top of page

中古盤商品更新:2023.01.06



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2023.01.06】


ESPECIAL RECORDS 2023年の営業が本日よりスタートしました!

年始で新譜の入荷はありませんが、年末に到着していたBOOGIE SOUL & BRAZILIAN 7”と、BRAZILIAN LP等を紹介してます!(年始用に準備していたLPが最終営業日に店頭で売れてしまいまして減りましたが・・・・・)

間も無く海外から色々到着予定ですので準備出来次第紹介しますね。

オーダーはこちらから↓

ESPECIAL RECORDS


===================================


●Mirage / Summer Groove c/w Love And Devotion (Barclay / 128 116 / 1980 / France)

レア7”!!!Brit FunkバンドMirageがシングルのみでリリースした80年作。Joey Negroがコンピレーションに収録した事でもお馴染みのUK産ブギー・ソウルの傑作”Summer Groove”が収録。同じくUK産の”Paradise / World’s Midnight”と同様にディスコ・ブギー・ファンのみならずジャズ/クロスオーヴァー系のDJにも人気のブギー・トラックです。(本作には7”ヴァージョンで収録です。)c/wには爽やかなブギーソウル・トラック”Love And Devotion”が収録。12”は古くからレア盤として有名ですが、このフランス盤7”はなんとエクスクルーシヴなジャケット付きなのも嬉しいです!是非コレクションに!(ジャケット付きフランス盤)


●Dayton / The Sound Of Music c/w Love You Anyway (Capitol Records ‎/ 1A 006-2001067 / 1984 / Europe)

オハイオ州のファンク/ディスコ・バンドDaytonによる83年のアルバム”Feel The Music”からの7”カット。アルバムのハイライトとなったブギー・ソウルの最高傑作にしてダンス・クラシックスの最高峰”The Sound Of Music”が収録。c/wには同アルバムからミッドテンポ・ブギー”Love You Anyway”を収録。(ジャケット付きヨーロッパ盤)

●Harlem River Drive / Need You c/w Overtime (Arista / S-0142 / 1975 / US)

Eddie Palmieriがリーダーを務めたラテンファンク・バンドHarlem River Driveによる75年の7”。実質アルバムは71年の”Harlem River Drive”と72年のライブ盤のみでしたが、本作は75年に7”のみでリリースされたある意味レア作品。Side-AにはMFSB作品を彷彿とさせるフィリーサウンド的ダンサブルなブギートラック”Need You”を、そしてSide-Bにはファンキーなブギーファンク”Overtime”を収録。ディスコ/ブギー系の方是非チェックを。


●Donald Byrd / Love Has Come Around c/w Love For Sale (Elektra / E-47168 / 1981 / US)

巨匠ジャズ・トランペッターDonald Byrdによる81年のアルバム”Love Byrd”からの7”カット。Side-Aにはブギー/ガラージ・クラシックスの名曲でジャズ系DJにも人気の”Love Has Come Around”を、Side-Bには同アルバムからジャズの名曲をブギーテイストでアレンジした人気トラック”Love For Sale”を収録したナイス・ダブルサイダー7”です!


●Marcos Valle / Estrelar c/w Fogo Do Sol (Som Livre / 401.6155 / 1983 / Brazil)

説明不要のブラジリアン・アーティストMarcos Valleの83年アルバム”Marcos Valle”からの7カット”。Leon Wareとの共作で人気のブラジリアン・ブギー/AORの傑作”Estrelar”収録の7”です!c/wには同アルバムからメロー・ブラジリアン・ソウル”Fogo Do Sol”が収録。c/wには同アルバムからメロー・クラシックス”Fogo Do Sol”を収録。既にアルバムは再発等でお持ちの方もおられると思いますが、コレクターの方はこのジャケット付きの7”も是非持っておいて下さい!中古盤市場では現在値段も更に上昇中で今後入手困難になる可能性大です!!


●Jane & Herondy / É Um Problema c/w Em Terra De Cego (RCA Victor / 101.0311 / 1974 / Brazil)

お薦めのレア・ブラジリアン7”です!70年代にブラジルで活躍したJane MoraesとHerondy BuenoによるデュオJane & Herondyによる74年作の7inch。75年にリリースされたアルバム”Jane & Herondy”からの先行7”として前年にリリースされた実質デビュー作品となりますが、注目はこの7”のみにエクスクルーシヴ収録されたブラジリアン・ファンクの傑作”Em Terra De Cego”!!!Gilles Petersonが”Boiler Room & Ballantine's Stay True Brazil DJ Set”でもプレイした人気のキラー・トラックです!当時ブラジル盤とポルトガル盤のみでリリースされた7”ですが、こちらはオリジナル・ブラジル盤です!


