top of page

中古盤商品更新:2021.09.09



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.09.09】

中古盤新入荷更新が完了いたしました!

今週も先週に続いて新着のブラジリアン・タイトルを紹介しています!

レア盤から定番タイトル迄お薦めばかりですので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Serginho Meriti / Vida Tão Bela Menina (Polyfar / 2494 624 / 1982 / Brazil)

大推薦レア盤!ソウル・ミュージックに色濃く影響を受けた70年代に起こったブラック・リオ・ムーヴメント。そこにブラジル産のサンバ・リズムを組み合わせ彼等独自のサウンドを作り上げていったミュージシャンの一人Serginho Meritiによる82年作。81年リリースの”Bons Momentos”が再発され話題になりましたが、この72年のアルバムは更にレア度が高い人気のブラジリアン/サンバ・ソウルの傑作アルバム。お薦めは冒頭に収録されている”Eu Vou Fazer”。まさにソウルとサンバを融合させた最高のサンバ・ソウル・トラックです!(Yoshihiro Okino Play at KBMC) 他にも”Peço Arrego”、更にホーンアレンジも最高な“Grito De Gol”もお薦めです!他にも”Juntos Por Toda Vida”、”Cara-metade”をはじめとしたメローなブラジリアン・ソウルや、壮大なストリングス・アレンジも心地良いブギー・ソウル”Vida Tão Bela Menina”、爽やかなサンバ・ソウル”Morena Dengosa”、ダンサブルなMPBトラック“Chateador”等を収録した最高の内容のアルバムです!コンディションの良いものはほとんど見つからない中古市場でも値段上昇中のレア・アルバムです!


●Djalma Dias / Não Faça Drama... Caia No Samba! (Som Livre / 403.6050 / 1974 / Brazil)

60年代から活躍するサンバ・シンガーDjalma Diasによる74年作。66年RGEからリリースされたSambossa 5との激レア・サンバ・ジャズ 7”がNicola Conteのコンピレーション”Viagem”に収録された事でも有名ですが、このアルバムではSide-Aにサンバ 、そしてSide-BにメローなMPBの楽曲を収録。Kyoto Jazz Massive等がプレイするダンサブルなサンバ・トラック”É Loucura”を筆頭に、今や激レア盤となっているMarcia Mariaの傑作”Amigo Branco”のタイトル違いの同曲”Nada Sei De Preconceito”も最高です!


●Brazilian Singers / O Povo Canta (London Records / LLB-1075 / 1971 / Brazil)

70年代にブラジルの”London Records”から数枚のアルバムをリリースしたサンバ・グループ”Brazilian Singers”による71年デビュー・アルバム。2004年にGilles Petersonが手掛けたブラジル・コンピ”Gilles Peterson In Brazil”の”Clássico”サイドに収録され話題となったレア・サンバ”O Telefone Tocou Novamente”が収録!Jorge Ben作曲で、Som Trêsカヴァーでもお馴染みの名曲をストリングスのアレンジやファンキーなベースライン、更には素晴らしいコーラスワーク等洗練されたサウンドでカヴァーしたキラー・サンバ・トラック。冒頭の”Madalena”のカヴァーも素晴らしいアレンジです!あまり見かけないレア・アルバムですので是非この機会に!


●Leci Brandao / Questao De Gosto (Polydor / 2451 083 / 1976 / Brazil)

人気盤!ブラジルのサンバ・シンガーLeci Brandaoによる76年2ndアルバム。ブラジルの音楽シーンにおいて長年活躍し数多くのリリースがある彼女ですが、本作が彼女のキャリアの中でも最高の1枚。アレンジャーにRoberto Menescal、メンバーにはWilson Das Neves, Mamao (Azymuth)等も参加。基本サンバ・トラック中心で構成された内容ですが、一番のお薦めはダンサブルなファンキー・サンバ・クラシックス”Questao De Gosto”。ファンキーなフェンダー・ローズのプレイと彼女のヴォーカルがマッチした極上の高速サンバ・トラックです!アップ・リフティングなファンキー・サンバの中でも最高傑作といえる素晴らしい作品です。他にも哀愁のサンバ”Maria Bela, Maria Feia”、”Mãos Libertas”、”Deixa Pra Lá”辺りもお薦めの人気作品です。


