中古盤商品更新:2022.10.06



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2022.10.06】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週はBOOGIE SOULの定番タイトル7”に加え、BRIT FUNK, ACID JAZZ 12”等々で更新しました!

どれも使えるクラシックスばかりですので是非チェックしてみて下さい。


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Real Thing / Can You Feel The Force c/w Children Of The Ghetto (Pye Records ‎/ 7NL 46147 / 1979 / UK)

AtmosfearやFreeez同様に再評価が高まるBrit Funkシーンの中心バンドReal Thingによる78年リリースの名盤”Step Into Our World”からの12”カット。本作はGilles PetersonがWWFMでの”The 20 - Brit Funk”においてお気に入りの20枚ピックアップしたUKブギー/Brit Funkの傑作”Can You Feel The Force”が収録。c/wにはこちらもUK産メローソウルとして人気の”Children Of The Ghetto”が収録された最高の内容。ジャジーなピアノソロも素晴らしいです!イエロー・ヴァイナル盤は珍しいです!(ジャケット付きUK盤 / イエロー・ヴァイナル)


●Ritchie Family / I’ll Do My Best (For You Baby) c/w This Loves On Me (Zafira / OOX-554 / 1982 / Spain)

3人組のソウル/ディスコ・ヴォーカル・グループRitchie Familyによる82年アルバム”I’ll Do My Best”からの7”カット。Change等のプロデュースでお馴染みのJacques Fred Petrusが参加。アルバムのハイライトとなったヒット曲にして80’sブギーの名作”I’ll Do My Best (For You Baby)”が収録。c/wには同じくアルバムからこちらも人気のブギー・トラック”This Love's On Me”が収録。(ジャケット付きスペイン盤)


●Donald Byrd / Thank You For Funking Up My Life c/w Loving You (Elektra / E-45545 / 1978 / US)

巨匠ジャズ・トランペッターDonald Byrdによる78年のアルバム”Thank You … For F.U.M.L.”からの7”カット。Side-Aにはファンキーなサウンドも最高なブギーファンク”Thank You For Funking Up My Life”を、そしてSide-BにはJim Gilstrapのヴォーカル、Syreeta Wrightのコーラス、そしてストリングス・アレンジも最高なフュージョン・ブギーの最高傑作”Loving You”を収録。


●David Bendeth / Feel The Real c/w Breakdown (Sidewalk / SID 113 / 1979 / UK)

UKのシンガーソングライターDavid Bendethによる79年アルバム”Adrenalin”からの7”カット。古くからロフト・クラシックスとして人気で、最近ではIncognitoもカヴァーをしたブギー・ソウル”Feel The Real”が収録!ジャズDJ達にも愛される名曲です。c/wには同アルバムからギターソロがメインのインスト・ブギー・ファンク”Breakdown”を収録。


●Stevie Wonder / Another Star c/w Creepin' (Motown / 1C 006-99 498 / 1977 / Germany)

説明不要のStevie Wonderによる名作の7”カット。Side-Aには76年名作”Song Of Key Of Life”からのこちらも説明不要の名曲”Another Star”が収録。c/wには74年のアルバム”Fulfillingness' First Finale”から”Creepin’”を収録。ドイツ盤独自のジャケットも良いですね。(ジャケット付きドイツ盤)


●Sister Sledge / We Are Family c/w Easier To Love (Cotillion / COT 11 293 / 1979 / Germany)

プロデュースにNile Rogersを迎えたSister Sledge79年の最高傑作”We Are Family”からの7”カット。ブギー・ソウル・クラシックス”We Are Family”は永遠の名曲。c/wにはこちらも人気のメロー・ソウル・トラック”Easier To Love”が収録。(ジャケット付きドイツ盤)


●T-Connection / Do What You Wanna Do c/w Mothers Love (RCA Victor / XB-2165 / 1977 / Spain)

バハマ出身でマイアミにて活動したディスコ/ファンク・バンドT-Connectionによる2ndアルバム”Magic”からの7”カット。Side-Aにはブギーソウルの最高傑作として多くのDJ等に愛される名曲”Do What You Wanna Do”を7”ヴァージョンで収録。Side-Bには同アルバムからメロートラック”Mothers Love”を収録。(ジャケット付きスペイン盤)


●Ramsey Lewis / Spring High c/w The Messenger (Columbia / 3-10571S / 1977 / US)

先日惜しくも他界した“Sun Goddess”でお馴染みのジャズ・ピアニストRamsey Lewisによる77年のアルバム”Love Notes”からの7”カット。Stevie Wonder参加。フュージョン・ブギーの傑作”Spring High”が収録。c/wには同アルバムからキラーなピアノ・ジャズファンク/フュージョン・トラック”The Messenger”が収録。


●Chaka Khan / I’m Every Woman c/w A Woman In A Man's World (Warner Bros Records / K 17269 / 1978 / UK)

