中古盤商品更新:2021.04.29



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.04.29】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週はSAMBA & MPBのブラジリアン・タイトルを紹介してます!

お薦め盤ばかりですので是非チェックを!

GWステイホームでお時間ある方は過去在庫もあわせてゆっくり試聴してみて下さいね!


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Georgette / A Moça Do Mar (Tapecar / X48 / 1976 / Brazil)

レア盤です!ブラジリアン・サンバ・シンガーGeorgetteによる76年デビュー・アルバム。プロデュース & アレンジにはEd Lincolnが参加。古くからレア・ブラジリアンとしてDJ達が血眼になって探していた名曲”Kiriê”が収録!イントロのパーカッションからカッティング・ギター、そしてファンキーなベースラインとGeorgetteによるアフロ・ブラジリアンなヴォーカルが最高です!その他にも”Ventos Do Além Mar”、”Serenou”、”Capoeira Gente Bem”等の軽快なサンバも◎。”Kiriê”が2015年にMr BongoのBrazil 45sシリーズで7”化されてから更に人気となり今や中古盤市場では2万近い値段となっているレア・ブラジリアンの傑作盤です!もちろんブラジル・オリジナル盤です!


●Wanderléa / Kriola c/w Eu Quis Falar Do Meu Amor (Polydor / 171078 / 1973 / Brazil)

レア・ブラジリアン7”です!長年に渡って活躍したブラジリアン・シンガーWanderléaによる73年7”のみでリリースされたレアEP!Helio Matheus作の名曲”Kriola”をミッドテンポのブラジリアン・ファンク的アレンジでカヴァーをしたブラジリアン・クラシックス!ブラジリアンなベースライン & リズムとファットなブレイクビーツ的ドラムの融合、キーボード・ワーク、そしてWanderléaのヴォーカル & 男性コーラス、全てが最高です!Wanderléaは幾つかの7”オンリー作品がありますが、本作と74年の”Mané João”はブラジリアン・コレクターには絶対持っておいてもらいたい作品です。


●Djavan / Djavan (EMI / 31C 064 422833D / 1978 / Brazil)

“Samurai”でもお馴染みのDjavanによる78年セカンド・アルバム。94年のコンピレーション”Brasil - Escola Do Jazz”や、2004年のGilles Petersonが手がけた”Gilles Peterson In Brazil”に収録されMPB/ブラジリアン・クラシックスとして名曲の1つとなった”Serrado”が収録。B面に収録されている“Nereci”も人気です!このアルバムもレアになりつつあります!Gatefold ジャケットのオリジナル・ブラジル盤です!


●Sonia Santos / Crioula (Som Livre / 403.6112 / 1977 / Brazil)

70年〜80年代に活躍したブラジリアン・サンバ・シンガーSonia Santosによる77年作。アレンジャーとしても有名なブラジリアン・ピアニストEdson Fredericoがプロデュースを手掛けた人気盤。なんと言ってもお薦めは、アップリフティングなサンバ・フュージョン”Crioula”。数多くのDJ達がプレイしてきたダンサブルなサンバ・トラックです。その他の曲も良いです!


●Wilson Simonal / Simonal (Odeon / MOFB 3643 / 1970 / Brazil)

数多くの名作を生み出したブラジルを代表するシンガーWilson Simonalによる70年作。彼の全盛期でもある時期にリリースされた名盤。バックにはCezar Camargo Mariano率いるSom Trêsを従えファンキーなサウンドを披露。中でも人気は60年代後期のソウルジャズからの影響を強く受けたダンサブルなブラジリアン・ソウルの最高傑作”Sem Essa”。その他の”O Mundo Igual De Cada Um”を始めとした他の収録曲も◎。人気作品ながらアナログでは今までに一度も再発されてません。オリジナル・モノ盤です。


●Os Originais Do Samba / Exportação (RCA Victor / BSL-1541 / 1971 / Brazil)

ブラジリアン・サンバコーラス・グループOs Originais Do Sambaによる71年作。72年の”O Samba É A Corda... Os Originais A Caçamba”、73年の”É Preciso Cantar”と合わせて彼らの最高傑作三部作と言われる中の一枚で彼らの作品に中でも最近ではほとんど見かけないアルバムです。一番のお薦めはJorge Ben作品のサンバ・カヴァー”Tenha Fé, Pois Amanhã Um Lindo Dia Vai Nascer”。ファンキーなサンバ・トラックに彼らの素晴らしいヴォーカル・ワークが乗せられた極上のサンバ・クラシックスです!その他にも爽やかなサンバ”Uma Praça E Você”、哀愁のサンバ”A Subida Do Morro”、”Samba Internacional”、Batucadaトラック”Demonstração”等アルバム通して全曲最高の内容です。もちろんブラジル・オリジナル盤です!


●Os Originais Do Samba / O Samba É A Corda... Os Originais A Caçamba (RCA Victor / 103.0049 / 1972 / Brazil)

ブラジリアン・サンバコーラス・グループOs Originais Do Sambaによる72年人気盤。数多くの作品をリリースしている彼等の中でもDJに人気のアルバムです。Patrick ForgeやKyoto Jazz Massiveが古くからプレイし、Mr.BongoのBrazil 45シリーズでも7”化されたサンバ・クラシックス”Lá Vem Salgueiro”はこのアルバムに収録です!パワフルなヴォーカルと中盤からのBatucada展開はブラジル・イベントでもピークタイムに使えるクラブユースなアップリフティング・サンバです!その他の収録曲も◎です!


●Milena / Milena (CBS / 138148 / 1979 / Brazil)

ブラジルのMPBシンガーMilenaによる79年作。Joao Boscoの名盤”Linha De Passe”に収録の名曲”Sudoeste”の極上カヴァーが収録!オリジナルもお薦めですが、このMilenaによるヴァージョンも古くからDJ達がプレイしている素晴らしいヴァ