top of page

中古盤商品更新:2023.12.27



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2023.12.27】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


2023年最後の中古盤更新は、先週に続きブラジルから到着した新着ブラジリアンを更新しました!

今週は70’s & 80’sブラジリアンを紹介してます!レア盤もありますので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Serginho Meriti / Vida Tão Bela Menina (Polyfar / 2494 624 / 1982 / Brazil)

大推薦レア盤!ソウル・ミュージックに色濃く影響を受けた70年代に起こったブラック・リオ・ムーヴメント。そこにブラジル産のサンバ・リズムを組み合わせ彼等独自のサウンドを作り上げていったミュージシャンの一人Serginho Meritiによる82年作。81年リリースの”Bons Momentos”が再発され話題になりましたが、この72年のアルバムは更にレア度が高い人気のブラジリアン/サンバ・ソウルの傑作アルバム。注目は冒頭に収録されている”Eu Vou Fazer”。まさにソウルとサンバを融合させた最高のサンバ・ソウル・トラックです!(Yoshihiro Okino Play at KBMC) 哀愁のサビも最高なダンサブルなサンバソウル“Grito De Gol”もお薦めです!(Yoshihiro Okino Play at KBMC 2023) 他にも”Juntos Por Toda Vida”、”Cara-metade”をはじめとしたメローなブラジリアン・ソウルや、壮大なストリングス・アレンジも心地良いブギー・ソウル”Vida Tão Bela Menina”、爽やかなサンバ・ソウル”Morena Dengosa”、ダンサブルなMPBトラック“Chateador”等を収録した最高の内容のアルバムです!コンディションの良いものは入手困難で、海外の中古市場でもどんどん値段上昇中のレア・アルバムです!今迄復刻された事が一度も無いオリジナル・ブラジル盤です。是非今のうちに入手を!


●Os Devaneios / O Conjunto Que Faz Você Vibrar (EMI / 052 422093 / 1978 / Brazil)

最高のサンバ・ソウル・アルバム!79年リリースのレア・アルバム”Raça Suor E Suingue”でも知られるサンバ・ソウル・バンドOs Devaneiosによる78年作。Mr.BongoのBrazil 45シリーズにもピックアップされたサンバ・ソウル/サンバ・ファンクの傑作”Embalo Diferente”は本作に収録です!!!フェンダーローズも絡めた疾走感に溢れるDJユースなキラー・サンバです!!!その他にも“Conversa Fora”、”A-5”、”Pagar Pra Ver”、”Sem Essa”、”Tô C'a Cachorra”、”Vou Me Mandar”、”Tá Na Hora”、”A Sorte”等々、ほぼアルバム全編に渡って素晴らしいサンバ・ソウルが披露されている最高 & お薦めの内容です!当時ポルトガル盤もリリースされていますが、こちらはもちろんレアなオリジナル・ブラジル盤で盤面コンディション◎です!


●Filo / Origens (Pointer / EP.002 / 1983 / Brazil)

人気盤!!!ブラジルのシンガーソングライターFilo MachadoことFiloによるによる83年2ndアルバム。Djavanも参加。積極的にブギーやソウルのテイストを取り入れたこのアルバムは昨今のブラジリアン・ブギー・ブームで更に人気盤に。Ed Mottaが手掛けたコンピレーション”Too Slow To Disco Brasil”に収録されたブラジリアン・ブギー”Quero Pouco, Quero Muito”は最高です!(Yoshihiro Okino Play at KBMC)スキャットのキメも心地良いMPBクラシックス”Minorias”、フュージョン・テイストの”Baião Para O Sul”、Djavanをフィーチャーした傑作ブラジリアン・ソウル”Origens”、Djavan的スタイルの”Vale O Escrito”等、全曲素晴らしい内容のアルバムです。市場価値上昇中ですので今のうちに。今迄復刻された事が一度も無いオリジナル・ブラジル盤です。


●Supersom T.A. / Brasileira Roxa c/w Maria De Todo Jeito (Fermata / 301.1034 / 1972 / Brazil)

レア・ブラジリアン7”!!!Nilo Mello率いるサンパウロ出身の11人グループSupersom T.A.による72年作にしてレア7”。74年のデビューアルバムに先駆け7”オンリーでリリースされたセカンドEP!!!Side-Bに収録されている”Maria De Todo Jeito”は古くからDJ達のプレイで人気のバランサ・スタイルの極上トラック!!!(Yoshihiro Okino Play at Jazzanova Radioshow 2005) Side-Aの”Brasileira Roxa”も人気です!今迄再発はもちろんコンピレーションにも収録された事が無いレア音源ですのでフラジリアン・コレクターはお見逃し無く!!!滅多に見つからないコンディション◎の美品です!


