中古盤商品更新:2021.09.02



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.09.02】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週は新着のブラジリアン・タイトルを紹介しています!

レア盤から定番タイトル迄お薦めばかりですので是非チェックを!


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com

ESPECIAL RECORDS


===================================


●Nonato E Seu Conjunto / Nonato E Seu Conjunto (Som / SOLP 40518 / 1974 / Brazil)

レア盤!!!ブラジリアン・ピアニストNonato Araujo率いるNonato E Seu Conjuntoによる74年レア・デビュー・アルバム。お薦めは古くからDJ人気のレア・ブラジリアン・ファンクの傑作”Fitipaldiando”が収録!いわゆるイナタイ路線のブラジリアン・ファンクでは無く、サビにはジャズ・サンバ的な展開もみせるMPB的な素晴らしい作品です!その他にもファンキーな”Jogado Fora”、コードワークも最高な爽やかなブラジリアン”Caçoeira”等も◎です。75年の”Cafuá”が収録されたアルバムも有名ですが、本作はそれ以上に今や中古市場でも滅多に見ないレア・アルバムです!


●Filo / Origens (Pointer / EP.002 / 1983 / Brazil)

ブラジルのシンガーソングライターFilo Machadoによる83年2ndアルバム。Djavanも参加。積極的にブギーやソウルのテイストを取り入れたこのアルバムは昨今のブラジリアン・ブギー・ブームで更に人気盤に。Ed Mottaが手掛けたコンピレーション”Too Slow To Disco Brasil”に収録されたブラジリアン・ブギー”Quero Pouco, Quero Muito”は最高です!(Yoshihiro Okino Play at KBMC)スキャットのキメも心地良いMPBクラシックス”Minorias”、フュージョン・テイストの”Baião Para O Sul”、Djavanをフィーチャーしたブラジリアン・ソウル”Origens”、Djavan的スタイルの”Vale O Escrito”等、全曲素晴らしい内容のアルバムです。


●Filo / Canto Fatal (Pointer / 203.0011 / 1984 / Brazil)

名作!!!70年代後半から活動を始めたMPBシンガーFilo Machadoによる84年サードアルバム。MPB, ブラジリアン・ソウルとして多くの人気作品を生み出して来たFilo Machadoですが、本作にはPatrick Forge, Jazzanova, Rainer Truby, Kyoto Jazz Massive等が古くからプレイしているMPBの傑作”Perfume De Cebola”が収録!哀愁のメロディーと後半盛り上がるコーラスでの高揚感は最高です!その他もブギー・トラック“Boca De Dendê”、”O Cão E O Vagabundo”、ラテン・フュージョン”Boca De Dendê”、Djavanばりのメロー・ソウル・トラック”Venha Até Minha Casa”、更には”Arco-Íris Da Paz”、”Buraco”、”Canto Fatal”等々アルバムを通して心地いいMBPやメロー作品等も収録した最高のアルバムです!ブラジル・ファンはマストです!


●V.A. (O.S.T.) / Selva De Pedra (Trilha Sonora Original Da Novela) (Som Livre / SIG 1012 / 1972 / Brazil)

収録曲のほとんどをMarcos Valle & Paulo Sérgio Valle兄弟が手掛けたテレビドラマ”Selva De Pedra”のサントラ盤。さすがValle兄弟の作品という事で豪華ミュージシャン達の作品はどれもいいですが、中でも注目はOsmar Milito E Quarteto Formaの傑作”América Latina”の収録です!後にOsmar Militoのアルバム”Na Trilha De Osmar Milito”にも収録されますが、そちらは今や入手困難で中古盤市場にも全く出回っていない超レア盤となっています。Osmar MilitoのピアノとQuarteto Formaのコーラスによる美しいハーモニーはまさにブラジリアン・クラシックスの傑作といえます!更にOsmar Milito E Quarteto Formaによる”Corpo Sano Em Mente Sã”、”Mandato”、Djalma Diasによる”Capitão De Indústria”、Ângela Valle E Eustáquio Senaによる”Simone”、Orquestra E Côro Som Livreによる”Selva De Pedra”等、他の収録曲もアルバムを通して◎。本作も入手困難のレア盤となっていますのでお見逃しなく。


●Claudette / Feitinha Pro Sucesso Ou Quem Não É A Maior Tem Que Ser A Melhor (Philips / R 765.095 L / 1969 / Brazil)

