top of page

中古盤商品更新:2021.03.18



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.03.18】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


今週はBOOGIE SOULの7”をヨーロッパ盤等のアートワーク付きジャケットで紹介してます。定番のクラシックスのみですがご興味ある方は是非チェックしてみて下さい。


オーダーはこちらから↓


ESPECIAL RECORDS


===================================

●Sergio Mendes And The New Brasil ’77 / The Real Thing c/w Mozambique (Elektra / W 12275 / 1977 / Italy)

ブラジリアン・サウンドを代表するアーティストSergio Mendesによる77年アルバム”Sergio Mendes And The New Brasil ’77”からの7”カット。Stevie Wonderの書き下ろし作品で大人気のブギー・クラシックス”The Real Thing”が収録。c/wには同アルバムから”Mozambique”を収録。7”派DJの方は是非7”で持っておきたい名曲です。(ジャケット付きイタリア盤)


●Stevie Wonder / Another Star c/w Creepin' (Motown / 1C 006-99 498 / 1977 / Germany)

説明不要のStevie Wonderによる名作の7”カット。Side-Aには76年名作”Song Of Key Of Life”からのこちらも説明不要の名曲”Another Star”が収録。c/wには74年のアルバム”Fulfillingness' First Finale”から”Creepin’”を収録。ドイツ盤独自のジャケットも良いですね。(ジャケット付きドイツ盤)


●Stevie Wonder / Don’t You Worry Bout A Thing c/w Blame It On The Sun (Tamla Motown / 1C 006-95 328 / 1973 / Germany)

説明不要のStevie Wonderによる名作の7”カット。Side-Aには73年名作”Inner Visions”からラテン・ソウルの最高傑作”Don’t You Worry Bout A Thing”が収録。c/wには72年のアルバム”Talking Book”から”Blame It On The Sun’”がを収録。ドイツ盤独自のジャケットも良いですね。(ジャケット付きドイツ盤)


●Sharon Redd / Can You handle It c/w Leaving You Is Easier Said Than Done (Jupiter Records / 6.13092 01-1 / 1981 / Germany)

Preludeのディスコ・シンガーSharon ReddがプロデューサーにWillie Lester & Rodney Brownを迎えた80年2ndアルバム”Sharon Redd”からの12”カット。大御所ハウスDJからJazz DJ迄もが昔からプレイしているブギー・ソウルの傑作”Can You Handle It”が収録です。c/wには同アルバムから”Leaving You Is Easier Said Than Done”を収録。(ジャケット付きドイツ盤)


●Rodney Franklin / The Groove c/w God Bless The Blues (CBS / 8529 / 1980 / Europe)

“Endless Flight”でもお馴染みのジャズ・ピアニストRodney Franklinによる80年2ndアルバム”You’ll Never Know”からの7”カット。ガラージ・クラシックスとしてもお馴染みピアノ・ブギーの名曲”The Groove”が収録。中盤のピアノソロは圧巻です。c/wには同アルバムからムーディーなジャズ・トラック”God Bless The Blues”を収録。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Jenny Burton / Bad Habits c/w Let's Get Back To Love (Atlantic / 789 583-7 / 1985 / Europe)

ディスコ/ソウル・シンガーJenny Burtonによる85年作2ndアルバムからの7”カット。80’sディスコ・クラシックスであるジャズ/クロスオーヴァー系DJ達のファエイヴァリット・ブギーである”Bad Habits”が収録。c/wにはこちらも人気の”Let's Get Back To Love”が収録。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Grace Jones / La Vie en Rose c/w I Need A Man (Island Records / 102 371 / 1980 / Netherlands)

モデルとしても活躍したジャマイカ系シンガーGrace Jonesによる77年デビュー・アルバム”Portfolio”からの7”カット。シャンソンの名曲をブラジリアン・テイストのリズムボックスに乗せた”La Vie En Rose”は傑作。c/wには同アルバムから”I Need A Man”を収録。こちらは77年オランダ盤の80年2ndプレスです。ヨーロッパ各地で独自ジャケット・デザインの7”がリリースされていますが、個人的にはこのオランダ盤のデザインが最高です。(ジャケット付きオランダ盤)


●George Benson / Give Me The Night c/w Dinorah, Dinorah (Warner Bros. / WB 17.653 / 1980 / Benelux)

