top of page

中古盤商品更新:2024.03.07



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2024.03.07】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週はブラジルから届いた新着ブラジリアン・タイトルを一挙アップしました!

どれも”使える”名盤ばかりですので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Zé Maria E Seu Órgão / Tudo Azul. Bossa Nova E Balanço (Continental / PPL 12.079 / 1963 / Brazil)

レア盤!!!50年代末から活躍していたブラジルのオルガン/ピアノ奏者Zé Mariaによる63年作。ゲスト・ヴォーカルにJorge Benが参加!本作に収録されている”Mas Que Nada”は、なんとJorge Benの1stアルバムより先にレコーディングされたレア・ファーストレコーディング・ヴァージョンです!!!Os Copa 5が手掛けたJorge Benのオリジナル・ヴァージョンは有名ですが、このZé Mariaが手掛けたジャズサンバ・ヴァージョンも最高です!同じくJorge Benをフィーチャーしたファーストレコーディング・ヴァージョン”Por Causa De Você Menina”も収録。その他にも”Tudo Azul”、”Samba Do Avião”、””Japoninho””、”Só Danço O Samba”、”João Sem Vintem”、”Influência Do Jazz”、”A Vida Do Negro”、”Garóta De Ipanema”等の素晴らしいジャズサンバが収録された好内容アルバムです。もちろんオリジナル・ブラジル盤です!


●Os 3 Morais / Os 3 Morais (London Records / LLB-1068 / 1971 / Brazil)

レア盤!Jane, Roberto, Sidneyの3兄妹コーラス・グループOs 3 Moraisによる71年3rdアルバムにして最高傑作。アルバム全編に渡って彼等の素晴らしいコーラス/スキャットワークが聴けるアルバムですが、お薦めは”Blue Brazil Vol. 2 (Blue Note In A Latin Groove)”、”Blue Note Trip - Sunset / Sunrise”、”Mondo Bossa”等多数ののコンピレーションに収録された事でも知られるレア・ブラジリアンの人気作品”Freio Aerodinâmico”。Marcos Valleの名作を独自のアレンジでカヴァーしたDJからコレクターに迄人気となっている最高のヴァージョンです。その他にもファンキー且つポップなグルーヴが素晴らしい”Se Quiser Valer”、ダバダバ系コーラスワークでのダンサブルな”Tico-Tico No Fubá”、”Jequi-Bach”、美しいコーラスワークのスキャット・トラック”Odeon” 、“Sambachiana”辺りも◎です。今迄再発された事が無いレアなオリジナル・ブラジル盤です!


●Super Som T.A. / Super Som T.A. (Premier / 308.0008 / 1974 / Brazil)

レア・アルバム!72年のレア7” “Brasileira Roxa c/w Maria De Todo Jeito”でもお馴染みNilo Mello率いるサンパウロ出身の11人グループSupersom T.A.による74年1stアルバム!!!Mr.Bongo2005年リリースのコンピレーション”Brazilian Beats 6”に収録されてからブラジル系DJ & コレクターからのWantが絶えないブラジリアン・クラシックス”Agora Chega”が収録!その他にも高揚感に溢れるサンバ・トラック”Dei Tempo Ao Tempo / Se Deus Quizer”、こちらも人気の哀愁のボサ・トラック”Morri De Pena”、心地良いブラジリアン”Eu Não Queria”、Carole King作の名曲”Corazon”のラテン調カヴァー等も◎です!本作は今迄一度も再発された事が無いレアなオリジナル・ブラジル盤です!ヨーロッパでは既に2万以上の値が付いている人気盤ですのでブラジル・コレクターは是非この機会に持っておいてください!


