中古盤商品更新:2022.08.25



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2022.08.25】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週は新着のブラジリアンタイトルを更新してます!

60’sブラジリアンを中心にレア・タイトルもありますので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Cyro Aguiar / Anticonvencional (Continental / PPL-12.417 / 1969 / Brazil)

バイーア出身のブラジリアン・シンガーCyro Aguiarによる69年2ndアルバム。サイケ・ブラジリアンを含んだ極上サウンドで人気の名盤です。中でもお薦めは古くからブラジリアン/ジャズDJ達がプレイしてきたサイケ・ブラジリアン・ファンクの傑作トラックでJorge Ben作の”Rei Do Maracatú”。Zito Righi E Seu Conjuntoの傑作”Birimbau”と同路線のアップリフティングな使えるファンキーナンバーです!(同年にリリースされた7”は現在激レア盤化してます。)その他にも”Os Dentes Brancos Do Mundo”、”Sereno”、”Pense Bem”、”Moema”辺りの収録曲も◎です。近年更にレア盤化が進み現在海外市場では全く見かけません。特にコンディションがいい物は滅多に見つかりませんが本作は比較的コンディション良好です!


●The Silvery Boys / The Silvery Boys (RGE / XRLP-5.323 / 1968 / Brazil)

ブラジルのガラージ/ロック/ポップ・グループThe Silvery Boysによる68年レア・アルバム。ロックグループという事で見逃しがちではありますが、古くからDJ達がプレイしている極上のパーティーチューンでブラジリアン・クラシックス”Você Balança Meu Coração”が収録です!60年代後半にロックグループがボサノヴァやサンバを取り入れた作品を出していた時期に作られたバランサ・スタイルの名曲です!Zito Righi E Seu Conjuntoの傑作”Birimbau”やCyro Aguiarの”Rei Do Maracatú”辺りと同路線のクラブ・ブラジリアンの傑作!!!そに他にも60’sソウル/ファンク・スタイルの”Vou Lhe Pisar”、”Meu Coração Não É Algema”、ブラジリアン・ファンク”Tempestade”、サイケファンク”Amor Amargo”辺りも◎の好内容アルバムです!2020年にスペインのVampi Soulからも再発されましたが、こちらは現在値段上昇中のオリジナル・ブラジル盤です!再発とはジャケットの質感等も全く違うので是非オリジナル盤でゲットして下さい!滅多に出会わないコンディション◎の美品です!


●V.A. (O.S.T.) / Selva De Pedra (Trilha Sonora Original Da Novela) (Som Livre / SIG 1012 / 1972 / Brazil)

オリジナル盤と同年リリースのジャケット違い/レーシングカージャケ仕様!収録曲のほとんどをMarcos Valle & Paulo Sérgio Valle兄弟が手掛けたSelva De Pedraのサントラ盤。さすがValle兄弟の作品という事で豪華ミュージシャン達の作品はどれもいいですが、中でも注目はOsmar Milito E Quarteto Formaの傑作”América Latina”の収録です!後にOsmar Militoのアルバム”Na Trilha De Osmar Milito”にも収録されますが、そちらは今や入手困難で中古盤市場にもほとんど出回っていない超レア盤となっています。Osmar MilitoのピアノとQuarteto Formaのコーラスによる美しいハーモニーはまさにブラジリアン・クラシックスの傑作といえます!更にOsmar Milito E Quarteto Formaによる”Corpo Sano Em Mente Sã”、”Mandato”、Djalma Diasによる”Capitão De Indústria”、Ângela Valle E Eustáquio Senaによる”Simone”、Orquestra E Côro Som Livreによる”Selva De Pedra”等、他の収録曲もアルバムを通して素晴らしいアルバムです。”Selva De Pedraの別ジャケットサントラ盤”は現在値段上昇中!!!本作も入手困難のレア盤となってきていますのでお見逃しなく。


●Yana Purim / Yana Purim (RCA / 103.0551 / 1982 / Brazil)

大推薦!!!Flora Purimの妹としても知られるブラジリアン・シンガーYana Purimによる82年デビュー・アルバム。AzymuthのベーシストAlex MalheirosやJoão Donato等が参加、ライナーノーツにはHerbie Hancockが寄稿。なんと言ってもお薦めはMoacir Santosのブラジリアン・カヴァー”Segue - Kathy”!ジャズ・も納得のキラーなジャズ・ワルツでYana Purimが書き下ろしたポルトガル語でのヴォーカルも最高です!(Yoshihiro Okino Play at KBMC) 他にもFlora Purimのカヴァーとなる”Overture”や”Samba-Disco - Flor de Maracujá”もファンキーなアレンジで◎。”Querendo Voce - I Apologize”、”Nasce Um Amor - A Child Is Born”等他のメローな作品も含め好内容アルバムです。以前は珍しいレコードではありませんでしたが、現在では中古市場で全くみかけなくなり値段がどんどん上昇中!今後レア盤入りするのは確実ですので是非今のうちに!


