top of page

中古盤商品更新:2021.09.16



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.09.16】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週は新着のBRIT FUNK中心にUKから到着した7” & 12”を紹介してます!

なかなか見かけない7”もありますで是非チェックを!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================

●Mirage / Summer Groove c/w Love And Devotion (Black Scorpio / BS 5110 / 1980 / France)

レア7”!!!Brit FunkバンドMirageがシングルのみでリリースした80年作。Joey Negroがコンピレーションに収録した事でもお馴染みのUK産ブギー・ソウルの傑作”Summer Groove”のレア7”。同じくUK産の”Paradise / World’s Midnight”と同様にディスコ・ブギー・ファンのみならずジャズ/クロスオーヴァー系のDJにも人気のブギー・トラックです。(本作には7”ヴァージョンで収録です。)c/wには爽やかなソウル・トラック”Love And Devotion”が収録。12”は古くからレア盤として有名ですが、このフランス盤7”はなんとエクスクルーシヴなジャケット付きなのも嬉しいです!是非コレクションに!(ジャケット付きフランス盤)


●Atmosfear / Dancing In Outer Space c/w Outer Space (MCA Records / MCA 543 / 1979 / UK)

レア7”!!!80年代Brit Funkシーンで一番人気を誇ったUKジャズ・ファンク・バンドAtmosfear。1stアルバムのリリース前にシングルのみでリリースされた彼等の大人気ヒット曲であり、レアグルーヴからブギー系にまで圧倒的な人気を誇る名曲”Dancing In Outer Space”の音質も最高なオリジナル7”盤。c/wにはオリジナル12”同様BPMを落としたメローテイストでのアレンジ・ヴァージョン”Outer Space”が収録。(どちらも7”ヴァージョンです。)オリジナルの12”はもちろんレア盤として知られていますが、7”も79年から一度も再発されいないのでレアです!時代を越えてフロアを揺らし続けるクラブ・アンセム・キラー・チューンを是非7”で!


●Touchdown / Ease Your Mind c/w Aquadance (Record Shack Records / SHACK 1 / 1981 / UK)

レア7”!!!Brit Funkの人気バンドTouchdownによる81年名作"Ease Your Mind”の7”カット。Brit Funkの傑作でありガラージ/ロフト方面の定番クラシックスの一つとして知られる曲で、Masters At Work Remixでお馴染みLos Amigos Invisiblesのカヴァーもヒットした"Ease Your Mind”。ウエスト・ロンドン的なヴォーカル・ワークとファンキーなブギーサウンドが印象的なブリット・ファンク・クラシックスです。c/wには同じくファンキーなブリット・ファンク”Aquadance”が収録。先日12”はRecord Shack Recordsからオフィシャル再発されましたが、このオリジナルUK盤7”はなかなか見ません!


●Gonzalez / (I Want To Get) Close To You c/w Cuidido (Toots Frooti / TOOT 1 / 1982 / UK)

UKのファンク・バンドGonzalezによる82年の7”リリース。ファンク/ブギーにラテン・テイストを取り入れたサウンドが印象的な彼等の作品の中で、キャリア最後のアルバムとなった80年作の後に12”と7”のみでリリースされた隠れ名作。Earth, Wind & Fire的なコーラス・ワークも心地良いラテン・フュージョン・ブギーの傑作”Cuidido”が収録。c/wには某AOR曲かと思うようなカッティング・ギターのイントロからエモーショナルなブギー・ファンクへと展開する”(I Want To Get) Close To You”を収録。当時ヨーロッパのみでのリリースとなっていたので知る人ぞ知る名曲です。

●Light Of The World / Time c/w I’m So Happy (Ensign, Mercury ‎/ MER 64 / 1980 / UK)