●Os Devaneios / Raça Suor E Suingue (EMI / 052 422126 / 1979 / Brazil)

レア盤です!!!ブラジリアン・サンバ/ファンク/MPBバンドOs Devaneiosによる79年4thアルバム。ファンキーな3rdアルバム”O Conjunto Que Faz Você Vibrar”も人気ですが、哀愁溢れるサンバの傑作大量収録のこちらも最高の内容です。Mr.BongoのBrazil 45シリーズで7”化にもピックアップされた事でも人気のフェンダーローズのプレイが最高心地いい哀愁のサンバ・クラシックス”A Beleza É Você Menina”は本作に収録です!!!(Yoshihiro Okino Play at KBMC 2020に収録) 更にはDJ人気のファンキーかつ哀愁のサビが最高なサンバ・トラック”Nosso Samba”も最高です!(Yoshihiro Okino Play at KBMC 2023に収録)その他にもJorge Ben的な哀愁のサンバ”Minha Deusa, Minha Flor Menina”を筆頭にアルバムを通して聴ける極上のアルバムです!今まで再発された事もないオリジナル・ブラジル盤です!近年値段上昇中ですのでこの機会に是非!


●V.A. (O.S.T.) / Selva De Pedra (Trilha Sonora Original Da Novela) (Som Livre / SIG 1012 / 1972 / Brazil)

人気盤!!!収録曲のほとんどをMarcos Valle & Paulo Sérgio Valle兄弟が手掛けたテレビドラマ”Selva De Pedra”のサントラ盤。さすがValle兄弟の作品という事で豪華ミュージシャン達の作品はどれもいいですが、中でも注目はOsmar Milito E Quarteto Formaの傑作”América Latina”の収録です!後の74年にOsmar Milito名義でのアルバム”Na Trilha De Osmar Milito”にも収録されますが、そちらは今や入手困難で中古盤市場にも全く出回っていない超レア盤となっています。Osmar MilitoのピアノとQuarteto Formaのコーラスによる美しいハーモニーはまさにブラジリアン・クラシックスの傑作といえます!更に、Osmar Milito E Quarteto Formaによる”Corpo Sano Em Mente Sã”、”Mandato”、Djalma Diasによる”Capitão De Indústria”、Ângela Valle E Eustáquio Senaによる”Simone”、Orquestra E Côro Som Livreによる”Selva De Pedra”、”Marcos Valle / O Beato”等、他の収録曲もアルバムを通して最高です!!!現在値段上昇中で入手困難のレア盤となっていますのでお見逃しなく!


●Brazilian Singers / O Povo Canta (London Records / LLB-1075 / 1971 / Brazil)

70年代にブラジルの”London Records”から数枚のアルバムをリリースしたサンバ/コーラス・グループ”Brazilian Singers”による71年デビュー・アルバム。2004年にGilles Petersonが手掛けたブラジル・コンピ”Gilles Peterson In Brazil”の”Clássico”サイドに収録され話題となったレア・サンバ”O Telefone Tocou Novamente”が収録!Jorge Ben作曲で、Som Trêsカヴァーでもお馴染みの名曲をストリングスのアレンジやファンキーなベースライン、更には素晴らしいコーラスワーク等洗練されたサウンドでカヴァーしたキラー・サンバ・トラックです。その他にも冒頭に収録された”Madalena”のカヴァーを始め、“Meu Laiá-Raiá”を筆頭にその他のサンバ・トラックもも素晴らしいアルバムです!今まで再発された事が一度も無いオリジナル・ブラジル盤です。あまり見かけないレア・アルバムですので是非この機会に!


●Milton Banana Trio / Balançando Com Milton Banana Trio (Odeon / MOFB 3466 / 1966 / Brazil)

最高傑作アルバム!!!ブラジリアン・ジャズドラマーMilton Banana率いるジャズ・サンバ・トリオMilton Banana Trio名義での66年3rdアルバムにして彼等の代表作。数多くリリースされた彼等の作品の中でも特に人気の一枚です。ブラジリアンジャズの名作中の名作”Cidade Vazia”を筆頭に、”Barquinho Diferente”、”São Salvador”、”Amanhã”、”Improviso”、”Sonho De Um Carnaval”、”Feitinho Pro Poeta”、”Aruanda”、”Ora Bolas”等々、全編に渡って名曲が連なる素晴らし過ぎる内容のアルバムです。人気のアルバムですが66年リリースという事でコンディションの良いアルバムを見つけるのは困難です。超人気盤なので今まで何度か再発された事もありますが、こちらは66年リリースのブラジル・オリジナル・モノ盤です!現在も値段上昇中ですので是非この機会にオリジナル盤で持っておいてください!


