top of page

中古盤商品更新:2023.05.11



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2023.05.11】

中古盤新入荷更新が完了いたしました!

今週は新着のHungary, Czechoslovakia, East Germany産のEuropean Jazz & Fusion等を更新しました。

どれもお薦めばかりですので是非チェックを!

オーダーはこちらから↓

ESPECIAL RECORDS


===================================


●Márta Szirmay / Marta Szirmai With The Qualiton Jazz Group (Qualiton / LPX 7276 / 1964 / Hungary)

レア盤!ハンガリーのジャズ・ヴォーカリストMárta Szirmayによる64年デビュー・アルバム。50年代からクラシック、ジャズ等をリリースしてきたQualitonレーベルからのリリースでヨーロピアン・ジャズの中でもレア度の高いハンガリアン・ヴォーカル・ジャズの名盤。お薦めはなんといってもお薦めは、2000年にリリースされたSpinning Wheel Recordsからのヨーロピアンジャズ・コンピレーション”The Spinning Wheel Of Jazz 2”にも収録されていたクラシックなサンバ・ジャズのサウンドに彼女がジャジーに歌う最高傑作”Bagheera”。日本国内ではほとんど見たことがないジャズDJにお薦めのダンサブルなジャズ/ブラジリアン・トラックです。B5のメロー・ジャズから後半は高速スキャット・ジャズに展開する”Summertime”、スキャット・ジャズ”O Promised Hundred Times”等も◎。もちろんレアなハンガリー・オリジナル・Mono盤で現在も値段上昇中です!!!


●Emiliano Salvador / Nueva Vision (Areito / LD-3759 / 1978 / Cuba)

キューバのピアニストEmiliano Salvadorによる78年ファースト・アルバム。81年の”2”も素晴らしいが、本作も最高のアルバムです!プレリュードとなる”Preludio Y Visión”のピアノイントロから、疾走感に溢れるラテンジャズ・ダンサーへと展開する”Nueva Visión”は最高のクラブトラック!その他にもフェンダーローズのサウンドも素晴らしいメローなラテン・トラック”Angélica”、同じくメローな”Puerto Padre”、幻想的なイントロから心地良いサルサに展開する”Son De La Loma”、クール且つダンサブルな”El Montuno”辺りもお薦めです!もちろんオリジナル・キューバ盤(ホワイトレーベル)です!

●Volkmar Schmidt Combo / Michael Fritzen Quartett / Modern Jazz Studio Nr.3 (AMIGA / 8 55 177 / East Germany / 1969)

Volkmar Schmidt ComboとMichael Fritzen Quartettによる69年にリリースされた東ドイツ産ジャズのシリーズ”Modern Jazz Studio”の第三弾。Jazzanova選曲のAmigaレーベル・コンピレーション”Formation 60”に収録された事でも知られる旧東ドイツ産ジャズ・トラック2曲が収録!A4の素晴らしいジャズ・ワルツ”Michael Fritzen Quartett / Rien”、B3のダンサブルなモダンジャズ”Volkmar Schmidt Combo / Episode”ともに最高!他の収録曲も含め好内容アルバムです!ジャケットのデザインも良いですね。昔より値段は下がっていますのでユーロ・ジャズ系リスナーは是非持っておきたい一枚です。


●The Keyboard Conclave / The Keyboard Conclave (‎Supraphon / 1 15 2228 / 1978 / Czechoslovakia)

チェコスロヴァキアのピアニストKlávesová KonklávaによるバンドThe Keyboard Conclaveによる78年作。76年OKD Concert Hallでのライブレコーディング作品。レア盤ではありませんが、今迄日本国内でほとんど見かけた事がないある意味ニューディスカヴァリー的作品です!アルバムを通してKlávesová Konklávaのフェンダーローズのプレイが光るチェコスロヴァキア産ジャズ/フュージョン・アルバムですが、お薦めはA-2に収録されるブラジリアン・フレイヴァーなフュージョン・トラック”Shooting-Gallery Rose”。そしてB-1に収録されているボサ・フュージョン”Honey Cakes”もお薦めです。更には冒頭のムーディー且つスピリチュアルなジャズ”Third Eye”も◎。当時同年にKlávesová Konkláva名義での同内容アルバムがリリースされてますが、こちらのジャケットの方がお洒落なのでお薦めです!ヨーロッパ産ジャズ/ブラジリアン系の方是非チェックを。