●Mário Negrão / Madeira Em Pé (Coomusa / LP CO 002 / 1980 / Brazil)

大推薦!数多くのレコーディングに参加したブラジリアン・コンポーザー/ドラマー/パーカッショニストであるMário Negrãoによる80年ソロ昨品。マイナーレーベルからのリリースながらAntonio Adolfo, Zeca Do Trombone, MPBCレーベルのNivaldo Ornelas等のミュージシャン等が参加。ビックバンドを率いてブラジリアンフュージョン〜ジャズと洗練されたサウンドを披露した人気アルバム。お薦めはGilles PetersonやJazzanovaのプレイ、須永辰緒氏のミックステープ『Organ.b.Suite』に収録された事でも知られる”Bomba D'Água”。洗練されたサウンドのブラジリアン・フュージョンでヨーロピアンフュージョン系にも古くから人気のあったキラートラックです!更には同じく極上のダンサブルなブラジリアン・フュージョン”Canela De Velho”、ビッグバンド・ボサフュージョン”Madeira Em Pé”、Mário Negrãoによる渾身のパーカッション & ドラムソロからフュージョンに展開する”Mata Mato”、軽快なブラジリアン・フュージョン”Farinha Seca”等、素晴らしい楽曲が収録された傑作アルバムです。もちろん今迄復刻された事が一度も無いオリジナル・ブラジル盤です。現在もヨーロッパではコンディションの良い盤は2万オーバーの価値となっておりますのでこの機会をお見逃し無く!!!


●Tamba Trio / Magnitudes (RCA Vik / LZ-1321 / 1975 / Argentina)

レア・イシュー!Tamba Trioによる75年大人気アルバム”Tamba Trio”と同内容のレアなアルゼンチン盤。当時VARIGエアラインのノベルティーとして作られた(?)アルゼンチン盤のみの飛行機ジャケットです!60年代にはボサノヴァ/サンバ・ジャズで一世を風靡したTamba Trioですが、本作ではボサ・スタイルに加え70年代らしいフェンダーローズやエレクロリックなシンセも使用しフュージョン・テイストも織り交ぜたMPB系にも人気の作品。冒頭を飾るIvan Lins作の”Las 3 De La Mañana” (3 Horas Da Manha)、Ronnie & Central Do Brazilのヴァージョンでもお馴染みの”Jugo De Fruta” (Visgo De Jaca)、Elis ReginaやMarcia Mariaのカヴァーでもお馴染みの”Bola Bolita” (Ou Bola Ou Bulica)、KJM沖野好洋等がプレイしていたフュージョン・サンバ”Maestro Bimba”(Yoshihiro Okino Play at KBMC)、爽やかなジャズ・サンバ・トラック”Juego De La Vida” (Jogo Da Vida)、Toninho Hortaの名作”Sanguijuela” (Aquelas Coisas Todas)等々素晴らしい楽曲が大量収録となった名盤です。内容もジャケットも最高です!


●Suzana Bello / Suave Feitiço (Nova República / 831 203-1 / 1986 / Brazil)

推薦盤!!!ブラジルのシンガーソングライターSuzana Belloによる86年唯一のアルバム。情報が少なくある意味詳細不明ですが、なんとアレンジャーとしてウルグアイ出身のHugo FattorusoやRoberto Menescal等が参加。一番のお薦めはJazzanovaのJürgen von KnoblauchがYoutubeでのDJ Mix “Sounds of Brazil: Paz E Futebol with Jürgen von Knoblauch”でプレイしていた心地いいブラジリアンフュージョン“Nem Sempre Um + Um São Dois”!!!その他にもレイドバックしたファンキーなブラジリアン”Suave Feitiço”、爽やかなAOR的ブラジリアンブギー”Caso Sério”、極上のブラジリアン・メローソウル”Abstinência”等が収録された好内容80’sブラジリアン・アルバムです!近年の80’s〜90’sブラジリアン再評価で現在値段がどんどん上昇中の人気盤ですので是非チェックを!


