top of page

中古盤商品更新:2021.07.23



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.07.23】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


ブラジルからの中古盤が到着しました!

今回はブラジル盤第三弾として紹介する予定でしたが、あえて、ブラジル盤放出!!!と呼びます!

現在ますます値段が上昇中の人気のブラジル盤オススメタイトルを紹介してますので今のうちにゲットしておいて下さい!


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS

===================================


●Cristina Camargo / Cristina Camargo (CBS / 138178 / 1980 / Brazil)

レア盤です!ブラジリアン・シンガーCristina Camargoによる80年デビューアルバム。Lincoln Olivetti、Robson Jorge等参加。古くからPatrick Forgeのプレイで知られていた本作に収録されているブラジリアン・ブギーの傑作”Moral Tem Hora”は、2014年にFavorite Recordingsからのコンピレーション”Brazilian Disco Boogie Sounds (1978-1982)”に収録され大ブレイク。それ以降80年リリースにも関わらずブラジリアン・ブギーのレア盤として値段が上昇し続けている傑作アルバムです。爽やかなサンバ・トラック”Estado De Graça”、メローなMPB”Corda Bamba”等を含めた他のメロー・トラックも素晴らしい好内容アルバムです。


●Taiguara / Imyra, Tayra, Ipy - Taiguara (Odeon / XSMOFB 3891 / 1976 / Brazil)

レア盤です!ウルグアイ出身のブラジリアン・シンガー・ソングライターでミナス・サウンドの代表格Taiguaraによる76年名盤。60年代はMPBシンガーとして活躍したが、70年代になるとHermeto Paschoal等の影響でミナス・サウンドに傾倒。そんなHermeto Paschoalとの出会いで制作された本作は、プログレッシヴなサウンド等も取り入れた極上のブラジリアン・アルバムとなった。中でもお薦めはジャズの影響が強いボサノヴァ・トラック”Aquarela De Um País Na Lua”。ジャジーなHermeto Paschoalのアレンジ、そしてTaiguaraのヴォーカル/コーラス・ワークも最高な極上のブラジリアン・クラシックスです!その他の曲も壮大なストリングス・アレンジが最高な”Pianice”、ピッチアップする高速ブラジリアンの傑作“A Volta Ao Pássado Ameríndio”等を始めとした素晴らしい楽曲が並ぶ傑作アルバムです。コンディションも◎です!


●Marku Ribas / Barrankeiro (Philips / 6349 359 / 1978 / Brazil)

レア盤です!ブラジリアン・ファンク/ブギー作品でもお馴染みMarku Ribasによる78年作。76年の”Marku”や79年の”Cavalo Das Alegrias”も人気ですが、やはり本作が最高傑作!ブラジル作品ながらJon Lucien的なジャズの要素が強い”Ô Mulher”はブラジリアン・フュージョン・クラシックスです!ミッドテンポのブラジリアン”Com A Apito Do Vapor”も人気です。レア度高めの人気作品で現在も値段が上昇し続けてますので今後ますます入手困難になります!今までに一度も再発もされていないブラジル・オリジナル盤です!


●Marku Ribas / Cavalo das Alegrias (Philips / 6349 421 / 1979 / Brazil)

ブラジリアン・ファンク/ブギー作品でもお馴染みMarkuことMarku Ribasによる79年作。Antonio Adolfo、Alexandre (Azymuth)、Meirelles等も参加した78年の”Barrankeiro”と共に人気のアルバムです。彼の代表作でもある“Cavalo das Alegrias”はDJユースなサンバ・ファンクで古くからDJクラシックス。Marku Ribasのファンキーなヴォーカルはもちろん男女混声のコーラス・アレンジも素晴らしいダンス・トラック。その他にも全体的にダンサブルなサンバ・ソウルが繰り広げられる素晴らしい内容のアルバムです。


●Claudette / Claudette (Philips / R 765.077 L / 1969 / Brazil)

レア・ジャズ・サンバ!ブラジリアン・シンガーClaudetteことClaudette Soaresによる69年作。同年にリリースされた”Feitinha Pro Sucesso Ou Quem Não É A Maior Tem Que Ser A Melhor”と共に大人気のアルバムです。(こちらの方がレアです。)一番のお薦めはMário Castro Neves & Samba S.A.のヴァージョンでも知られているブラジリアン・ジャズ・ダンサー”Vem Balançar”!このClaudette Soaresのヴァージョンも最高です!その他もファンキーな”Rosa Da Gente”、サンバ・トラック”O Cravo Brigou Com A Rosa”等の収録曲も素晴らしいです!今までに再発された事も無いオリジナル・ブラジル盤です!


