top of page

中古盤商品更新:2024.03.14



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2024.03.14】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週は店頭の7”セクションがスカスカになっていたので定番のBOOGIE SOUL系7”を補充しました!

ジャケット付きのヨーロッパ盤も多数入荷してますので御興味ある方は是非。


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Atmosfear / Dancing In Outer Space c/w Outer Space (MCA Records / MCA 543 / 1979 / UK)

レア7”!!!80年代Brit Funkシーンで一番人気を誇ったUKジャズ・ファンク・バンドAtmosfear。1stアルバムのリリース前にシングルのみでリリースされた彼等の大人気ヒット曲であり、レアグルーヴからブギー系にまで圧倒的な人気を誇る名曲”Dancing In Outer Space”の音質も最高なオリジナル7”盤。c/wにはオリジナル12”同様BPMを落としたメローテイストでのアレンジ・ヴァージョン”Outer Space”が収録。(どちらも7”ヴァージョンです。)オリジナルの12”はもちろんレア盤として知られていますが、7”も79年から一度も再発されいないのでレアです!時代を越えてフロアを揺らし続けるクラブ・アンセム・キラー・チューンを是非7”で!


●George Duke / 'Scuse Me Miss c/w Sing It (Epic / EPC 5599 / 1977 / Netherlands)

説明不要のジャズキーボーディストGeorge Dukeによる77年作”From Me To You”からの7”カット。イントロのカッティングギターから最高のダンサブルなフュージョンブギーの傑作”'Scuse Me Miss”はジャズ/フージョン系DJにも人気のフュージョンブギーの傑作です。c/wには同アルバムからミッドテンポ・ファンク”Sing It”が収録。当時オランダ盤のみでカットされたレア7”です!ジャケット付きなのも嬉しいですね!!!(ジャケット付きオランダ盤)


●The Beginning Of The End / Funky Nassau (Part I) c/w (Part II) (Atlantic / ATL 10 021 / 1974 / Germany)

バハマ出身のファンクバンドThe Beginning Of The Endによる71年デビューアルバム”Funky Nassau”からの7”カット。軽快なギターとラテン調のファンクサウンド、そして最高のヴォーカルが盛り上げるレアグルーヴの傑作トラックを”Part I” c/w “Part Il”で収録。74年リリースとなったこのドイツ盤2ndプレスは”That's Soul 74”シリーズでのジャケットありなのも嬉しいですね!あまり見かけないので是非!(ジャケット付きドイツ盤)


●Cheryl Lynn / Got To Be Real c/w Come In From The Rain (CBS / CBS 6967 / 1979 / Europe)

USのディスコ・シンガーCheryl Lynnによる78年デビューアルバム”Cheryl Lynn”からの7”カット。ダンスクラシックのマスターピースであり数多くのサンプリング・ネタとしても知られる"Got To Be Real”が収録。c/wには同アルバムからメロートラック"Come In From The Rain”が収録です。アルバムジャケからデザインが引用されたスリーヴでのこのヨーロッパ盤は珍しいのでコレクションに是非!(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Herbie Hancock / I Thought It Was You c/w No Means Yes (CBS / 6530 / 1978 / Netherlands)

説明不要のジャズ・キーボーディストHerbie Hancockによる78年アルバム”Sunlight”からの7”カット。フュージョン・ブギーの最高傑作”I Thought It Was You”が収録。c/w には同アルバムからフェンダーローズのプレイも最高な”No Means Yes”を収録。あまり見かけた事の無いレアなオランダ盤独自のジャケットも最高です!(ジャケット付きオランダ盤)


●Chaka Khan / What Cha' Gonna Do For Me c/w We Got The Love (Warner Bros.Records / K17821 / 1981 / UK)

ソウル・ディーヴァChaka Khanによる81年人気アルバム”What Cha’ Gonna Do For Me”からの7”カット。Ned Dohenyの名曲カヴァーでブギー・ソウルの傑作”What Cha' Gonna Do For Me”を収録。c/wには78年作”Chaka”からGeorge Bensonとデュエットしたブギーファンク”We Got The Love”を収録。近年このジャケット付きUK盤は珍しくなってきているようです。(ジャケット付きUK盤)


●The Blackbyrds / Walking In Rhythm c/w The Baby (Fantasy, Bellaphon / BF 18309 / 1974 / Germany)