●Djavan / A Voz, O Violão, A Música De Djavan (Som Livre / 403.6092 / 1976 / Brazil)

最高傑作!レア・オリジナル盤!!!数多くの名作を生み出したブラジリアン・シンガーDjavanによる記念すべき76年デビュー・アルバム。後に数多くのアーティストにカヴァーされるDjavanによるブラジリアン・クラシックス”Fato Consumado”が収録!更にはメローブラジリアンの傑作”Flor de Lis”を筆頭に、"E Que Deus Ajude”、”Maria Das Mecedes”、”Muito Obrigado”、”Magia”等を始めとした名曲の数々が並ぶMPB, サンバ・ソウルの最高傑作アルバムです!何度か復刻盤もリリースされてが、こちらはもちろんオリジナル・ブラジル盤です!!!この機会に是非オリジナル盤で!


●Quintaessencia / Quintaessencia (Not On Label / 526.404.752 / 1984 / Brazil)

大推薦盤。プライベート・プレスのみでリリースされたブラジリアン・コーラスグループQuintaessenciaによる84年唯一のアルバム。中でも極上のアレンジで心地良いカヴァー・ヴァージョンとなったMilton Nascimentの作の”Cravo E Canela”はPatrick Forgeや沖野好洋(KJM)等に古くからプレイされている名曲!(Yoshihiro Okino Play at Jazzanova Radio Show 2005) 更に、Mr. Bongoからのコンピレーション”With Love Volume 1”に収録されたハーモニーが素晴らしいDjavanのカヴァー”Serrado”も最高です!その他の楽曲含め全編に渡って素晴らしいヴォーカル/コーラス・ワークが披露されている最高の内容です。Ronie E A Central Do Brasil, Burnier & Cartier, Boca Livre辺りのサウンドがお好みの方は必聴のアルバムです!今迄復刻された事が一度も無いオリジナル・ブラジル盤です。


●Antonio Carlos & Jocafi / Mudei De Idea (RCA Victor / BSL-1547 / 1971 / Brazil)

人気盤!!!Antônio Carlos Marques PintoとJosé Carlos Figueiredoによるブラジリアン・デュオAntonio Carlos & Jocafiによる71年デビューアルバムにして最高傑作!!!サンバ、ファンク、ボサノヴァ、サイケ等のテイストを融合したブラジルの歴史的名盤です。Salinasのヴァージョンでもお馴染みで、古くからDJクラシックスである最高のサンバ・ダンサー”A Morte Do Amor”はもちろん、ブラジリアン・ファンクの人気トラック“Kabaluerê”、ブラジリアン・サイケ・ファンクの傑作“Quem Vem Lá”は、どれもコンピレーション等に取り上げられて来たビッグ・チューンズ。他にもブラジリアン・クラシックスのメローサンバ・カヴァー“Você Abusou”、軽快なブラジリアン・ファンク“Se Quiser Valer”、”Deus O Salve”等々、アルバムを通して素晴らしい内容です。2019年にMr.Bongoから再発もされたオレンジジャケットが有名ですが、こちらは同年にリリースされ、7”でリリースされ上記イシューには収録されなかったB1 “Desacato”が収録された別ヴァージョンのオリジナル盤です。コレクターの方は是非チェックを!


●Fernanda ‎/ Simplesmente...Fernanda (Copacabana ‎/ COLP 12079 / 1977 / Brazil)

知る人ぞ知るブラジルのシンガー・ソング・ライターFernandaことFhernanda Fernandesによる77年デビュー・アルバム。同年に2種類のジャケットでリリースされていますがこちらの方がレアです!お薦めはRainer TrubyやGilles Petersonがプレイしていたダンサブルなサンバ・トラック”Ora Bolas”。Elis Reginaタイプの曲がお好みの方にお薦めです!その他にも軽快なサンバ・トラック”Ta Ai”、心地いいMPB/Bossaトラック”Esta Noite Serenou”、哀愁のサンバ”Sacudir O Pó”、”Samba Colorido”、”Sem Bossa”、ファンキーな”Virou Lagrimas”、等を中心に素晴らしい歌声とサウンドを披露した好内容アルバムです!もちろんオリジナル・ブラジル盤です!


