top of page

中古盤商品更新:2023.06.29



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2023.06.29】

中古盤新入荷更新が完了いたしました!

新着のブラジリアン第二弾をアップしました!

レア盤から定番迄紹介してますので是非要チェックで!

オーダーはこちらから↓

ESPECIAL RECORDS


===================================


●Erlon Chaves / Sabadabada (Continental / PPL 12188 / 1965 / Brazil)

レア・オリジナル盤!41歳という若さで他界してしまったブラジリアン・ピアニストErlon Chavesによる65年デビューアルバムにしてレア盤。Hector Costita, Raul de Souza, Papudinho等の名プレイヤー達も参加したビッグバンド・テイストのジャズサンバ・アルバムで当時のヒットのカヴァー作品を中心に素晴らしいアレンジを披露。Marcos Valle作のブラジリアンクラシックス”Batucada”の極上カヴァーを筆頭に、Elza Soaresヴァージョンでもお馴染みの”Deixa Isso Prá Lá”、Edu Lobo作の名曲”Reza”、軽快なジャズサンバ”Na Base Do Improviso”、更には”Balanco Zona Sul”、”Você”、”Deixa”、”Opinião”、”Bafafa”等、アルバムを通して最高の内容です!!!巷でたまに少し安い値段で見かける同品番の盤は年代不明のブートレグ再発です。65年のオリジナル盤はこのレッドヴァイナル仕様ですのでご注意下さい!


●Djalma Dias / Não Faça Drama... Caia No Samba! (Som Livre / 403.6050 / 1974 / Brazil)

60年代から活躍するサンバ・シンガーDjalma Diasによる74年作。Waltel Brancoがアレンジャーとして参加。66年RGEからリリースされたSambossa 5との激レア・サンバ・ジャズ 7”がNicola Conteのコンピレーション”Viagem”に収録された事でも有名ですが、このアルバムではSide-Aにサンバ 、そしてSide-BにメローなMPBの楽曲を収録。Kyoto Jazz Massive等がプレイするダンサブルなサンバ・トラック”É Loucura”を筆頭に、今や激レア盤となっているMarcia Mariaの傑作”Amigo Branco”のタイトル違いの同曲で極上のメロー”Nada Sei De Preconceito”も最高です!その他の”Eu Hei De Ser Doutor”、”Eu Preciso Acreditar No Amor”辺りも◎です。最近市場に全然出なくなってきてレア盤化しています!今後も更に価値が上がりそうですので今のうちに!コンディションも◎の美品です!


●Paulo "Fera" Ramos / Paulo Ramos (Polydor / 2489 190 / 1982 / Brazil)

ブラジリアン・サンバソウル・シンガーPaulo "Fera" Ramosによる82年2ndアルバム。Favourite Recordingから2014年にリリースされた大人気コンピレーション”Brazilian Disco Boogie Sounds (1978-1982)”に収録された傑作トラック”Gosto Amargo De Vida”はフュージョン・ブギー的なダンストラックにPaulo "Fera" Ramosのサンバソウル・ヴォーカルが最高に気持ちいい傑作ファンキーブラジリアン!!!その他にもブギーソウル”Vou Te Raptar”、ミッドテンポの”Implosao”、哀愁のサンバ”Meu Time”、Jorge Banタイプの”Coraçao Ferido”、多幸感に溢れるサンバ”Minha Fidelidade”等、ブギー/ソウル/サンバと素晴らしい楽曲を披露している好内容アルバムです!Emilio Santiago、Marku, Sandra Sa辺りが好きな方は要チェックのアルバムです!今まで再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤で現在値段上昇中の人気アルバムです!コンディション◎の美品です!


●Djavan / Djavan (EMI / 31C 064 422833D / 1978 / Brazil)

名盤!!!“Samurai”でもお馴染みのDjavanによる78年セカンド・アルバム。94年のコンピレーション”Brasil - Escola Do Jazz”や、2004年のGilles Petersonが手がけた”Gilles Peterson In Brazil”に収録されたMPB/ブラジリアン・クラシックスの名曲”Serrado”が収録された人気盤です。B3に収録されている“Nereci”も同じく古くから人気の名曲です!その他にも”Cara De Índio”、”Numa Esquina De Hanói”、”Alagoas”等含めメロー曲含め好内容アルバムです。本作はGatefold ジャケットのオリジナル・ブラジル盤で近年値段上昇中でレア盤になってきています!(再発盤も恐ろしく高い値段でしたね。。。) ブラジリアン名盤の一つなので是非オリジナル盤で持っておいてください!


