top of page

中古盤商品更新:2023.08.17



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2023.08.17】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


先週に続き今週もブラジルから到着した新着ブラジリアンタイトルを紹介してます!

お薦めのレア盤から定番迄お薦めばかりですので是非チェックを!!!

オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================

●Copa 7 / O Som Do Copa 7 (Top Tape / 507.6014 / 1979 / Brazil)

レア盤!!!ブラジリアン・メローの最高傑作”Agora É Minha Vez”が収録された80年作”O Som Do Copa 7 - Vol.2”や、7”オンリーでリリースされたレア・トラック”Copa Sete No Samba”でも知られるサンバファンクバンドCopa 7による79年レアデビューアルバム!Banda Black Rio的サウンドも最高なインストの極上サンバファンク”Derepente” (Yoshihiro Okino Play at KBMC2022) 、イントロのギター & ストリングスのパートから心地いいフュージョン的なサンバファンク”Mulher Absoluta”が収録!その他にも、ミッドテンポのサンバファンク”Fofoqueira”、ジャジーなメローグルーヴ”Gangorra”、軽快なサンバ”Santo Maior”、ダンサブルなサンバファンク”Rosa”、極上サンバ”Criola”、グルーヴィーな”Som Do Copa 7”と、全曲極上のサウンドで構築された最高のアルバムです!本作はコンディションの良い盤を見つけるのは難しく状態の良いものは現在3万近い値段が付いているレア・アルバムです!もちろんオリジナル・ブラジル盤です!!!

●Claudia / Reza, Tambor E Raça (RCA Victor / 103.0188 / 1977 / Brazil)

60年代後半から活躍し続けていたブラジリアン・シンガーClaudiaによる77年人気盤。今や数多くの彼女のアルバムがレア盤入りしてますが、本作も多くのダンストラックを収録した最高の内容です。お薦めは、2010年にEspecialからリリースされたPatrick Forge選曲によるコンピCD”Brasil: Skill & Samba: Brasilian Selection For World Cup 2010”に収録されていた”Reza, Tambor E Raça”!アップリフティングなブラジリアンブギー・トラックでダンサブルな傑作キラートラックです!同じくダンサブル且つファンキーなサンバファンク”Pororoca”も最高!その他にもラテンテイストなダンストラック”Soy Latino Americano”、Antonio Carlos & Jocafiの極上カヴァー”Poeta Do Medo”、曲中に展開するファンキーなパートも◎な”Lua Negra”、Henry Mancini作スパイ系名曲にブラジリアンカヴァー”Vai Baby (Peter Gunn)”、ブギー的な”Ana Cor De Cana”等々、ファンキーなナンバーが並ぶ素晴らしい内容のアルバムです!Claudia関連作品は本作含め近年ほぼ全タイトル値段が急騰中で、本作も近年急激に海外で値段上昇中です!もちろんブラジル・オリジナル盤です!


●Emílio Santiago / Mais Que Um Momento (Philips / 8140831 / 1983 / Brazil)

レア盤です!数多くの名曲を生み出したブラジルのソウル・シンガーEmilio Santiagoによる83年作にしてTop Wants Album!ブラジリアン・ブギー・ブームで再評価され現在も中古盤の値段が急上昇中の人気作です。そもそもTania Maria “Come With Me”のカヴァーである”Vem Menina”が収録されていた事で知られていましたが、最近では”Jazzanova presents Paz E Futebol 3”に収録されたブラジリアン・ブギーの傑作”Mais Que Um Momento”や、Cultures Of Soulからリリースされたコンピレーション”The Brazilian Boogie Connection: From Rio To Sao Paulo (1976-1983)”に収録されたブラジリアン・ソウル”O Amigo De Nova York”が収録。その他にもブラジリアン・ソウル”Carícia E Sedução”、”Ardume”、”Desfigurado”、”Todos Os Tons”等、アルバム通して最高の内容です!現在も市場価値が上昇し続けているオリジナル・ブラジル盤です!是非今のうちに!