Donald Byrdプロデュースによるファンク/ソウル・バンドThe Blackbyrdsによる74年人気アルバム”Flying Start”からの7”カット。Side-Aには彼等の代表作の一つで大人気トラック”Walking In Rhythm”が収録。c/wには同アルバムから冒頭のブレイクビーツも◎なフュージョンファンク”The Baby”が収録された極上ダブルサイダー7”。そしてなんとこのドイツ盤はレアな独自のアートワークジャケ仕様です!コレクターはお見逃し無く!!!(ジャケット付きドイツ盤)


●The Blackbyrds / Happy Music c/w Love So Fine (Fantasy / 5C 006-97 561 / 1976 / Netherlands)

Donald Byrdプロデュースによるファンク/ソウル・バンドThe Blackbyrdsによる75年人気アルバム”City Life”からの7”カット。Side-AにはDonald Byrd作のロフト・クラシックスとしても知られるブギーファンク”Happy Music”を収録。そしてSide-BにはKJMが手掛けたFantasy作品のコンピレーション”Kyoto Jazz Classics Presents Mysterious Vibes (A Collection Of Boogie & Mellow Fusion From Fantasy Group)”に収録されたメローソウルの最高傑作”Love So Fine”が収録!そしてなんとこのオランダ盤はレアな独自のアートワークジャケ仕様です!コレクターはお見逃し無く!!!(ジャケット付きオランダ盤)


●Roy Ayers Presents Ubiquity / Starbooty (Elektra / E-45457 / 1978 / US)

数多くの名作を生み出したRare Groove界を代表するヴィヴラフォ二ストRoy AyersがJusto Almario, Philip Woo等を擁するバックバンドUbiquityを率いて吹き込んだ78年名盤”Starbooty”からの7”カット。数多くのDJ達のプレイでもお馴染みブギーファンクの傑作トラック”Starbooty”をStereo c/w Monoの7”ヴァージョンで収録したUSプロモ盤です。


●Light Of The World / Time c/w I’m So Happy (Ensign,Mercury ‎/ MER 64 / 1980 / UK)

IncognitoのBlueyも在籍していたBrit Funkシーンの中核バンドLight Of The Worldによる80年2ndアルバムにして名作”Round Trip”からの7”カット。カッティング・ギター、ホーン・アレンジ、そして彼等のコーラスワークも最高なアップリフティングなUK産ジャズ・ファンク・ブギーの傑作”Time”が収録。12”のRemixヴァージョンも良いですが7”でも是非。c/wには同アルバムからこちらも最高なメロートラック”I’m So Happy”を収録。ジャケットデザインも◎ですね!(ジャケット付きUK盤)


●Tom Browne / Funkin' For Jamaica (N.Y.) c/w Her Silent Smile (Arista / 102 327 / 1980 / Netherlands)

数多くのディスコ作品でもお馴染みのジャズ・トランペット奏者Tom Browneの80年アルバム”Love Approach”からの7”カット。説明不要のブギー・クラシックス”Funkin' For Jamaica (N.Y.)”が収録。c/wには同アルバムからミッドテンポのインスト・ブギー”Her Silent Smile”が収録。ジャケット付きオランダ盤は珍しいです! (ジャケット付きオランダ盤)


●Diana Ross / The Boss c/w I'm In The World (Motown / 1C 006-62 905 / 1979 / Germany)

ソウル・クイーンDiana Rossによる79年名作アルバム”The Boss”からの7”カット。大人気ソウル・ダンサー”The Boss”が収録。c/wには同アルバムからメロートラック”I’m In The World”が収録。アルバムの裏面デザインを引用したドイツ盤独自ジャケットも良いですね!(ジャケット付きドイツ盤)


●Sharon Redd / Can You handle It c/w You Stayed On My Mind (Rams Horn Records / RAMSH 1014 / 1981 / Netherlands)

Preludeのディスコ・シンガーSharon ReddがプロデューサーにWillie Lester & Rodney Brownを迎えた80年2ndアルバム”Sharon Redd”からの7”カット。大御所ハウスDJからJazz DJ迄もが昔からプレイしているダンスクラシックス/ブギーソウルの傑作”Can You Handle It”が収録です。c/wには同アルバムからメロー・トラック”You Stayed On My Mind”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●Patti Labelle / Music Is My Way Of Life c/w My Best Was Good Enough (Epic / 8-50718 / 1979 / US)