●Banda Black Rio / Belchior / Carlos Dafé / Hermeto Pascoal / Promocional (WEA / P - 00 1 / 1977 / Brazil)

レア・ブラジリアン・プロモ7”!!!なんと!”Banda Black Rio / Maria Fumaça”が収録!!!77年にブラジルのWEAからリリースされた4トラック・プロモ7”ショーケース!!!なんと言っても注目は同年にリリースされたBanda Black Rioのデビューアルバム”Maria Fumaça”から、Gilles Peterson等のプレイでもお馴染みのブラジリアンファンク・クラシックス”Maria Fumaça”が収録!!!同年にAtlantic盤で7”カットもされていますがそちらは今や激レア7”となり入手困難です!本作もなかなか見かけない7”ですのでブラジリアン7”コレクターの方は是非!その他にもBelchior, Carlos Dafé, Hermeto Pascoalによる3トラックが収録です!


●Marcos Valle / Estrelar c/w Fogo Do Sol (Som Livre / 401.6155 / 1983 / Brazil)

人気盤!!!説明不要のブラジリアン・アーティストMarcos Valleの83年アルバム”Marcos Valle”からの7カット”。Leon Wareとの共作で人気のブラジリアン・ブギー/AORの傑作”Estrelar”収録の7”です!c/wには同アルバムからメロー・ブラジリアン・ソウル”Fogo Do Sol”が収録。c/wには同アルバムからメロー・クラシックス”Fogo Do Sol”を収録。既にアルバムは再発等でお持ちの方もおられると思いますが、コレクターの方はこのジャケット付きの7”も是非持っておいて下さい!中古盤市場では現在値段も更に上昇中で今後入手困難になる可能性大です!!


●Los Hermanos Castro / Y Despues Del Amor (Som Livre / SIG-1006 / 1971 / Brazil)

Arturo, Javier, Gualberto, JorgeのCastro兄弟からなるメキシコのラテン/ポップ・コーラスグループLos Hermanos Castroによる71年作。お薦めはJorge Benの名曲で数多くのカヴァーが存在するブラジリアンクラシックス“Zazueira”。メキシカンファンク・サウンドとブラジリアンを絶妙に融合させたキラーヴァージョンで古くからDJ等がプレイしてきた傑作です!同じくJorge Benのカヴァーとなる”País Tropical”もコーラスワークが心地良いファンキーなナイスカヴァーです。どちらもメキシコ産ながら古くからブラジリアンクラシックスとして人気のヴァージョンですので是非聴いてみてください。同年にメキシコ盤もリリースされていますがこちらはSom Livreからのオリジナル・ブラジル盤です。


●Silvio Cesar / A Minha Prece De Amor (Odeon / MOFB 3665 / 1970 / Brazil)

ブラジル・ミナスのシンガーSilvio Cesarによる70年作。プロデュースはMilton Mirandaが担当。77年の”A Festa”が収録されたレア・アルバム”Som E Palavras”も人気ですが、本作にもお薦め曲が収録されています!注目は7”カットもされた人気のキラーブラジリアン”Falar É Facil”。その他にもイントロがThe Rotary Connectionサウンド彷彿とさせるメローブラジリアンファンク”Nosso Mundo Particular”、ファンキーなブラジリアン”Êsse Mundo Louco”、お洒落なブラジリアン・ワルツ”Maria”等が収録。”Falar É Facil”のオリジナル7”は入手困難ですので是非アルバムで!オリジナル・ブラジル盤です。


●Various / Black Rio 2 (Original Samba Soul 1968-1981) (Strut / STRUT045LP / 2009 / UK)

レア・コンピレーション!!!ブラジリアン・レコードディーラーDJ Cliffyが2009年に手掛けた限定盤での最強ブラジリアン・サンバソウル・コンピレーション第二弾!Zeca Do Trombone & Roberto Sax, Balanca Povo, Rubinho E Mauro Assumpção, Watusi, Avan Samba, Cry Babies, Edson Frederico E A Transa等々の激レア音源を収録した最高傑作!!!全てをオリジナル盤で揃えるのは不可能です。コンピレーションながら限定盤であった為今や海外市場では1~2万の値段が付いているレア・コンピレーションです!今回値段を抑えめに付けましたので是非この機会に!

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page