●Nara /  Opinião De Nara (Philips / P 632.732 L / 1964 / Brazil)

名盤!!!ブラジルを代表するボサノヴァ・シンガーNara Leaoによる64年作にしてデビューアルバムと同年にリリースされた傑作アルバム。彼女の代表作にしてサンバジャズの最高傑作”Opinião”、同じく人気曲”Acender As Velas”が収録!!!その他にも”Birimbau (Ritmo De Capoeira)”、”Sina De Caboclo”、”Deixa”、”Êsse Mundo É Meu”、”Labareda”、”Chegança”等々の名曲の数々が収録されたボサノヴァ/サンバジャズの重要アルバムです。初期のNara Leaoはジャケットのお洒落さでも有名ですが本作はその中でも1,2を争う人気デザインですね。昨年クリアヴァイナルで復刻されましたがジャケットの質感は全く異なるので是非このオリジナル・ブラジル盤で持っておいてください!


●Nara / Nara Pede Passagem (Philips / P 632.787 L / 1966 / Brazil)

名盤!!!ブラジルを代表するボサノヴァ・シンガーNara Leaoによる66年作。プロデュースはDorival Caymmiが担当したサンバ/ボサノヴァ・アルバム。76年にJoyceが激レア・アルバム”Passarinho Urbano”でカヴァーした”Pede Passagem”を筆頭に、泣きのメロディーも最高な哀愁のブラジリアン”Amei Tanto”、男女混成コーラスも印象的なサンバ・トラック”Palmares”、美しいボサノヴァ”Pedro Pedreiro”等、Nara Leaoの美声が堪能できる美しいサンバ/ボサノヴァが収録された素晴らしい内容のアルバムです。もちろんオリジナル・ブラジル盤で今迄アナログ復刻された事は一度もありません。コンディション◎の美品です!現在値段上昇中ですので今のうちに。


●Ed Lincoln / Ed Lincoln (Musidisc / Hi-Fi-2149 / 1966 / Brazil)

名盤!!!ブラジルのオルガン奏者Ed Lincolnによる66年人気アルバム。オルガン・ジャズ・サンバの最高傑作”Cochise”は永遠のブラジリアン・クラシックスです。その他にも爽やかなコーラスワークも心地いい人気曲”O Ganso”、ファンキーなジャズ・サンバ”Eu Nao Vou Mais”を筆頭に、”Querida”、”Ali Têm”、”O Amôr Que Eu Guardei”、”Meu Querido Amôr”等名曲多数を収録した最高の内容です。もちろんこちらはオリジナル・ブラジル・モノ盤で盤面コンディションも◎です。ブラジルファンは是非オリジナル盤で持っておいて下さい傑作アルバムです!


●Marku Ribas / Cavalo das Alegrias (Philips / 6349 421 / 1979 / Brazil)

ブラジリアン・ファンク/ブギー作品でもお馴染みMarkuことMarku Ribasによる79年作。Antonio Adolfo、Alexandre (Azymuth)、Meirelles等も参加!78年の”Barrankeiro”と共に人気のアルバムです。彼の代表作でもある“Cavalo das Alegrias”はDJユースなサンバ・ファンクで古くからDJクラシックス。Marku Ribasのファンキーなヴォーカルはもちろん男女混声のコーラス・アレンジも素晴らしいダンス・トラックです。(Yoshihiro Okino Play at KBMC 2022に収録) その他にも”Morena Sereia”、”Canto Negroamor”、”Cirandando”、”Galopando”等、全体的にダンサブルなサンバ・ソウルが繰り広げられる素晴らしい内容のアルバムです。現在も値段上昇中でコンディションの良い物は入手困難になってきていますのでお早めに。


●Vânia Bastos / Canta Mais (Velas / 11-V022.1 / 1994 / Brazil)