●Gusztáv Csík Quartet / Csík Gusztáv És Együttese (Pepita / SLPX 17506 / 1977 / Hungary)

ハンガリーのキーボーディストCsík Gusztávが率いるカルテットGusztáv Csík Quartetによる77年唯一のアルバム。ヨーロピアン・ジャズ・ブーム期に話題となったDeodatoの名曲カヴァー”Papírsárkány” (Skyscrapers)が収録。その他にもシンセサウンドもファンキーなジャズ/フュージョン・ファンク”Ritmusváltások”、Herbie Hancockのカヴァー “Cameleon”や、ジャズファンクと変拍子ジャズが融合した”Álmodozás”、オリジナル等を含め70’sヴィンテージ・シンセ・サウンドを駆使した素晴らしいハンガリアン・ジャズ・ファンク/フュージョン・サウンドを披露。Csík GusztávによるFender Rhodes, Arp, Solina等のプレイは最高です!フュージョン系要チェックで!


●Various / Modern Jazz Studio Nr. 1 (AMIGA / 8 50 023 / 1964 / East Germany)

エクスクルーシヴ作品を含めた構成でのAMIGA産モダンジャズコンピシリーズ”Modern Jazz Studio”の第一弾。1956年から1963年にレコーディングされた6組のジャズバンド音源を収録。何といっても本作のお薦めは、トランペットKlaus Lenzが率いるQuintett 61による高速ジャズダンサー”Minority”!ハードバップ系のダンサブルなジャズで東ドイツ産ジャズの名曲です!63年にQuintett 61唯一の作品として7”がリリースされていますが入手困難なレア盤です!その他にもHelmut Brandt Comboによる”Undecided”、Werner Pfüller Quintettによる”Grog”、Gustav Brom And His Orchestraによるジャズヴォーカル曲”Lullaby Of Birdland”等が収録。


●Maynard Ferguson, Gustav Brom Orchestra / Maynard & Gustav (Supraphon / 0 15 0716 / 1971 / Czechoslovakia)

カナダのジャズトランペッターと、チェコのビッグバンドジャズコンダクターとして数多くの作品を手掛けたGustav Brom率いるGustav Brom Orchestraによる71年コラボレーションアルバム。比較的安く買えるアルバムなのでつい見逃しがちですが、ジャズDJ達が古くからプレイしているキラートラックが収録されています!注目はアルバムの冒頭に収録されている”Pilatus”!イントロから素晴らしいジャズDJなら反応してしまうキラートラックです!こちらは71年リリースのオリジナル盤です!!!


●Various / Talkin' Jazz Vol. 2 (More Themes From The Black Forest) (Talkin’ Loud / 523 529-1 / 1994 / UK)

名盤!!!Gilles Peterson選曲による94年リリースのMPS産ヨーロピアンジャズの最重要コンピレーション第二弾!!!当時中古盤シーンでも未開拓であったドイツ/MPS産ヨーロピアンジャズ作品を世界に紹介し世の中に広めた最高傑作コンピ。The Dave Pike Set, Wolfgang Dauner, Jonny Teupen, Karin Krog, Catch Up!, Dee Dee, Barry And The Movements, Knut Kiesewetter Train, Dieter Reith Trio, Karel Velebnyとレア盤の数々を収録。オリジナル盤を買い集めるにはかなりの金額が必要となるキラートラックスが一挙に収録された名作ですのでお持ちでない方は是非!


●Various / London Jazz Classics (Soul Jazz Records / SJR LP08 / 1993 / UK)

1993年にSoul Jazz Recordsからリリースされた伝説のコンピレーション”London Jazz Classics”の第一弾!当時ロンドンで話題となっていたDJクラシックスを一挙に収録した最高傑作。今や人気盤、名盤、レア盤となっているUS & ヨーロッパ作品を収録しその後多くのDJ達に影響を与えた好内容コンピレーションです。30年前のリリースという事でお持ちになっていない方もおられると思いますが説明不要の名曲満載のコンピレーションですので是非この機会に!

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page