ソウル・ディーヴァChaka Khanによる78年人気アルバム”Chaka”からの7”カット。Dimitri from ParisやKrewcial等のエディットでもお馴染みブギー・ソウルの最高傑作”I’m Every Woman”が収録。ブギー/ソウル・ファンには欠かせない作品です。c/wには同アルバムから”A Woman In A Man's World”を収録。(ジャケット付きUK盤)


●Herbie Hancock / I Thought It Was You c/w No Means Yes (CBS / CBS 6530 / 1978 / UK)

説明不要のジャズ・キーボーディストHerbie Hancockによる78年アルバム”Sunlight”からの12”カット。フュージョン・ブギーの最高傑作”I Thought It Was You”が収録。c/w には同アルバムからフェンダーローズのプレイも最高な”No Means Yes”を収録。


●Melba Moore / You Stepped Into My Life c/w There's No Other Like You (Epic / S EPC 6811 / 1978 / UK)

Melba Mooreによる78年リリースのアルバム”Melba”からの7”カット。Rainer TrubyやPatrick Forgeが古くからプレイしていたブギー・クラシックス”You Stepped Into My Life”が収録。c/wには同じくアルバムから”There's No Other Like You”が収録。


●Michael Jackson / Don’t Stop ’Till You Enough c/w I Can’t Help It (Epic / 9-50742 / 1979 / US)

キング・オブ・ポップMichael Jacksonによる79年大ヒットアルバム”Off The Wall”からの7”カット。Side-Aにはアルバムのハイライト曲でもあった”Don’t Stop ’Till You Enough”を、そしてSide-BにはMichael Jacksonの大ヒット・メロークラシックス”I Can’t Help It”が収録です。是非7”で!


●Third World / Now That We’ve Found Love (Island Records / WIP 6457 / 1978 / UK)

ジャマイカン・レゲー・バンドThird Worldによる78年傑作アルバム”Journey To Addis”からの7”カット。The O’jaysのカヴァーでガラージクラシックスとしてハウス系からディスコ/ブギー系にまでプレイされている大ヒットレゲーディスコ”Now That We’ve Found Love”を7”ヴァージョンで収録。(ジャケット付きUK盤)


●Stevie Wonder / Do I Do c/w Rocket Love (Motown / TMG 1269 / 1982 / UK)

説明不要のStevie Wonderによる82年”Stevie Wonder's Original Musiquarium I”からの7”カット。Side-AにはStevie Wonderの大ヒット曲の一つ”Do I Do”を、そしてSide-Bには80年作”Hotter Than July”から”Rocket Love”を収録です。(ジャケット付きUK盤)


●Chic / Good Times c/w A Warm Summer Night (Atlantic / ATL 11.310 / 1979 / Netherlands)

Nile Rodgersと、Bernard Edwardsを中心メンバーとしたディスコ・バンドChicによる79年の名作”Risqué”からの7”カット。数あるChicによる名作の中でも人気のディスコ/ブギーの傑作”Good Times”が収録。c/wには同アルバムからメロートラック”A Warm Summer Night”を収録。このオランダ盤7”の独自アートワークも◎ですね!(ジャケット付きオランダ盤)


●The O’Jays / I Love Music (Part 1) c/w I Love Music (Part 1 & 2) (Philadelphia International Records ‎/ PIR 3839 / 1975 / Netherlands)

The O’Jaysによる75年名作アルバム”Family Reunion”からの7”カット。Joey Negroのリワークでもお馴染みのブギー・ソウル最高傑作”I Love Music”が収録。Side-Aにはパーカッションイントロで始まるPart 1、そしてSide-Bにはフェードインから始まるPart 2を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●Linda Clifford / If My Friends Could See Me Now c/w Runaway Love (Warner Bros. / WB 17 163 / 1978 / Germany)

ソウル・シンガーLinda CliffordのCurtis Mayfield等がプロデュースで参加した78年アルバム”If My Friends Could See Me Now”からの7”カット。説明不要の名曲”Runaway Love”はロフト・クラシックスとしてDJ達に愛され続けるブギーソウルの名曲。7”ヴァージョンでの収録です。c/wには同アルバムのタイトル曲にもなったディスコ・クラシックス”If My Friends Could See Me Now”を収録。(ジャケット付きドイツ盤)


●Surface Noise / The Scratch c/w Long Version (WEA / K 18291 / 1980 / UK)

Chris Palmer率いるBrit FunkバンドSurface Noiseによる81年唯一のアルバム”The Scratch”からの80年先行12”カット。Sadar Baharのプレイでも知られるUK産フュージョン・ブギーの傑作”The Scratch”はLoft Classicsとしても古くからDJ達にプレイされ続けているダンス・クラシックス。フュージョン・テイストのキーボード・ワーク、シンセとスキャットのユニゾン等含めジャジー!c/wには”Long Version”が収録。お薦めです!是非12”で!