80年代から活動を始めたブラジリアン・シンガーVânia Bastosによる94年作。近年評価がどんどん上がっている90’sブラジリアンの中の人気作品です!なんとSadeの最高傑作”The Sweetest Taboo”をカヴァーしたブラジリアン・ヴァージョン”Tabu”が収録!ポルトガル語で歌うこのヴァージョンはブラジル系のみならず90’sジャズ系も要チェックなレア・ヴァージョンでDJ/コレクターに人気の作品です!その他にもBerimbauで始まるIvan Linsのアーバンなカヴァー”Clareou”、João Boscoのカバーとなるボサノヴァ”Senhoras Do Amazonas”、哀愁のブラジリアン”Som Conquistador”等も◎です。国内市場でもほとんど見かけない作品ですので是非この機会に。


●Ivan Lins / Chama Acesa (RCA Victor / 103.0154 / 1975 / Brazil)

名盤!ブラジルを代表するアーティストであるIvan Linsによる75年作。74年作”Modo Livre”も人気ですが、本作もフェンダーローズやアープ等当時の最先端シンセサウンドも取り入れた傑作アルバムです。本作での一番人気はアマゾン風の効果音と共に印象的なリフで幕をあけるブラジリアン・クラシックス”Sorriso Da Mágoa”。ブラジリアン・ミュージックラヴァーは必聴の名曲です!その他にもフュージョンっフィールなサウンドも最高な”Demônio De Guardac”を筆頭に、”Chama Acesa”、”Não Há Porque”、”Palhaços e Reis”、”Corpos”等々、Ivan Linsのメロディーメイカーとしての才能が発揮された素晴らしい内容のアルバムとなっています。今迄にアナログでのリイシューは一度もありません!現在値段上昇中ですので今のうちに!


●Eliana Pittman / Quem Vai Querer (RCA Victor / 103.0187 / 1977 / Brazil)

サンバの女王Eliana Pittmanによる77年作。60年代からジャズ・サンバ界でトップ・シンガーとして活躍してきた彼女による本作は、Mr.BongoのBrazil 45シリーズで7”化にもピックアップされ、Aroop Royのエディット作品でもお馴染みのブラジリアン・クラブ・クラシックス”Quem Vai Querer”が収録。ファットなサンバ・リズムとフェンダーローズのコードワークも彼女のヴォーカルを引き立てます!その他にも“Nem Tudo Esta Perdido”、“Triste Desilusão”等を始めとした哀愁のメロー・サンバの数々や、ダンサブルなサンバも含めアルバムを通して素晴らしい好内容アルバムです。今迄再発されていませんので是非オリジナル・ブラジル盤で持っておいてください!


●Eva / Eva (Série Coletânea – Vol.1) (Odeon / SC-10.069 / 1975 / Brazil)

レア・ベスト盤!!!今や激レア・アルバムとなった”Cartão Postal”でもお馴染みのTrio EsperançaのシンガーEvaことEvinhaによる75年リリースのベスト盤。Marcos Valle作曲のメロー・ブラジリアンの最高峰で、数多くのDJやブラジル・ファンがフェイヴァリットに挙げる名曲”Que Bandeira”が収録。Evinhaのヴォーカルもトラックのアレンジも最高です!他の収録曲も69年デビューアルバム”Eva 2001”、71年”Cartão Postal”、70年”Evinha”、73年”Evinha”、74年”Eva”からチョイス、更にはアルバム未収録で7”オンリーでの作品4曲も加えたスペシャルな内容です。名曲”Que Bandeira”は是非アナログで持っておきたいですね。絵画のようなジャケットデザインも良いですね!”Que Bandeira”が収録された71年アルバム”Cartão Postal”は今や約8万円以上の価値となり簡単に手が出せない激レア盤ですが、ベスト盤ながら75年作ということで本作も今や中古市場で値段上昇中です。今のうちに!!!


●Doris Monteiro / Doris Monteiro (Odeon / MOFB 3622 / 1970 / Brazil)

1950年代からブラジリアン・シンガー/女優として活躍してきたDoris Monteiroによる70年作。数多く存在する彼女のアルバムの中でも人気の一枚。当時主流であったジャズ・テイストのボサノヴァ/サンバを披露。Baden Powell作でElis Reginaのヴァージョンでも有名な”Vou Deitar E Rolar (Quaquaraquaquá)”は彼女のヴァージョンも最高です。その他にも”A Feira”、”Se Você Quiser Mas Sem Bronquear”、”Cafêzinho”、”Communicação”、”Coqueiro Verde”、”A Peteca”等々、アルバムを通して彼女のヴォーカルを堪能出来る全曲素晴らしい内容です。人気作品ながらアナログでは今までに一度も再発されてません。オリジナル・ブラジル盤です。価格上昇傾向にありますので今のうちに!