●Claudia / Jesus Cristo c/w Com Mais De 30 (Odeon / 7B-476 / 1970 / Brazil)

大推薦!60年代後半から活躍し続けていたブラジリアン・シンガーClaudiaによる70年カップリングも最高な7”。彼女の4thアルバムにして人気作品”Jesus Cristo”からの7”カットとなる本作は、アルバムのハイライトとなっている2曲が両方収録!Erasmo Carlos作サウダージ感に溢れる”Jesus Cristo”はファンク・アレンジが最高!c/wにはブラジリアン・メローの最高傑作”Com Mais De 30”を収録。どちらも胸を締め付けられるメロディー & Claudiaのヴォーカルが最高です!”Jesus Cristo”はヨーロッパ盤も含め数タイトルの7”が存在しますが、この2曲がカップリングされた7”ほとんど見かけません!(本作が一番最初にリリースされたオリジナル盤だと思われます。)


●Eva / Pigmalião (Odeon / 7BD-1213 / 1970 / Brazil)

今や激レア・アルバムとなった”Cartão Postal”でもお馴染みのTrio EsperançaのシンガーEvaことEvinhaによる70年リリースの7”。70年リリースの2ndアルバム”Evinha”からIvan Lins作曲のメローブラジリアン”Agora”が収録されていますが、その他はこの7”のみでリリースされたエクスクルーシヴ作品。お薦めはMarcos Valle & Paulo Sergio Valle作曲のスキャット・ブラジリアン・ワルツ〜アップテンポに展開する”Pigmalião”!!!ブラジリアンの名曲です!!!レイドバックしたブラジリアン”Alguém Falou Teu Nome”、もちろん”Agora”も◎です。ジャケット付きなのも嬉しいですね!


●Djavan / A Voz, O Violão, A Música De Djavan (Som Livre / 403.6092 / 1976 / Brazil)

最高傑作アルバム!!!レア・オリジナル盤!!!数多くの名作を生み出したブラジリアン・シンガーDjavanによる記念すべき76年デビュー・アルバム。アレンジャー/キーボードにEdson Fredericoが参加。後に数多くのアーティストにカヴァーされるDjavanによるブラジリアン・クラシックス”Fato Consumado”が収録!更には"Flor de Lis”、”Maca Do Rosto”、”Para-Raio”、”E Que Deus Ajude”、”Maria Das Mecedes”、”Muito Obrigado”、”Magia”等を始めとした名曲の数々がアルバム全編に渡って収録されたMPB/サンバ・ソウルの最高傑作アルバムです!数年前にリイシューも発売されましたが、こちらはもちろんレアなオリジナル・ブラジル盤です!!!是非オリジナル盤で!

●Silvia Maria / Coragem (Arte Major / AM-001 / 1981 / Brazil)

サンパウロ出身のブラジリアン・シンガーSilvia Mariaによる81年作。一時期フリーソウルとしても紹介された人気アルバムです。名曲多数収録の好内容アルバムですが、お薦めは何と言ってもB2に収録の”Fim De Papo”!哀愁のメロディーとコーラスでグッとくるダンサブルなサンバ・クラシックスです!その他も、アルバム冒頭の心地良いサンバ・トラック"Samba De Partida”や、冒頭のクラビのフレーズから心地い”Irmão De Fé”辺りも◎。Baden PowellやGrupo Medusaも参加した80’sサンバの傑作アルバムです!


●Os Originais Do Samba / O Samba É A Corda... Os Originais A Caçamba (RCA Victor / 103.0049 / 1972 / Brazil)

ブラジリアン・サンバコーラス・グループOs Originais Do Sambaによる72年人気盤。数多くの作品をリリースしている彼等の中でもDJに人気のアルバムです。Patrick ForgeやKyoto Jazz Massiveが古くからプレイし、Mr.BongoのBrazil 45シリーズでも7”化されたサンバ・クラシックス”Lá Vem Salgueiro”はこのアルバムに収録です!パワフルなヴォーカルと中盤からのBatucada展開はブラジル・イベントでもピークタイムに使えるクラブユースなアップリフティング・サンバです!その他も、”Do Lado Direito Da Rua Direita”、”Esperanças Perdidas”、”A Volta Do Ponteiro”等他の収録曲も◎です!オリジナル・ブラジル盤です!