ソウルグループLabelleでの活躍も知られる女性シンガーPatti Labelleの79年アルバム”It's Alright With Me”からの7”カット。古くからディスコ/ブギーソウル・クラシックスとして多くのDJ達がプレイし、Joey NegroがRemixを手掛けた事でも知られる名曲”Music Is My Way Of Life”をSide-Aに、そしてSide-Bには同アルバムからメロー作品”My Best Was Good Enough”を収録。オリジナル・US盤です。


●War / Youngblood (Livin' In The Streets) Part I c/w Part II (LAX Records / 0030.137 / 1978 / Germany)

ファンクバンドWarが音楽を担当した映画”Youngblood”の78年作オリジナルサウンドトラックからの7”カット。何気に見逃しがちですがパーカッション〜ビートダウン系等にもミックス可能な四つ打ちのミッドテンポで始まるアフリカン・テイストのブギーファンク”Youngblood”が収録。c/wにはPart IIが収録です。そしてなんとこのドイツ盤はレアな独自のアートワークジャケ仕様です!コレクターはお見逃し無く!!!(ジャケット付きドイツ盤)


●Tullio De Piscopo / Stop Bajon c/w Namina (ZYX Records / 1094 / 1984 / Germany)

イタリアのシンガー/パーカッショニストTullio De Piscopoによる83年アルバム”Acqua E Viento”からの7”カット。Theo ParrishやDJ Harvey等のDJプレイや、Isoul8 & Mark De Clive-LoweによるカヴァーやTheo Parrishのリミックスでもお馴染みのバレアリック古典”Stop Bajon”が収録!Don CerryやFamoudou Don Moye等のフリージャズミュージシャンが参加し、パーカッシヴなドラムに美しいフェンダーローズやトランペット、そしてヴォーカルも挿入されるまさにクラブ・クラシックス!c/wにはレーベルにInstrumental Versionとクレジットされていますが実際は同アルバムからの”Namina”が収録されています。当時のミス・プリントのようですので予めご了承ください。(ジャケット付きドイツ盤)


●Stevie Wonder / Another Star c/w Creepin' (Motown / 5C 006-99 498 / 1976 / Netherlands)

説明不要のStevie Wonderによる名作の7”カット。Side-Aには76年名作”Song Of Key Of Life”からのこちらも説明不要の名曲”Another Star”が収録。c/wには74年のアルバム”Fulfillingness' First Finale”から”Creepin’”を収録。オランダ盤独自のジャケットも良いですね。(ジャケット付きオランダ盤)


●George Benson / Give Me The Night c/w Dinorah, Dinorah (Warner Bros. / WB 17.653 / 1980 / Benelux)

ヴォーカリスト/ギタリストGeorge Bensonによる80年リリースのアルバム””Give Me The Night”からの7”カット。プロデュースはQuincy Jonesが担当。ブギー・ソウル・クラシックスとしてお馴染みのアルバム・タイトル曲”Give Me The Night”が収録。c/wには同アルバムからIvan Linsのカヴァーでラテン調のブギートラック”Dinorah, Dinorah”を収録。(ジャケット付きベネルクス盤 *ベネルクス = ベルギー・オランダ・ルクセンブルク連合名)


●Sade / Smooth Operator c/w Spirit (Epic / A 4655 / 1984 / Europe)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる84年リリースのデビュー・アルバム”Diamond Life”からの7”カット。説明不要の彼女の大ヒット作品でスムース・ジャズの傑作”Smooth Operator”が収録。c/wには同アルバムには未収録となっていた人気曲”Spirit”が収録された最高の内容です!Sadeの7”はジャケット付きなんで是非集めて頂きたいですね。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Sade / The Sweetest Taboo c/w You're Not The Man (Epic / EPCA 6609 / 1985 / Europe)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる85年リリースの2ndアルバムにしてグラミー賞を獲得した”Promise”からの7”カット。ボサ・テイストの最高傑作”The Sweetest Taboo”はいつ聴いても最高です!c/wには同アルバムからメローなジャズ・ヴォーカル・トラック”You're Not The Man”が収録。Sadeの7”はジャケット付きなんで是非集めて頂きたいですね。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●McFadden & Whitehead / Ain't No Stoppin' Us Now c/w I Got The Love (Philadelphia International Records / PIR 7365 / 1979 / Europe)