●Paulo "Fera" Ramos / Paulo Ramos (Polydor / 2489 190 / 1982 / Brazil)

ブラジリアン・サンバソウル・シンガーPaulo "Fera" Ramosによる82年2ndアルバム。Favourite Recordingから2014年にリリースされた大人気コンピレーション”Brazilian Disco Boogie Sounds (1978-1982)”に収録された傑作トラック”Gosto Amargo De Vida”はフュージョン・ブギー的なダンストラックにPaulo "Fera" Ramosのサンバソウル・ヴォーカルが最高に気持ちいい傑作ファンキーブラジリアン!!!その他にもブギーソウル”Vou Te Raptar”、ミッドテンポの”Implosao”、哀愁のサンバ”Meu Time”、Jorge Banタイプの”Coraçao Ferido”、多幸感に溢れるサンバ”Minha Fidelidade”等、ブギー/ソウル/サンバと素晴らしい楽曲を披露している好内容アルバムです!Emilio Santiago、Marku, Sandra Sa辺りが好きな方は要チェックのアルバムです!今まで再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤で現在値段上昇中の人気アルバムです!コンディション◎の美品です!


●The Marvelous / The Marvelous (SOM / SOLP-40296 / 1973 / Brazil)

人気盤!!!7人組のブラジリアンFunk/MPBバンドThe Marvelousによる73年唯一のアルバム。Jorge Benのカヴァー作品でOs Originais Do Sambaのヴァージョンも人気のDJユースなサンバ・ファンク”La Vem Salgueiro”が収録!Kyoto Jazz Massiveのプレイや、スウェーデンからのブートレグ・ブラジル・コンピ”Via Brazil 3”に収録された事でも知られるレア・ブラジリアンです!!!(Yoshihiro Okino Play at KBMC 2020に収録) その他にも”Quem Viver, Verá”、”Vou Pular Neste Carnaval”、”Ninguem Tasca (O Gavião)”、”Violão Não Se Empresta A Ninguem”、”Do Lado Direito Da Rua Direita”、”Canário Do Reino”等も◎の好内容アルバムです!現在も値段上昇中で今後は更に入手困難になると思われます!


●Painel De Controle / Desliga O Mundo (RCA Victor / 103.0234 / 1978 / Brazil)

ブラジリアンブギーの傑作”Relax”でもお馴染みのブラジリアンブギー/ファンク・バンドPainel De Controleによる78年2ndアルバム。アレンジはブラジリアンブギーの最重要人物Lincoln Olivettiが担当!今作のハイライト曲でもある”Black Coco”はファンキーなカッティングギターにシンセ、ディスコビートにソウルフルなヴォーカルが映えるミッドテンポ・ブラジリアンブギーの人気トラックです!その他にも爽やかなブラジリアンソウル”Malandrinha”、ブラジリアンブギー”Meu Destino Mudou”、”Chegue, Chegue, Chegue”、ミッドテンポ・ファンキーな”Cada Um Na Sua”等、”流石Lincoln Olivettiワークス”といった内容です!ブラジル盤以外にも当時トルコとコロンビアでのみ同年に本作がリリースされましたが再発は今まで一度もありません。


●Luiz Gonzaga Jr. / Plano De Vôo (EMI / EMCB 7010 / 1975 / Brazil)

ブラジリアン・ミュージシャン/コンポーザーLuiz Gonzaga Jr.による75年作。JazzanovaやRainer Trubyもプレイしていたエレクトリックな70年代のTamba Trioサウンドを彷彿とさせる”O Começo Da Festa”は、ファンキーなベースラインと軽快なドラムワーク、そしてギター、フルート、フェンダーローズ、コーラス等のサウンドも素晴らしいブラジリアン・ファンキー・フュージョンの傑作で大推薦トラックです!!!その他にもAirto初期の土着なブラジリアン”Quebra Pau”、心地いいMPB“Suor E Serragem”等からメローなトラック迄を収録したLuiz Gonzaga Jr. 作品の中でも人気の一枚。オリジナル・ブラジル盤です!