●Maria Bethânia Viana Telles Veloso / A Tua Presença (Philips / 6349.001 / 1971 / Brazil)

Caetano Velosoの妹でもあるブラジリアン・シンガーMaria Bethâniaによる71年作。Jorge Ben作の楽曲でゲストにもJorge Benをフィーチャーした”Mano Caetano”はJorge Benサウンド全開のブラジリアン・クラシックス。90年代にはジャズ系のコンピレーションに収録されるなど古くからDJに人気の名作です。その他にもClaudiaのカヴァーでもお馴染みのファンキーな”Jesus Cristo”もナイス・ヴァージョン。その他にも心地良いサンバ”Dia 4 De Dezembro”、メローなイントロからアップリフティングに展開する”Quem Me Dera”等も◎です。オリジナル・ブラジル盤です。


●The Bossa Três / Os Bossa Três (Audio Fidelity / AFSD 5988 / ???? / US)

復刻シールド盤です!Luiz Carlos Vinhas、Sebastião Neto、そしてEdison Machadoからなるサンバ・ジャズ・トリオThe Bossa Trêsによる63年作でソロ名義ではファーストとなるアルバム。US盤も同時にリリースされたので彼等の世界デビューとなった記念すべき作品です。冒頭のClifford Brown作の名曲カヴァー”Blues Walk”を筆頭に、数あるカヴァーの中でもトップクラスのアレンジとなったキラーなジャズサンバ”Influencia Do Jazz”、Ed Lincoln作の軽快なジャズサンバ”Olhou P'ra Mim”、Carlos Castro-Neves作の”Não Faz Assim”等を含めた最高の内容です!63年リリースという事でコンディションの良いアルバムを見つけるのも困難です。本作の次にリリースされた”Imprevisto”が収録された65年作”Bossatrês Em Forma!”は今や恐ろしい値段の激レア盤となっていますが、本作もジャズサンバ・リスナーは是非持っておきたい一枚です。本作は数年前にリリースされたUS復刻盤でファクトルーシールド状態の新品です!


●Friends From Rio / Friends From Rio (Far Out Recordings / FARO 007 / 1996 / UK)

Far Out RecordingsのJoe Davisプロデュースの元、Célia Vaz等のブラジリアン・ミュージシャン達が集められたプロジェクト”Friends From Rio”の1996年ファーストアルバム。”Casa Forte”、”Para Lennon E McCartney”、”Os Grilos”、”Aquilas Coisas Todas”等のブラジリアン・クラシックス等を極上のアレンジでカヴァーした最高のアルバムです!旧譜のブラジル・ファンで見逃している方がいたら絶対入手するべき重要アルバムです!ほぼ未使用/デッドストックに近い状態です!


●Various / Jazz Bizniz! -Deep Jazz *Rare Cosmic Soul* Boogie Club Vibes- (Counterpoint Records / CRLP006 / 1999 / UK)

コンピレーション”Freedom Time”の選曲でも知られるDJ/レコードコレクターRuss Dewburyによる1999年人気コンピレーション!リリースされた当時、”Starcrost”、”Terea”、”Sons & Daughters Of Lite”、”Jordi Sabates”、”Copeland Davis”等の激レア・作品が収録された事で話題となり、DJやコレクターが血眼になってオリジナル盤を探し始めたという傑作コンピレーション!本作に収録されたアルバム等をオリジナル盤で揃えるのはほぼ不可能と言われる最高の選曲です!ほぼ未使用/デッドストックに近い状態です!


●Various / The Spinning Wheel Of Jazz 2 (Spinning Wheel Records / SW-LP-1009 / 2000 / Germany)

Kitty Winter Gipsy NovaやSecond Direction等の激レア盤を復刻した事でも知られるレーベルSpinning Wheel Recordsからのヨーロピアン・ジャズ・コンピレーション!Gilles Petersonが手掛けた”Talkin’ Jazz”のリリースを皮切りに当時注目が集まったヨーロピアン・ジャズですが、本作も当時DJやコレクター達を唸らせた極上のセレクションです! Peter Lipa、Dimenzio、Orfeo、Bhakti Jazz、Marta Szirmai等、ヨーロッパ各地から集められたレア・フュージョン/ジャズをセレクトした最高傑作コンピレーションです!ほぼ未使用/デッドストックに近い状態です

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page