IncognitoのBlueyも在籍していたBrit Funkシーンの中核バンドLight Of The Worldによる80年2ndアルバムにして名作”Round Trip”からの7”カット。カッティング・ギター、ホーン・アレンジ、そして彼等のコーラスワークも最高なアップリフティングなUK産ジャズ・ファンク・ブギーの傑作”Time”が収録。12”のRemixヴァージョンも良いですが7”でも是非。c/wには同アルバムからこちらも最高なメロートラック”I’m So Happy”を収録。


●Surface Noice / The Scratch c/w Alternative Version (WEA / K 18291 / 1980 / UK)

Chris Palmer率いるBrit FunkバンドSurface Noiseによる81年唯一のアルバム”The Scratch”からの80年先行7”カット。Sadar Baharのプレイでも知られるUK産フュージョン・ブギーの傑作”The Scratch”はLoft Classicsとしても古くからDJ達にプレイされ続けているダンス・クラシックス。フュージョン・テイストのキーボード・ワーク、シンセとスキャットのユニゾン等含めジャジー!c/wには”Alternative Version”が収録。お薦めです!


●Surface Noise / Dancin’ On A Wire c/w Love Groove (Groove Production / GP 102T / 1980 / UK)

Chris Palmer率いるBrit FunkバンドSurface Noiseによる81年唯一のアルバム”The Scratch”からの80年先行12”カット。ファンキーなベースラインやコーラス/シンセ・ワークも最高なBrit Funkクラシックス“Dancing On A Wire”が収録!c/wには同じく同アルバムからミッドテンポのフュージョン・トラック”Love Groove”が収録です。


●Sade / The Sweetest Taboo c/w You're Not The Man (Epic / EPCA 6609, A6609 / 1985 / Europe)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる85年リリースの2ndアルバムにしてグラミー賞を獲得した”Promise”からの7”カット。ボサ・テイストの最高傑作”The Sweetest Taboo”はいつ聴いても最高です!c/wには同アルバムからメローなジャズ・ヴォーカル・トラック”You're Not The Man”が収録。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Sade / Smooth Operator c/w Spirit (Epic / A 4655 / 1984 / UK)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる84年リリースのデビュー・アルバム”Diamond Life”からの7”カット。説明不要の彼女の大ヒット作品でスムース・ジャズの傑作”Smooth Operator”が収録。c/wには同アルバムには未収録となっていた人気曲”Spirit”が収録された最高の内容です!(ジャケット付きUK盤)


●Sade / Love Is Stronger Than Pride c/w Super Bien Total (Epic / SADE 1 / 1988 / UK)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる88年リリースのアルバム”Stronger Than Pride”からの7”カット。Sadeが生み出した最高のメロー・トラック”Love Is Stronger Than Pride”が収録。c/wには同アルバムには未収録となっていたEPエクスクルーシヴ・インスト・トラックでインストのジャズ・ファンク”Super Bien Total”が収録です。(ジャケット付きUK盤)


●Freeez / Keep In Touch c/w Re-Mix (Calibre / CAB 103 / 1980 / UK)

説明不要のBrit Funk中核バンドFreeezによるアルバム未収録作品12”。同年リリースのデビュー・アルバム”Southern Freeez”に何故か収録されていないのが本作”Keep In Touch”。(多分本作がファースト・リリースだと思われます。) Joey Negro選曲の”BACKSTREET BRIT FUNK”にも収録されていましたね。もちろんアルバム収録曲同様のBrit Funkど真ん中サウンド!ファンキーなカッティング・ギター、チョッパーを交えたファンキーなベースライン、BPM早めのブギー・トラック、ジャズ/フュージョン色の強いキーボード & シンセ・ワークで最高です!c/wには”Re-Mix”が収録。


●Surface Noice / The Scratch c/w Alternative Version (WEA / K 18291 / 1980 / UK)

Chris Palmer率いるBrit FunkバンドSurface Noiseによる81年唯一のアルバム”The Scratch”からの80年先行12”カット。Sadar Baharのプレイでも知られるUK産フュージョン・ブギーの傑作”The Scratch”はLoft Classicsとしても古くからDJ達にプレイされ続けているダンス・クラシックス。フュージョン・テイストのキーボード・ワーク、シンセとスキャットのユニゾン等含めジャジー!c/wには”Alternative Version”が収録。是非12”で!