●Alaide Costa / Coração (EMI / EMCB 7016 / 1976 / Brazil)

ブラジリアン・クラシックス”Catavento”が収録!ブラジリアン・シンガーAlaide Costaによる76年名盤。1994年にFar OutのJoe Davisが選曲を手掛けたBlue Noteからのブラジル・コンピレーション”Blue Brazil”に収録されて以降ブラジリアン・クラシックスとして多くのブラジル・ファンに愛され続けているMilton Nascimento作の”Catavento”が収録。イントロのストリングスはもちろんAlaide Costaによるスキャット・ヴォーカルも最高!“Pé Sem Cabeça”や“Viver De Amor”も名曲です。もちろんオリジナル・ブラジル盤です!今まで同年リリースのウルグアイ盤以外再発もありません!


●Marcos Valle / Estrelar c/w Fogo Do Sol (Som Livre / 401.6155 / 1983 / Brazil)

説明不要のブラジリアン・アーティストMarcos Valleの83年アルバム”Marcos Valle”からの7カット”。Leon Wareとの共作で人気のブラジリアン・ブギー/AORの傑作”Estrelar”収録の7”です!c/wには同アルバムからメロー・ブラジリアン・ソウル”Fogo Do Sol”が収録。c/wには同アルバムからメロー・クラシックス”Fogo Do Sol”を収録。既にアルバムは再発等でお持ちの方もおられると思いますが、コレクターの方はこのジャケット付きの7”も是非持っておいて下さい!中古盤市場では現在値段も更に上昇中で今後入手困難になる可能性大です!!


●Tania Maria With Boto And Helio / Via Brasil (Barclay / 104.8018 / 1975 / Brazil)

名盤!!!ブラジリアン・ピアニスト/シンガーであるTania Mariaがフランス滞在期にBarclayレーベルに残した75年最高傑作!同じくブラジリアン・ドラマーJosé Botoと、ブラジリアン・ベーシストHelioとのトリオ録音。お薦めはブラジリアン・ファンのみならず、レア・グルーヴ・ファンからも人気のブラジリアン・ファンク”Fio Maravilha”。トリオとは思えない重厚なファンク・トラックに加え、Tania Mariaのヴォーカル & スキャット・ワークも最高です!軽快なブラジリアン・ジャズ・トラック”Bedeu”も素晴らしい。その他も”Samba De Orly”、”Pot Pourri De Jorge Ben”、”Abre Alas”、”Pot-pourri Via Brasil”等含めアルバムの内容最高です。1994年に日本盤で再発もリリースされていますが、こちらはフランス盤と同年リリースのオリジナル・ブラジル盤です!


●Elis Regina / Elis Especial (Philips / 6349 413 / 1979 / Brazil)

ブラジルを代表する歌姫Elis Reginaによる79年作。60年代から長きに渡って数多くの名曲を残して来た彼女ですが、79年の本作では極上のMPB & フュージョンを披露。ダンサブルなフュージョン・トラック”Ou Bola Ou Bulica”は最高です!ダンサブルなMPB作品”Noves Fora”、メローなファンク・トラック”Dinorah, Dinorah”等を始めとした他の収録曲も◎。70年代のElis Regina作品の中でも圧倒的にDJ人気が高い名盤!ブラジル・オリジナル盤です!


●Milton Nascimento / Paixão E Fé (EMI / 31C 064 422876 / 1980 / Brazil)

今や激レア・アルバムとなった”Clube Da Esquina”でもお馴染みのMilton Nascimentoによる80年リリースのブラジル盤のみでリリースされたベスト盤。Lô Borgesとの共作でオリジナルは激レアそして数多くのDJやブラジル・ファンがフェイヴァリットに挙げる72年作の名曲”Tudo Que Você Podia Ser”、更にはこちらも人気の70年作”Para Lennon E McCartney”等、Milton Nascimentoのヒット作の数々が収録。他の収録曲も70年”Milton”、72年”Clube Da Esquina”、75年”Minas”、76年”Geraes”、78年”Clube Da Esquina 2”の5枚のアルバムからセレクションされたスペシャルな内容です。”Tudo Que Você Podia Ser”が収録されたアナログ盤は今や簡単に手が出せない値段ですが、本作も徐々に中古市場で値段上昇中です。


最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page