●Zé Maria / Nova Onda (RCA Victor / BBL-1327 / 1965 / Brazil)

50年代末から活躍していたブラジルの鍵盤奏者Zé Mariaによる65年6thアルバム。ドラムにはJorge Antuoriも参加した5人編成での60’sサンバ・ジャズ・アルバム。Zé Mariaのハモンド・オルガンが全編に渡ってフィーチャーされた極上の内容ですが、中でもお薦めはなんといってもB4に収録されている”Catolé”!!!ダンサブルなジャズ・トラックにコーラス・ワークも最高なサンバ・ジャズのトップ・チューンです!!!その他にも”Nova Onda”、”Um Brasileiro Nos States”、”Nêga Qautrocentão”、”Nova Onda Do Strip-Tease”等々含め内容も◎。65年作品ながら盤面コンディションも比較的良好です!オリジナル・ブラジル盤で今迄に再発された事も無いレア・アルバムです!


●Milton Banana Trio / O Trio (Odeon / SMOFB 3558 / 1968 / Brazil)

ブラジリアン・ジャズドラマーMilton Banana率いるジャズ・サンバ・トリオMilton Banana Trio名義での68年5thアルバム。哀愁のメロディーも素晴らしいキラーなジャズ・サンバ”Samba Do Perdão”で幕を開け、”Segura Êste Samba (Ogunhê)”、”Da Côr Do Pecado”、”Mudando De Conversa”、”Ultimatum”等の美し過ぎる楽曲が一挙に収録された素晴らしいアルバムです。今まで再発された事の無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Milton Banana Trio / Todo Dia É Dia (Odeon / MOFB 3524 / 1968 / Brazil)

ブラジリアン・ジャズドラマーMilton Banana率いるジャズ・サンバ・トリオMilton Banana Trio名義での68年6thアルバム。軽快なブラジリアン・ジャズ”Todo Dia É Dia”で幕を開け、”Vstá Chegando A Hora”、”Bim Bom”、”Roda Vida”、”Procissão”、”Alegria Alegria”等々の美し過ぎる楽曲が一挙に収録された素晴らしいアルバムです。今まで再発された事の無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Luiz Loy Quinteto / Interpreta Chico Buarque De Hollanda (RGE / XRLP-5.311 / 1967 / Brazil)

Luiz Loy (piano), Bandeira (bass), Zinho (drums), Papudinho (trumpet), Mazzola (tenor saxophone)からなるサンバ・ジャズ・バンドLuiz Loy Quintetoによる67年デビューアルバム。ブラジルの名曲カヴァー”O Sonho De Um Carnaval”を筆頭に、“Amanhã Ninguém Sabe”や”Tem Mais Samba”辺りも含めたお洒落な素晴らしいサンバ・ジャズを披露した好内容アルバム。ジャケットデザインも最高です!今まで再発された事の無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Various / Brazil By Music - Brazil By Cruzeiro (Cruzeiro Airline / none / 197? / Brazil)

ブラジルの航空会社Cruzeiro Airlineからオフィシャルでリリースされたノンストップ構成でのコンピレーション・アルバム。同エアラインから72年にリリースされたMarcos Valle & Azymuthが参加した同名アルバムも再発され人気ですが、本作は内容もジャケットも違う別アルバムです。(プロモ盤としてノベルティーで配布されたアルバムという噂も。)Unknown Artistによる極上名曲カヴァーに始まり、Elis Regina、Quinteto Violado、Tom Jobim、Ary Barroso等の名曲が選曲されていますが、注目なのは、曲間に行先案内/機長によるアナウンスが挿入されており、KJMのブラジリアン・ミックスや、Madlibの”Madlib Medicine Show No. 2 - Flight to Brazil” & ”Salvador”、Ugly Ducklingの”Einstein's Brazilian Travelogue”でもサンプリングで使われている事でも知られています。ブラジル各地を旅行する雰囲気に作られたノンストップの選曲ですので是非アルバムを通してBGM的に聴いて頂きたい内容です。そしてなんといってもこのジャケットデザインが最高ですね!

最新記事

すべて表示