ヴォーカリスト/ギタリストGeorge Bensonによる80年リリースのアルバム””Give Me The Night”からの7”カット。プロデュースはQuincy Jonesが担当。ブギー・ソウル・クラシックスとしてお馴染みのアルバム・タイトル曲”Give Me The Night”が収録。c/wには同アルバムから”Dinorah, Dinorah”を収録。(ジャケット付きベネルクス盤 *ベネルクス = ベルギー・オランダ・ルクセンブルク連合名)


●Sister Sledge / He's The Greatest Dancer c/w Somebody Loves Me (Cotillion / COT 11.257 / 1978 / Netherlands)

プロデュースにNile Rogersを迎えたSister Sledge79年の最高傑作アルバム”We Are Family”からの7”カット。Dimitri From Paris等のエディット・ワークでもお馴染みのブギー/ダンス・クラシックス”He's The Greatest Dancer”が収録。c/wには同アルバムから”Somebody Loves Me”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●D-Train / Keep On c/w Lucky Day (Jupiter Records / 6.13 593 / 1982 / Germany)

D-Trainによる82年1stアルバムからの7”カット。ディスコ/ガラージ・クラシックスとしてもお馴染みの名作ブギー”Keep On”が収録。c/wには同じくアルバムからメロー・トラック”Lucky Day”が収録。(ジャケット付きドイツ盤)


●Bohannon / Let’s Start The Dance c/w I Wonder Why (Mercury / 6167 700 / 1978 / Netherlands)

数多くのダンス・クラシックスを生み出したBohannonによる78年アルバム”Summertime Groove”からの7”カット。彼のヒット作でディスコ・クラシックスの名作”Let’s Start The Dance”を収録。c/wには同アルバムからメロー・トラック”I Wonder Why”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●Coffee / Casanova c/w A Promise (De-Lite Records - Vogue / 101385 / 1980 / France)

NYのヴォーカル・グループCoffeeによる80年デビュー・アルバムからの7”カット。Clarence Johnson & Riccardo Williamsがプロデュースを手掛けたブギー系マストなダンス・クラシックスの傑作”Casanova”が収録。c/wには同じくアルバムから”A Promise”が収録。(ジャケット付きフランス盤)


●Gladys Knight And The Pips / It’s Better Than Good Time c/w Saved By The Grace Of Your Love (Buddha Records / BDS 478 / 1978 / UK)

60年代から活躍するソウル・バンドGladys Knight And The Pipsによる78年シングル・カット。数多くのDJ達に愛され続けるブギー・クラシックス”It’s Better Than Good Time“が収録。c/wには”Saved By The Grace Of Your Love”を収録。(ジャケット付きUK盤)


●Chaka Khan / I’m Every Woman c/w A Woman In A Man's World (Warner Bros Records / WB 17269 / 1978 / Netherlands)

ソウル・ディーヴァChaka Khanによる78年人気アルバム”Chaka”からの7”カット。Dimitri from ParisやKrewcial等のエディットでもお馴染みブギー・ソウルの最高傑作”I’m Every Woman”が収録。ブギー/ソウル・ファンには欠かせない作品です。c/wには同アルバムから”A Woman In A Man's World”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)


●Gladys Knight & The Pips / Taste Of Bitter Love c/w Add It Up (CBS / CBS 8890 / 1980 / Europe)

ソウル・シンガーGladys Knight率いるグループGladys Knight And The Pipsによる80年のアルバム”About Love”からの7”カット。プロデュース & アレンジにはAshford & Simpsonが参加。DJ人気も高いブギー・ソウルの傑作”Taste Of Bitter Love”が収録。c/wには同アルバムから”Add It Up”が収録。(ジャケット付きヨーロッパ盤)


●Al Hudson & The Partners / You Can Do It c/w I Don't Want You To Leave Me (MCA Records / 1A 006-63235 / 1979 / Netherlands)

One Wayのシンガーとしても知られるAl Hudson率いるAl Hudson & The Partnersによる79年アルバム”Happy Feet”からの7”カット。Larry Levanはもちろん、Danny Krivit, Francois K, Theo Parrish等のDJ達のプレイでもお馴染みのガラージ/ディスコ・クラシックス”You Can Do It”が収録。c/wには同アルバムからメロー・ソウル”I Don't Want You To Leave Me”を収録。(ジャケット付きオランダ盤)



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page