●Fabiola / Fabiola (Discos CBS / 138.181 / 1980 / Brazil)

80年代に2枚のアルバムを出したブラジリアン・シンガー”Fabiola”による80年デビューアルバム。お薦めはIvan Linsの名作カヴァー”Essa Mare”!ブギー・アレンジも取り入れたダンサブルなサンバ・ファンクでホーンアレンジやコーラスワークも最高なナイス・ヴァージョン!その他にも哀愁のメロディーが最高なサンバ”Contrato De Risco”を始め、”Nunca Se Esquece”、”Escravo Do Amor”、”Malhas Do Tempo”、”É Pena”、”Só Uma Mulher”、”Mau Costume”等、素晴らしい曲の数々が収録された好内容盤です!今まで再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Joyce / Água E Luz (EMI / 31C 064 422886 / 1981 / Brazil)

ブラジルを代表する女性シンガーJoyceによる84年作。名盤”Feminina”の翌年リリースとなった本作は”Feminina”同様Executive-ProducerにJosé Milton、バッキングにTuti Moreno, Fernando Leporace, Danilo Caymmi、更にはゲストにSivuca, Céu Da Boca, Rita Lee等が参加。Joyceの代表作の一つでもあるSivucaをフィーチャーしたダンサブルなブラジリアン・クラシックス”Samba De Gago”を筆頭に、”Meio A Meio”、“Monsieur Binot”、”Moreno”等々のJoyce節全開の素晴らしい楽曲からメロー作品迄が収録された好内容アルバムです。94年にアンオフィシャルで復刻盤がリリースされていますが、本作は81年のオリジナル・ブラジル盤です。ブラジルファンは持っておくべき一枚です。


●Milton Banana Trio / Milton Banana Trio (Imperial / IMP 30.210 / 1971 / Brazil)

名盤!!!ブラジリアン・ドラマーMilton Banana率いるジャズ・サンバ・トリオMilton Banana Trioによる65年デビュー作にして人気アルバム。数多くリリースされた彼等の作品の中でも特に人気の一枚です。Blue Noteからのブラジル・コンピ”Blue Brazil Vol. 3 (Blue Note In A Latin Groove)”等にも収録されたブラジリアン・ジャズの最高傑作にして彼等の代表作”Primitivo”はスリリングな高速ジャズが展開される人気曲。その他にも同じくジャズ・サンバの傑作”Noa... Noa”や”Minha Saudade”を筆頭に、”Garôta De Ipanema”、”Samba De Verão”、”Nanã”、”Samba Do Avião”、”Sambou, Sambou”、”Samblues”等ブラジルの名曲をジャズ・サンバ・アレンジで聴かせてくれる最高の内容のアルバムです!本作は71年にImperialレーベルからリリースされたオフィシャル2ndプレスとなります。Odeon盤よりお買い得な値段です。明るい紫でのアートワークなのでコレクションに加えたくなりますね。


●Milton Nascimento / Paixão E Fé (EMI / 31C 064 422876 / 1980 / Brazil)

今や激レア・アルバムとなった”Clube Da Esquina”でもお馴染みのMilton Nascimentoによる80年リリースのブラジル盤のみでリリースされたベスト盤。Lô Borgesとの共作でオリジナルは激レアそして数多くのDJやブラジル・ファンがフェイヴァリットに挙げる72年作の名曲”Tudo Que Você Podia Ser”、更にはこちらも人気の70年作”Para Lennon E McCartney”等、Milton Nascimentoのヒット作の数々が収録。他の収録曲も70年”Milton”、72年”Clube Da Esquina”、75年”Minas”、76年”Geraes”、78年”Clube Da Esquina 2”の5枚のアルバムからセレクションされたスペシャルな内容です。”Tudo Que Você Podia Ser”が収録されたアナログ盤は再発含め今や簡単に手が出せない値段ですので本作で是非!

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page