フィラデルフィアのデュオMcFadden & Whiteheadによる79年デビューアルバム”McFadden & Whitehead”からの7”カット。ディスコ/ブギーの大ヒット曲でサンプリングネタとしてもお馴染みのダンスクラシックス”Ain't No Stoppin' Us Now”が収録。c/wには同アルバムからソウルトラック”I Got The Love”が収録です!(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Stevie Wonder / Do I Do c/w Rocket Love (Motown / 101658 / 1982 / France)

説明不要のStevie Wonderによる82年”Stevie Wonder's Original Musiquarium I”からの7”カット。Side-AにはStevie Wonderの大ヒット曲の一つ”Do I Do”を、そしてSide-Bには80年作”Hotter Than July”から”Rocket Love”を収録です。フランス盤独自スリーヴも◎ですね!(ジャケット付きフランス盤)


●Chanson / Don’t Hold Back c/w Did You Ever (Ariola America ‎/ 100 041 / 1978 / Germany)

ソウル・ディスコ・デュオChansonによる78年デビューアルバムからの7”カット。Norman Jayのプレイでもお馴染みのタイトル曲”Don’t Hold Back”は古くからDJ人気の高い極上ブギーファンク・クラシックスです。c/wにはメローなソウル・トラック”Did You Ever”が収録。ドイツ盤独自スリーヴも◎です!(ジャケット付きドイツ盤)


●Sister Sledge / We Are Family c/w Easier To Love (Cotillion / COT 11 293 / 1979 / Germany)

プロデュースにNile Rogersを迎えたSister Sledge79年の最高傑作”We Are Family”からの7”カット。ブギー・ソウル・クラシックス”We Are Family”は永遠の名曲。c/wには同アルバムからこちらも人気のメロー・ソウル・トラック”Easier To Love”が収録。(ジャケット付きドイツ盤)


●Ashford And Simpson / Tried, Tested And Found True c/w Believe In Me (Warner Bros.Records / WBS 8286 / 1976 / US)

数多くの名作を生み出したのNickolas AshfordとValerie Simpsonの夫婦デュオAshford & Simpsonによる77年作”So So Satisfied”からの7”カット。Ashford And Simpsonの傑作ダンスクラシックス”Tried, Tested And Found True”が収録!!!c/wには76年作”Come As You Are”からメロートラック”Believe In Me”が収録です。オリジナル・US盤です。


●Chic / My Forbidden Lover c/w What About Me (Atlantic / ATL.11.385 / 1979 / Netherlands)

Nile Rodgersと、Bernard Edwardsを中心メンバーとしたディスコ・バンドChicによる79年の名作”Risqué”からの7”カット。数あるChicに名作の中でも人気のブギー・トラック”My Forbidden Lover”が収録。c/wには同アルバムからミッドテンポ・ブギー”What About Me”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●Chic / I Want Your Love c/w (Funny) Bone (Atlantic / ATL 11.245 / 1978 / Netherlands)

Nile Rodgersと、Bernard Edwardsを中心メンバーとしたディスコ・バンドChicによる78年の名作アルバム”C'est Chic”からの7”カット。数あるChicによる名作の中でも人気のディスコ/ブギーの傑作”I Want Your Love”が収録。c/wには同アルバムからミッドテンポのインストブギートラック”(Funny) Bone”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●War / Galaxy c/w Galaxy Part II (MCA Records / 5C 006-60383 / 1978 / Netherlands)

南カリフォルニアのファンクバンドWarによる77年名盤”Galaxy”からの7”カット。ロフト/ガラージ・クラシックスとして古くからDJ達にプレイされ、Da La Soul等のHip Hop系にもサンプリングで使用されてきたブギーファンクの傑作”Galaxy”の7”。スペイシーなシンセやファンキーなホーン & パーカッション、そしてソウルフルなヴォーカルも最高な名曲です・c/wには7”エクスクルーシヴな”Galaxy Part II”が収録です。(ジャケット付きオランダ盤)


●George Benson / The World Is A Ghetto c/w Nature Boy (Warner Bros.Records / 16.980 / 1977 / France)

ヴォーカリスト/ギタリストGeorge Bensonによる77年リリースのアルバム”In Flight”からの7”カット。Ahmad JamalやWarを始め数多くのカヴァーが存在するGeorge Bensonの代表曲の1つであるブギーファンク”The World Is A Ghetto”を収録。(7”ヴァージョンはサビ前にフェードインで始まります) c/wには同アルバムから心地良いミッドテンポ”Nature Boy”が収録。(ジャケット付きフランス盤)