ブラジリアン・シンガーClaudette Soaresによる69年人気アルバム。60年代に多くのボサノヴァ作品を生み出した彼女が本格的なバンドを率いてゴージャスなサンバ・ジャズ/バランソを披露した素晴らしい内容。ダンサブルなグルーヴで軽快に進行する”Feitinha Pro Poeta”を筆頭に、Jorge Benの名曲をジャジーかつダンサブルにアレンジした”Carolina, Carol Bela”の極上カヴァー、ファンク・アレンジの“Só Faltava Você”、Jorge Benの名曲カヴァー”Que Maravilha”等を含めた素晴らしい内容です。今までに再発もされていないブラジル・オリジナル盤です!年代的にもなかなかコンディションが良い盤は見つからないのでお薦めです!


●Eva / Eva (Odeon / SC-10.069 / 1975 / Brazil)

レア・ベスト盤!!!今や激レア・アルバムとなった”Cartão Postal”でもお馴染みのTrio EsperançaのシンガーEvaことEvinhaによる75年リリースのベスト盤。Marcos Valle作曲のメロー・ブラジリアンの最高峰で、数多くのDJやブラジル・ファンがフェイヴァリットに挙げる名曲”Que Bandeira”が収録。Evinhaのヴォーカルもトラックのアレンジも最高です!他の収録曲も69年デビューアルバム”Eva 2001”、71年”Cartão Postal”、70年”Evinha”、73年”Evinha”、74年”Eva”からチョイス、更にはアルバム未収録で7”オンリーでの作品4曲も加えたスペシャルな内容です。”Cartão Postal”は今や簡単に手が出せない値段ですが、本作ですら中古市場で値段上昇中です。”Que Bandeira”は是非アナログで持っておきたいですね。ベスト盤ながら75年作ということで今や値段が上がっています。絵画のようなジャケットデザインも良いですね!


●Eliana Pittman / Quem Vai Querer (RCA Victor / 103.0187 / 1977 / Brazil)

サンバの女王Eliana Pittmanによる77年作。60年代からジャズ・サンバ界でトップ・シンガーとして活躍してきた彼女による本作は、Aroop Royのエディット作品でもお馴染みのブラジリアン・クラブ・クラシックス”Quem Vai Querer”が収録。ファットなサンバ・リズムとフェンダーローズのコードワークも彼女のヴォーカルを引き立てます!”O Samba Nas Raízes”、”Nem Tudo Esta Perdido”辺りのメロー・サンバも◎。今迄再発されていませんので是非ブラジル・オリジナル盤で!


●Tamba Trio / Tamba Trio (Philips / P 632.129 L / 1962 / Brazil)

Luiz Eça、Bebeto、Hélcioの三人からなるブラジリアン・ジャズ・トリオTamba Trioによる記念すべき62年デビュー・アルバム。疾走感に溢れるサウンドとコーラスワークも最高なブラジリアン・ジャズの名曲”Tamba”を筆頭に、Carlos Lyra作のジャズ・サンバ傑作”Influência Do Jazz”、Antonio Carlos Jobin作の名曲”Samba De Uma Nota Só”、Roberto Menescal作の”O Barquinho”、Murilo A. Pessoa作の”Batucada”、Carlos Lyra作の”Quem Quizer Encontrar O Amor”等名曲の数々が収録。流石に62年リリースなのでなかなかコンディションの良いLPは見つかりませんが、こちらは多少のヘアラインキズ等があるにもかかわらずほぼプレイ良好です!(コンディションが良いLPは現在高価です。)


●Elis Regina & Jair Rodrigues / Dois Na Bossa Número 2 (Philips / P 632.792 L / 1966 / Brazil)

名作!!!ブラジリアン・シンガーElis ReginaとJair Rodriguesの共演による66年名作ライブ・アルバム。バックバンドはLuiz Loy QuintetoとBossa Jazz Trioが担当。冒頭のElis ReginaとJair Rodrigues2人によるブラジリアン・メドレーから最高!続いて”Elis Regina / Canto De Ossanha”、”Jair Rodrigues / Tristeza”、”Jair Rodrigues / São Salvador, Bahia”、”Elis Regina / Upa, Negrinho”等々ライブの雰囲気が伝わる好内容アルバム。ブラジル・ファンは持っておきたい最高の定番アルバムですね!ペラジャケットのブラジル・オリジナル盤です!


最新記事

すべて表示