●Real Thing / Can You Feel The Force c/w Children Of The Ghetto (Pye Records ‎/ 7NL 46147 / 1979 / UK)

AtmosfearやFreeez同様に再評価が高まるBrit Funkシーンの中心バンドReal Thingによる78年リリースの名盤”Step Into Our World”からの12”カット。本作はGilles PetersonがWWFMでの”The 20 - Brit Funk”においてお気に入りの20枚ピックアップしたUKブギー/Brit Funkの傑作”Can You Feel The Force”が収録。c/wにはこちらもUK産メローソウルとして人気の”Children Of The Ghetto”が収録された最高の内容。ジャジーなピアノソロも素晴らしいです!イエロー・ヴァイナル盤は珍しいです!(ジャケット付きUK盤 / イエロー・ヴァイナル)


●Paulinho da Costa / Deja Vu c/w Love Till The End Of Time (Pablo Today / STEPX 3 / 1979 / UK)

ブラジル出身のパーカッショニストPaulinho da Costaの79年人気アルバム”Happy People”からの12”カット。数多くのDJ達に愛されるフューション・ブギーの名曲”Deja Vu”はアルバム・ヴァージョンより長い”Full Length Version”で収録!EW&FからPhilip Baileyもヴォーカルで参加!c/wにはイントロが某アーティストにサンプリングされた事でもお馴染み人気のブラジリアン・フュージョン・ブギー”Love Till The End Of Time”が収録です!是非12”で!


●Carl Anderson / Buttercup c/w Amour (Streetwave / MKHAN 45 / 1985 / UK)

UKブギー・ソウルの傑作でCarl Andersonの85年作品。Stevie WonderがJackson 5とのコラボ用に書き下ろしたが当時はお蔵入り、そしてCarl Andersonのデビューアルバム”Absence With Out Love”に提供されたという本作。このシングル・カットは当時UKで大ブレイクし、DJ達もUKブギーソウルの傑作として愛し続ける名作です。Reel Peopleにもカバーされ再評価された事も記憶に新しいですね。c/wにはRadio Editと同アルバムからのフュージョン・フィールなエモーショナル・ソウル・トラック”Amour”が収録。


●Sade / Smooth Operator c/w Red Eye c/w Spirit (Epic / TX 4655 / 1984 / UK)

UKソウル、スムース・ジャズを代表するSadeによる84年リリースのデビュー・アルバム”Diamond Life”からの12”カット。説明不要の彼女の大ヒット作品でスムース・ジャズの傑作”Smooth Operator”はアルバム・ヴァージョンより長尺で収録。そして何よりお薦めはA2に収録されているブラジリアン・テイストのインスト・ジャズ・ファンク”Red Eye”。古くから沖野修也氏等のプレイで人気のダンス・ジャズ・トラックです。更にはこちらもアルバムには未収録となっていた人気トラック”Spirit”が収録された最高の内容です!


●Brazilian Love Affair / Natures Humana (Dig It International / DMX 10247 / 1995 / Italy)

ブラジリアン・シンガーDilene FerrazとイタリアのプロデューサーStefano ColomboによるユニットBrazilian Love Affairによるデビュー・アルバム”Natures Humana”からの12”カット。Acid Jazz期に同時にブームとなったイタリア産ブラジリアンの中核として活動した彼等のヒット作となった本作は、Manfredo Festのアルバム”Manifestations”を引用したジャケットが目を引きますが、内容ななんとMichael Jacksonの名曲”Human Nature”のブラジリアン・カヴァー!当時見逃していた方も多いかと思いますが、今聴くと更に新鮮です!ハウス・ミックス等も収録されていますが、やはり”Belo Horizonte Mix”が最高です!



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page