●Celeste / Cinco E Triste Da Manhã (Tapecar / X 54 / 1978 / Brazil)

レア盤です!ブラジリアン・シンガーCelesteによる78年デビュー・アルバム。ブラジリアン・コレクターには翌年リリースされた”Nana”収録の”Laço De Cobra”も知られていますが、こちらの方が人気/レア度共に高いです。お薦めはDjavanの名曲”Serrado”のカヴァー・ヴァージョン!彼女のヴォーカルはもちろん、トラックのムーディーかつジャジーなアレンジも最高です!他にもスキャットをフィーチャーしたブラジリアン・ソウル”“Amor A Três”等が収録。海外では現在更に高価な金額で取引されていますが、今回は比較的安く入手できたので特別プライスです!(2001年頃にブートレグ再発されてますが、今まで正規再発はありません。)


●Toninho Horta E Orquestra Fantasma ‎/ Terra Dos Pássaros (EMI / 31C 064 422855 / 1980 / Brazil)

名作!!!ブラジリアン・シンガーソングライター/ギタリストToninho Hortaによる80年作。哀愁のメロディーと切ないギターから生み出されたMPBの傑作アルバムです。ブラジルの名作にして多くの音楽ファンに愛され続ける”Aquelas Coisas Todas (Sanguessuga)”が収録。ギター、コーラス、フェンダーローズの美しくも切ないメロディーが心を打つ最高のブラジリアン・クラシックス。他の内容も最高。今迄にコンピレーションには収録されていますがオフィシャルでのリイシューは出てません!その他”Serenade”等も名曲です!現在の市場の相場はもっと高いです!


●Toninho Horta / Toninho Horta (EMI / 31C 064 422 881 / 1980 / Brazil)

ブラジリアン・シンガーソングライター/ギタリストToninho Hortaによる80年作。彼の名作”Aquelas Coisas Todas”が収録されたアルバム”Terra Dos Pássaros”と同年リリースとなった本作は、内容も”Terra Dos Pássaros”と同様に哀愁のメロディーと切ないギターから生み出されたMPBの傑作アルバムです。”Aquelas Coisas Todas”と同路線の哀愁のブラジリアン”Aqui, Oh!”は名作!イントロのギターのフレーズから後半の合唱コーラス・パート迄一曲通して美しすぎてグッときます。その他にも“Prato Feito”を始めとしたお洒落ブラジリアン一挙収録の好内容盤です。


●Alaide Costa / Coração (EMI / EMCB 7016 / 1976 / Brazil)

ブラジリアン・クラシックス”Catavento”が収録!ブラジリアン・シンガーAlaide Costaによる76年名盤。1994年にFar OutのJoe Davisが選曲を手掛けたBlue Noteからのブラジル・コンピレーション”Blue Brazil”に収録されて以降ブラジリアン・クラシックスとして多くのブラジル・ファンに愛され続けているMilton Nascimento作の”Catavento”が収録。イントロのストリングスはもちろんAlaide Costaによるスキャット・ヴォーカルも最高!もちろんオリジナル・ブラジル盤です!今まで同年リリースのウルグアイ盤以外再発もありません!


●Claudia / Pássaro Emigrante (Epic / 144319 / 1979 / Brazil)

60年代後半から活躍し続けていたブラジリアン・シンガーClaudiaによる79年人気盤。今や数多くの彼女のアルバムがレア盤入りしてますが本作も多くのDJトラックを収録した最高の内容。中盤からのキック・アップも最高なMBP/Funkトラック”Salve Rainha”を筆頭に、ダンサブルな”Rua 33 Número Particular”、ファンキーなミッド・テンポ”Morena De Uganda”等々、アルバム通して素晴らしいです!Claudia作品の中ではレア度は高く無いですが内容はトップクラスもちろんブラジル・オリジナル盤です!


●Silvia Maria / Coragem (Arte Major / AM-001 / 1981 / Brazil)

サンパウロ出身のブラジリアン・シンガーSilvia Mariaによる81年作。一時期フリーソウルとしても紹介された人気アルバムです。名曲多数収録の好内容アルバムですが、お薦めは”Fim De Papo”。哀愁のメロディーとコーラスでグッとくるダンサブルなサンバ・トラックです!アルバム冒頭のサンバ・トラック"Samba De Partida”も◎。Baden PowellやGrupo Medusaも参加!!!


●João Bosco / Linha De Passe (RCA Victor / 103.0294 / 1979 / Brazil)

ブラジルのシンガーソングライター/ギタリストJoao Boscoによる79年5thアルバムにして人気盤。お薦めはダンサブルなMPBの人気作品”Sudoeste”。イントロのユニゾン・パートから最高のブラジリアン・クラシックスです!B3に収録されている”Cobra Criada”もお薦めです!その他にも軽快なサンバ・ソウル”Linha De Passe”や心地いいサンバ・トラック”O Bêbado E A Equilibrista”等々も収録した好内容アルバムです。


最新記事

すべて表示
bottom of page