●Linx / You’re Lying c/w Instrumental (Chrysalis / CHS 12 2461 / 1980 / UK)

David GranとPeter MartinのBritish Soul FunkユニットLinxによるデビューアルバム”Intuition”からの12”カット。本作はGilles PetersonがWWFMでの”The 20 - Brit Funk”においてお気に入りの20枚ピックアップしたUKブギー/Brit Funkの傑作”You’re Lying”が収録。イントロのスキャット・ワークから最高なUK産ブギー・ソウル・トラック!12”ロング・ミックスでの収録です。c/wにはアルバムに未収録のInstrumentalヴァージョンも収録。


●Jamiroquai / Blow Your Mind (Sony Soho Square / 659297 6 / 1993 / Europe)

説明不要のJamiroquaiによるデビューアルバム”Emergency On Planet Earth”から先行カットされた2ndシングル。アルバムの中でも人気の高くAcid Jazzアーティストが一挙出演したMVも当時話題となった”Blow Your Mind (Part 1 & 2)”と、インストのジャズファンク・トラック”Hooked Up”2曲が収録。Jamiroquai作品は海外市場で値段上昇中ですのでお持ちで無い方は今のうちに!


●Incognito / Still A Friend Of Mine (Talkin’ Loud / TLKX 42 / 1993 / Europe)

Bluey率いるIncognitoによるTalkin’ Loudからの3rd アルバム”Positivity”からの12”カット。Gilles Peterson主宰の名門レーベルTalkin’ Loudに生み落されたUKソウル~メロウ・グルーヴの至宝で、今なお愛されてやまないその輝かしいハートウォームな珠玉のメロウ・ミディアム”Still A Friend Of Mine”が収録。アカペラ、Blueyによるセルフ・リミックスの3ヴァージョンも収録です。更にはアルバム内での人気の高かったAcid Jazzの傑作”Smiling Faces”の収録も嬉しいですね。もちろん Swiftyによるアートワークも◎です!


●Diana Brown & The Brothers / Yes It's You c/w Hot Pants (TUF Records / TUF T 12-001 / 1987 / UK)

Acid Jazzブーム期にブレイクしたDiana Brown & Barrie K Sharpeの前身バンドDiana Brown & The Brothersによる87年唯一のEP。後のAcid Jazzブームの中心人物になるミュージシャンがこの時期にバンド活動を始めていたがこのバンドもその一つ。Barrie K Sharpeと、Brand New HeaviesのAndrew Levyを中心としたメンバーでDiana Brownがボーカルを務めたRare Grooveカヴァー作品。Side-AにはSweet Charlesのヒット曲”Yes It's You”を極上のヴァージョンで披露。Side-BにはJames Brownのカヴァー”Hot Pants”と”A Woman Got To Use What She Got To Get Just What She Dub”を収録。当時国内輸入はされておらず、SOUL II SOULのJazzie Bの初来日時にイベント会場でのみ販売されRare Groove DJ達が血眼になって探したと言われる幻の傑作です。後にドイツ盤での再リリースや、”Yes It's You”がDiana Brown & Barrie K Sharpeの12”にも収録されましたが、本作がオリジナル盤です。


●Muro / Bohemian (Yellow Productions / YP 087 / 2001 / France)

King of Diggin’ことMuroが2000年に発表した”Bohemian”のリミックスを収録しリリースしたフランスのYellow Productionsからの傑作アルバム”Bossa Très Jazz II - Step Into The Gallery”からの12”カット。リミックスは当時ブレイクしていたBah Sambaが担当。Bah Sambaが生バンドでリミックスを手掛け新たにAlice Russellのヴォーカルもフィーチャー!ブラジリアン・フレイヴァーに溢れたソウル・トラックへと生まれ変わった”Bah Samba Main Mix”、ドラムを抜いてよりパーカッシヴになった”Bah Samba Ambient Mix”、BPMを上げてハウスミックスになった”Bah Samba 120 Bpm House Mix”、そしてFreeezの”Mariposa”をサンプリングに使用した”Original Instrumental Mix”の4ヴァージョンが収録!当時もブレイクしましたが今聴いても新鮮です!


●Friends From Rio / Misturada (Far Out Recordings / FARO 042DLP / 2000 / UK)

Joe Davis主宰のFar Out Recordingsから1998年にリリースされたプロジェクトFriends From Rioによるアルバム”Friends From Rio 2”のリミックス・アルバム。Celia Vazを中心としたバンドレコーディング作品を当時活躍していたクロスオーヴァー系アーティスト達がアップデートした好内容リミキシーズ。Jaime & Nair作のブラジリアン・クラシックス”Sob O Mar”をファンキーにアップデートした”Kyoto Jazz Massive Remix”を筆頭に、Milton Nascimentoの名曲”Vera Cruz”をブロークン・ボサに変貌させた”4 Hero Remix”、同じくMilton Nascimentoの名曲”Cravo E Canela”をGembe Segueをフィーチャーしてブロークン・テイストに仕上げた”IG Culture Remix”、またまた同じくMilton Nascimentoの名曲”Escravos De Jo”をアップデートした”Da Lata Remix”等々、今聴いてもフレッシュな極上のリミキシーズです。

最新記事

すべて表示