●Stevie Wonder / That Girl c/w All I Do (Motown / 100·07·200 / 1982 / Germany)

説明不要のStevie Wonderによる名作の7”カット。Side-Aには82年アルバム”Stevie Wonder's Original Musiquarium 1”からミッドテンポ・ブギーの傑作”That Girl”を、Side-Bには80年名作アルバム”Hotter Than July”からStevie Wonderの代表作の1つ”All I Do”を収録した極上ダブルサイダーです!(ジャケット付きドイツ盤)


●The Real Thing / Can You Feel The Force c/w Children Of The Ghetto (Pye Records ‎/ 7N 46147 / 1978 / UK)

AtmosfearやFreeez同様に再評価が高まるBrit Funkシーンの中心バンドReal Thingによる78年リリースの名盤”Step Into Our World”からの7”カット。本作はGilles PetersonがWWFMでの”The 20 - Brit Funk”においてお気に入りの20枚ピックアップしたUKブギー/Brit Funkの傑作”Can You Feel The Force”が収録。c/wにはこちらもUK産メローソウルとして人気の”Children Of The Ghetto”が収録された最高の内容。(ジャケット付きUK盤)


●Akwaaba People / What Am I Gonna Do c/w Need Somebody (Deep Funk / DF7005 / 2001 / UK)

Keb Dargeが主宰したBBE参加のレーベルDeep Funkからの2001年作。JamiroquaiのベーシストNick van GelderによるバンドAkwaaba People唯一の作品。Side-Aにはサンバアレンジも加えられたAcid Jazzの流れを汲むサマーソウルの最高傑作にしてRyuhei The Man等のプレイでもお馴染みの人気作品”What Am I Gonna Do”を、Side-Bにはメローグルーヴ”Need Somebody”が収録された極上7”。


●Chocolateclay / The Cream Is Rising To The Top c/w Free (I'll Always Be) (P-Vine Records / P7-6235 / 2019 / Japan)

復刻盤です。マイアミのスタジオ・ミュージシャンとして活躍していたベーシストGeorge "Chocolate" PerryとキーボーディストClay CropperからなるChocolateclayの77年唯一のアルバム”Chocolateclay”からアルバムのハイライト曲を世界初7”化。フリー・ソウル~レア・グルーヴファンにはもちろんのこと、AOR~ブルー・アイド・ソウル系リスナーにも絶賛されたキラーチューン”The Cream Is Rising To The Top”と”Free (I'll Always Be)”が収録。2019年にP-Vine Recordsから限定リリースされた7”です。


●Alice Clark / Don’t You Care c/w Never Did I Stop Loving You (Mainstream Records / BGPS 046 / 2015 / UK)

復刻盤です。ソウルシンガーAlice Clarkによる72年唯一のアルバムにして激レア盤”Alice Clark”からの2トラック7”。永遠の名曲”Don’t You Care”と同じく名曲”Never Did I Stop Loving You”が収録された極上のダブルサイダー。本作は2015年に復刻されたUK盤です。


●Bill Summers / Come Into My Life c/w Don't Fade Away (Expansion / EXS033 / 2022 / UK)

復刻盤です。元The HeadhuntersのメンバーであるパーカッショニストBill Summersによる77年デビューアルバム”Feel The Heat”から傑作メロートラック”Come Into My Life”をSide-Aに、同じく77年作でBill Summers & Summers Heat名義でのアルバム”Cayenne”からこちらも極上のメロー”Don't Fade Away”をSide-Bに収録。こちらは2022年UKのExpansionからのオフィシャル復刻7”です。


●Roy Ayers - Ramp / Everybody Loves The Sunshine (Blue Thumb Records / BTDJ6028 / 2016 / ???)

復刻盤です。”Everybody Loves The Sunshine”の2ヴァージョンを収録した7”。Side-AにはRare Groove界を代表するヴィヴラフォ二ストRoy Ayersによる76年作”Everybody Loves The Sunshine”からのオリジナルヴァージョンを。c/wにはRoy AyersプロデュースによるRampの77年唯一のアルバム”Come Into Knowledge”に収録された極上カヴァーを収録。本作は2016年にリリースされたアンオフィシャル7”となります。

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page