、本作を含めた80年代作品もいずれ値上がりする事間違い無いので今のうちに是非。コンディション◎の美品です。


●O.S.T. (Various) / Fritz The Cat (Fantasy / MPF-4532 / 1986 / US)

USの漫画家Robert Crumb原作のアニメーション映画”Fritz The Cat”の72年オリジナルサウンドトラック。Bernard Purdie, Charles Earland, Cal Tjader, Merl Saunders, Bo Diddley等の豪華ミュージシャン達が楽曲を提供した傑作サントラ。何と言ってもお薦めは2011年にJazzman Recordsからも7”復刻されたCal Tjaderによる”Mamblues”。60年代に発表したオリジナルヴァージョンはアフロキューバンなラテンジャズですが、本作に収録されているのはドラムにBernard Purdie、ベースにChuck Raineyをフィーチャーした疾走感に溢れるキラーなジャズファンク・ヴァージョンです!古くからレアグルーヴ系にも人気の傑作トラックです。そに他にもCharles Earland “Black Talk”、Ed Bogas And Ray Shanklin “The Riot”等のファンキーな楽曲が収録。本作は82年にリリースされたシングルジャケットでの復刻盤ですが、なんと未開封シールドのデッドストック盤です!


●Don Randi Trio + 1 / At The Baked Potato (Poppy / PYS-5701 / 1972 / US)

USのコンポーザー/アレンジャー/キーボーディストであるDon Randi率いるDon Randi Trio + 1名義での72年作。LAのスタジオBaked Potatoで観客を入れてライブレコーディングされた作品。古くからDJ達がプレイしてきたダンサブルなブラジリアンジャズ・トラック”Leah Rose”を筆頭に、クール且つファンキーなジャズファンク”Tubesteak”、スウィンギーなジャズトラック”There Is No Greater Love”、ブラジリアン・タッチの”Everybody's Talkin’”、軽快なサンバジャズ”Samba De Orfeo”等が収録。安価で買えるアルバムですが内容◎の人気アルバムです。


●Pacific Jam / Pacific Jam (Discomate / DSP-8104 / 1981 / Japan)

日本産傑作アルバム!土岐英史 & 松岡直也率いるブラジリアン・ユニットPacific Jamによる日本盤のみでリリースされた81年唯一のアルバムにしてジャパニーズ・ブラジリアン/フュージョンの最高傑作!Leon Ndugu Chancler (Dr), Paulinho Da Costa (Per), Byron Miller (Bass), David T. Walker (Gt)等、参加ミュージシャンも最強!更にはゲスト・ヴォーカルにはなんとFlora Purimが参加!古くからDJに人気のダンサブルなブラジリアン・フュージョンでFlora Purimのスキャットが最高な”Antes De Mais Nada”、イントロのギターから素晴らしく、同じくFlora Purimのスキャットも心地いいブラジリアン・クラシックス”Night Trip”、本格的なバツカダ・フュージョン”Pão De Açucar”を筆頭に、全曲最高なブラジリアン/フュージョンを披露した素晴らしいアルバム!和ジャズ/フュージョン系、ブラジリアン系共に持っておくべきアルバム!2001年に日本盤で再発されていますがそちらも今や入手困難。こちらはオリジナルの見本盤で帯はありませんがライナーノーツ & 当時のフライヤーが付いてます!


●Masaru Imada (今田勝) / Andalusian Breeze (アンダルシアの風) (Trio Records, Full House / PAP-9234 / 1980 / Japan)

数多くの名盤を生み出した日本ジャズを代表するピアニスト今田勝による80年人気アルバム。古くからジャズDJ達にプレイされ海外でも大人気であったキラージャズ・トラック”Nowin”が収録!!!Gilles Petersonが手掛けたTrio Recordsにフォーカスした日本ジャズ・コンピレーション”Shibuya Jazz Classics - Gilles Peterson Collection - Trio Issue”にも収録されていましたね。その他にもメローなボサ・トラック”Andalusian Breeze”、傑作ジャズサンバ”Gulf Stream”、高速サンバトラック”Touch And Go”等、ブラジリアン・テイストを取り入れた今田勝の代表作の中の一枚です!海外では既に値段上昇中!本作はオリジナル・ファーストプレスです!


●Shigeharu Mukai + Astrud Gilberto / So & So : Mukai Meets Gilberto (Better Days / YF-7065-BD / 1983 / Japan)

日本を代表するジャズ・トロンボーンプレイヤー向井滋春とブラジルの歌姫Astrud Gilbertoの共演による83年作。バックバンドにもJorge DaltoやAnthony Jackson等の海外ミュージシャン達が担当した日本産ブラジリアンフュージョン・アルバム。お薦めはサンバトラックにファンキーなベースライン、そして向井滋春のトロンボーンがメロディーを奏でるブラジリアンクラシックス”Berimbau”の極上インスト・カヴァーヴァージョン。その他にも、Astrud Gilbertoが歌う心地良いボサ”Champagne & Caviar”、”Nos Dois”、Ivan Lins作のインスト”Velas”、パーカッションとトロンボーンのみで構築された”Terrafirme”、爽やかなインスト・ブラジリアンブギーフュージョン”Keep On Riding”等が収録。日本産ブラジリアンフュージョンに興味がある方は是非この機会に。


●Terumasa Hino (日野皓正) / City Connection (シティ コネクション) (Flying Disk / VIJ-6020 / 1979 / Japan)

日本を代表するトランペット・プレイヤー日野皓正による79年作。名作”Black Renaissance”やRoy Ayersのキーボードとしてもお馴染みのHarry Whitakerが参加!一番のお薦めは、Gilles PetersonやKyoto Jazz Massive等のDJプレイや、IncognitoのBlueyがCitrus Sun名義でカヴァーした日本産フュージョン・ブギーの最高傑作”Send Me Your Feelings”。Janice Pendarvis & Lani Grovesnによるヴォーカル/コーラス・ワークも最高です!更には日本産ジャズ・ダンサーとしてもお馴染みのサンバ・フュージョン”Samba De-La Cruz”も収録です!その他にもメローフュージョン”Hino's Reggae”、フュージョン・ブギー”City Connection”、メロー・フュージョン・ファンク”High Tide-Manhattan Ecstasy”等々アルバムを通して素晴らしい内容です。オリジナル1stプレスです!

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page