top of page

中古盤商品更新:2021.06.03



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.06.03】

中古盤新入荷更新が完了いたしました!

今週はブラジリアン・フュージョン/ブラジリアンの定番タイトル紹介してます。

人気盤且つ買いやすい値段のタイトルをチョイスしておりますので是非この機会に。


(ブラジリアン/ヨーロピアン/BRIT FUNK/Boogie Soul 7”等々現在続々到着中ですので準備出来るまでしばしお待ち下さい。)


オーダーはこちらから↓

ESPECIAL RECORDS


===================================


●Patsy Gallant / Patsy! (Attic / LAT 1051 / 1978 / Canada)

なんと!デッドストック/ファクトリー・シールド盤です!!!カナダのシンガーPatsy Gallantによる79年名作アルバム。ジャジーなピアノ・リフ、哀愁のメロディーも最高なメロー・ソウルの傑作”It'll All Come Around”はもちろん、コンピレーション”London Jazz Classics”でディスカヴァーされたカナダ産ブラジリアン・フュージョンにしてピークタイム・サンバ・トラック”Te Caliente”が収録。その他にもディスコ・トラック”Slow Down”、メロー・トラック”Party Baby”含め素晴らしい内容のアルバムです。カナダAtticからのオリジナル盤です。


●Manfredo Fest / Manifestations (Tabu Records / JZ 35636 / 1979 / US)

数多くの名作を生み出したブラジリアン・キーボーディストManfredo Festによる79年作。Da Lataもカヴァーを手掛けたブラジリアン・フュージョン・ブギーの名作”Jungle Kitten”、Jazzanova作品でもサンプリングされたエレクトリックなスキャット・フュージョン・ファンク”Arigo”、その他もスキャット・フュージョンの傑作”Who Needs It”、Gene Harrisのヴァージョンでもお馴染みの”Koko And Leeroe””のカヴァー等までアルバム通して最高の内容です!


●Djavan / Luz (Discos CBS / 138.251 / 1982 / Brazil)

人気盤!!!数多くの名作を生み出したブラジリアン・シンガーDjavanによる82年5thアルバム。レコーディングにはStevie Wonder, Ronnie Foster, Hubert Laws, Paul Jackson Jr等USミュージシャンも参加。Stevie Wonderをハーモニカでフィーチャーしたブラジリアン・メロー・クラシックスの最高峰”Samurai”収録!他のメローなブラジリアン・ソウル・トラック”Luz”や”Capim”等も最高です。当時US盤はリリースされておらず、日本盤はインコのジャケットですがオリジナルとなるブラジル盤はこの顔ジャケットです!


●Simone / Simone (EMI / 31C 064 422879 / 1980 / Brazil)

ブラジルのシンガーSimoneによる80年作。Milton Nascimentのヴァージョンでも人気のLo Borgesのカヴァー作品にしてブラジリアン・クラシック”Para Lennon E McCartney”をダンサブルなブギー・アレンジで披露した人気作品。Especialお薦めのヴァージョンです!軽快なサンバ・トラック”Rainha Morena”も◎です!


●Simone / Cigarra (EMI / E 072 421089 / 1978 / Portugal)

ブラジルのシンガーSimoneによる78年作。Alex from Jazzanova等もプレイしていた”A Sede dp Peixe”はファンキーなベースラインとアップリフティングなギタープレイで盛り上がる極上のMPBクラシックス!昔Especialからリリースしたカセット・テープ”BRAZIL BY MUSIC”にも収録されていました。(こちらはブラジル盤と同年リリースのポルトガル盤です。)


●Gal Costa / Baby Gal (Philips / 814 854-1 / 1983 / Brazil)

ブラジリアンMPBを代表する女性シンガーGal Costaによる83年作。当時のAORやフュージョンのテイストを積極的に取り入れた心地良いアルバムです。中でもお薦めはPatrick Forgeがプレイしていた”Bahia De Todas As Contas”。サンバのリズムとハンド・クラップによるグルーヴ、そしてヴォーカルとコーラスが最高に気持ちいいダンサブルなブラジリアン・クラシックスです。後半の展開も極上。その他もメローなブラジリアン・ブギー/AOR ”Sutis Diferenças”等も◎。


●Seawind / Seawind (CTI / CTI 5002 / 1976 / US)

ハワイ出身のフュージョン・ソウル・バンドSeawindによる76年CTIからのデビュー作。Paulinho Da Costa、Ralph MacDonald、Larry Williams、Harvey Mason等も参加したCTI産の名盤。Pauline Wilsonのヴォーカルが映えるブラジリアン・フュージョンの傑作”He Loves You"収録!その他にもファンキーなハワイアン・ブギー”We Got A Way”等のソウル・トラックも収録です。


●Airto / Virgin Land (Salvation / SAL 701 / 1974 / US)

ブラジリアン・パーカッショニストAirtoによる74年のアルバム。プロデュースはBilly Cobham、そしてミュージシャンにはGeorge Duke, Stanley Clarke, Flora Purim等が参加。中東系のメロディーが印象的な”Peasant Dance”は古くからジャズDJ達に人気のブラジリアン・ファンキー・フュージョン・トラック!その他にもAirto節全開のブラジリアン”Hat Sand”、極上のブレイク・ビーツで始まる”Stanley's Tune”等が収録。


●Airto / Touching You, Touching Me (Warner Bros / WB 56 586 / 1979 / Germany)

ブラジリアン・パーカッショニストAirtoによる79年作。レコーディング・メンバーにはAlphonso Johnson、George Duke、Herb Alpert、Joe Farrell、Marcos Valle等が参加。ブラジリアン・クラシックスとしてお馴染みのAzymuthのカヴァー”Toque De Cuica”はMarcos ValleがKeyを担当し最高のアレンジに。その他にもメローな”Partido Alto”、ブギー・フュージョンな”Open Space”、Azymuthのレア7”でもお馴染みの”Tempos Altras”ブギー・アレンジでのカヴァー等が収録された好内容アルバムです。(US盤と同年リリースのドイツ盤です)


●Michael White / The X Factor (Elektra / 6E-138 / 1978 / US)

“The Blessing Song”でお馴染みのヴァイオリニストMichael Whiteによる78年作。スピリチュアル・ジャズやジャズ・ファンクでも名作を残していますが、本作では極上のブラジリアン・フュージョン”Let Love Be Your Magic Carpet”を披露!ブラジル系が好みの方は是非聴いてみて下さい!他にもフュージョン・ブギー”You Are My Heartbeat”、メロー・フュージョン・トラック”Smile In Your Eyes”等も◎です。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page