●Claudette Soares / Corpo E Alma (Odeon / SMOFB 3874 / 1975 / Brazil)

ブラジリアン・シンガーClaudette Soaresによる75年作。69年の”Feitinha Pro Sucesso….” & “Claudette”、70年の”Claudette Nº 3”等の人気アルバムでも知られていますが、75年の本作にもお薦め曲が収録されています!Jorge Benのカヴァー作品となる”Eles Querem Amar”は、本家Jorge Ben作品ばりのファンキーなサンバ・トラックにClaudette Soaresの爽やかなヴォーカルが映えるDJ人気のキラートラックです!その他にも心地良いボサノヴァ・トラック”Se Eu Errei”、メローブラジリアン”Vê”、”Arianna, Arianna”等も家でじっくり聴きたい美メロ・トラックです。今までに再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Doris Monteiro / Doris (Odeon / SMOFB-3744 / 1972 / Brazil)

1950年代からブラジリアン・シンガー/女優として活躍してきたDoris Monteiroによる72年作。個性的なDoris Monteiroの歌声が堪能出来る彼女の代表作の一つ。中でもお薦めはOsmar Militoによる73年激レア・アルバム”Nem Paletó, Nem Gravata”に収録されたヴァージョンが古くからDJ/コレクターの間で人気の作品”Regra Tres”をカヴァー。アップテンポでダンサブルなアレンジでOsmar Militoヴァージョンにも劣らない隠れ傑作です!その他にもErasmo Carlos-Roberto Carlos作の名曲を70年代初頭のMarcos Valle的アレンジで披露した”Moço”を筆頭に、”Ora, Acho Que Vou-Me Embora”、”Nêgo Me Chamou De Imbecil”、”Dose Prá Leão”、”Sinceramente”、”Tudo Muda Toda Hora”、Lero, Lero、”Quem Dera”、”Essa Menina”、”O Bondinho”、”Alô Fevereiro”等、クラシックなサンバ/ボサノヴァでありながらもフェンダーローズ使い等で素晴らしいサウンドが満載のアルバムです。今まで再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤です。


●Gilberto Gil / Luar (A Gente Precisa Ver O Luar) (Warner Bros / BR 36.180 / 1981 / Brazil)

人気盤!!!ブラジルのシンガーソングライターGilberto Gilによる81年人気盤。ブラジリアン・ソウル/ブラジリアン・ブギーに特化した好内容で、ブラジリアン・ブギーの重要人物Lincoln OlivettiもPiano & Synthesizerで全面参加!中でもやはりお薦めは、今でも数多くのDJ達がプレイし続けているブラジリアン・ブギーの最高傑作”Palco”。メローブラジリアンの傑作”Morena”も◎です。ブラジル・ファンは絶対に持っておきべきブラジリアン・クラシックスのお薦め作品です。その他にも”A Gente Precisa Ver O Luar”、”Sonho Molhado”、”Cara Cara”、”Axé Babá”等が収録。こちらはUS盤と同年にリリースされたブラジル盤となります。


●Milton Nascimento / Milton (EMI ‎/ XEMCB-7024 / 1977 / Brazil)

定番!!!数多くの名曲を生み出してきたMilton Nascimentによる76年作品。アメリカに渡ってレコーディングした作品という事で、Airto、Toninho Horta等ブラジル・ミュージシャンに加え、Herbie Hancock、Wayne Shorter、Raul De Souza等のUSミュージシャンも参加。今でもGilles Peterson等のヘビープレイ・ブラジリアンである”Cravo E Canela (Clove And Cinnamon)”はやっぱりこのヴァージョンが最高です!更には”One Coin (Tostáo)”、”Saídas E Bandeiras (Exits And Flags)”等他の収録曲も含めてブラジル・ファンは絶対に持っておきべきブラジリアン・クラシックスです。こちらはあまり見かけないEMIからのブラジル盤となります。


●A Friend From Rio / Para Lennon And McCartney (Incl.Da Lata Remix) (Far Out Recordings / FO03 / 1994 / UK)

現在も良質なブラジリアン・ミュージックや再発を紹介し続けるJoe Davis主宰のFar Out Recordingsからの94年作。なんとDa Lataのファースト・プロダクションとなるRemix収録!!!当時Acid Jazz全盛期であったUKクラブシーンで産声を上げたFar Out Recordings。当時中古盤のレコードディーラーとしてもブラジルとの強いパイプを持っていたJoe Davisがブラジリアン・ミュージシャン達とのレコーディングを始めたA Friend From Rio名義での最初の作品。お馴染みMilton Nascimentの名作をブラジリアン・ヴォーカリストClareaceをフィーチャーしてカヴァーした”Para Lennon And McCartney”。Joe Davisがプロデュースした”JD's Original Live Mix”に加え、その後ブレイクする事になるDa Lataによるファースト・プロダクションとなる素晴らしい”Da Lata Remix”が収録されたレア10”です!

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page