●Sambalanço Trio / Sambalanço Trio (Som Maior / SMLP - 1501 / 1965 / Brazil)

César Camargo Mariano (Piano), Humberto Clayber (Bass), Airto Moreira (Drums)からなるジャズサンバ・トリオSambalanço Trioによる65年作。同タイトルの64年1stアルバムも人気ですがこちらも名盤です!彼等のオリジナルとなるキラーなジャズサンバ”Improviso Negro”, ”Cangaceiro”, “Roda De Samba”を筆頭に、Moacyr Santos作の“Nana”、Edu Lobo作の”Reza”、Durval Ferreira作の”Estamos Ai”、Marcos Valle作の”Deus Brasileiro”、”Preciso Aprender a Ser So”、”Samba de Verao”、Roberto Menescal作の”Voce”等のブラジリアンクラシックスのカヴァー等を極上のジャズサンバ・アレンジで収録。今迄再発された事も無いので60’sブラジリアンファンは是非持っておきたいアルバムです。


●Primo Trio / Primo Trio (Musidisc / ST 2120 / 1965 / Brazil)

名盤”Sambossa”やPrimo 7名義でのアルバムでも知られるピアニストJoão Antonio Peixoto Primo率いるPrimo Trioによる65年作。メンバーにTancredo M. De Oliveira (Bass), Luiz Sergio Pacce (Drums)が参加したジャズサンバ・アルバム。João Antonio Peixoto Primoによるピアノも素晴らしい極上のジャズサンバ”Vai Menina”を筆頭に、冒頭のダンサブルな”Garôta Moderna”や、”Mascarada”、”Charade”、”A Visinha Do Lado”、”Olha A Favela”、”Balanço Zona Sul”等、美しく洗練されたサウンドを披露した素晴らしい内容のアルバムです。更に65作品ながら録音のクオリティーも素晴らしいです。今までに再発された事が無いオリジナル・ブラジル盤で盤面コンディション◎の美品です!ジャケットデザインも良いですね!

●Alaide Costa / Coração (EMI / EMCB 7016 / 1976 / Brazil)

ブラジリアン・クラシックス”Catavento”が収録!ブラジリアン・シンガーAlaide Costaによる76年名盤。A&RにMilton Nascimento、メンバーにもToninho Horta、Beto Guedes, Fernando、Nelson Angelo、Novelli、João Donatoといった最強のミュージシャン達が参加。1994年にFar OutのJoe Davisが選曲を手掛けたBlue Noteからのブラジル・コンピレーション”Blue Brazil”に収録されて以降ブラジリアン・クラシックスとして多くのブラジル・ファンに愛され続けているMilton Nascimento作の”Catavento”が収録。イントロのストリングスはもちろんAlaide Costaによるスキャット・ヴォーカルも最高なブラジリアン・クラシックス!その他にも“Pé Sem Cabeça”や“Viver De Amor”等の名曲も収録です。今まで同年リリースのウルグアイ盤以外再発もありません!こちらはもちろんオリジナル・ブラジル盤です!ブラジルファンは絶対に持っておくべき名盤です!


●Eva / Eva (Série Coletânea – Vol.1) (Odeon / SC-10.069 / 1975 / Brazil)

レア・ベスト盤!!!今や激レア・アルバムとなった”Cartão Postal”でもお馴染みのTrio EsperançaのシンガーEvaことEvinhaによる75年リリースのベスト盤。Marcos Valle作曲のメロー・ブラジリアンの最高峰で、数多くのDJやブラジル・ファンがフェイヴァリットに挙げる名曲”Que Bandeira”が収録。Evinhaのヴォーカルもトラックのアレンジも最高です!他の収録曲も69年デビューアルバム”Eva 2001”、71年”Cartão Postal”、70年”Evinha”、73年”Evinha”、74年”Eva”からチョイス、更にはアルバム未収録で7”オンリーでの作品4曲も加えたスペシャルな内容です。名曲”Que Bandeira”は是非アナログで持っておきたいですね。絵画のようなジャケットデザインも良いですね!”Que Bandeira”が収録された71年アルバム”Cartão Postal”は今や約8万円以上の価値となり簡単に手が出せない激レア盤ですが、ベスト盤ながら75年作ということで本作も今や中古市場で値段上昇中です。今のうちに!!!


●Djavan / Luz (Discos CBS / 138.251 / 1982 / Brazil)

人気盤!!!数多くの名作を生み出したブラジリアン・シンガーDjavanによる82年5thアルバム。レコーディングにはStevie Wonder, Ronnie Foster, Hubert Laws, Paul Jackson Jr等USミュージシャンも参加。Stevie Wonderをハーモニカでフィーチャーしたブラジリアン・メロー・クラシックスの最高峰”Samurai”が収録!他にもミッドテンポのブラジリアン・ソウル・トラックの傑作”Luz”や、極上のメローブラジリアン”Capim”や”Sina”、ダンサブルな”Minha Irmã”等その他の楽曲も含めて最高です。当時US盤はリリースされておらず、日本盤はインコのジャケットですがオリジナルとなるブラジル盤はこの顔ジャケットです

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page