中古盤商品更新:2021.01.21



【ESPECIAL RECORDS WEB 中古盤商品更新:2021.01.21】


中古盤新入荷更新が完了いたしました!


スウェディッシュ・ジャズの人気タイトルに加え、ジャズ/ソウル/ブギーの定番タイトルも追加してます。


オーダーはこちらから↓

https://www.especial-records.com


ESPECIAL RECORDS


===================================


●Meta Roos & Nippe Sylwens Bands / Meta Roos & Nippe Sylwens Bands (Click Records ‎/ 6580 / 1980 / Sweden)

“Zazurira”のカヴァーでもお馴染みスウェーデンの歌姫Meta Roos率いるNippe Sylwens Bands による80年人気作品。本作ではSergio Mendesヴァージョンでもお馴染みのStevie Wonderによる名曲をブラジリアン・フュージョン・テイストで見事にカヴァーした”The Real Thing”を収録!ヨーロッパ産ブラジリアンの傑作です!B-3に収録されているフュージョン・ソウル・トラック“Comza”も人気トラックです。


●Meta Roos & Nippe Sylwens Band / Meta Roos & Nippe Sylwens Band (Click / 2878 / 1978 / Sweden)

スウェーデンの歌姫Meta Roosによる78年人気アルバム。一時期ヨーロッパ産のブラジリアン・フュージョンとして大ブレイクした”Zazueira”が収録!極上メローの”Feel Like Making Love”も好バージョンです!更にはスウェディッシュ・ファンク”Street Walking Woman”、そして”Zazueira”路線のブラジリアン・ソウル”Here We Are Falling In Love Again”も素晴らしいです!


●Alice Babs / Music With A Jazz Flavour (Swedish Society / SLT 33223 / 1973 / Sweden)

スウェーデンの国民的シンガーAlice BabeがバックバンドにNils Lindberg率いるオーケストラを起用した73年作。Carol Kingの作品をダンサブルにアレンジした”Been To Canaan”は傑作。Duke Ellingtonの”名曲をスウィンギンなスキャット・ジャズでカヴァーした”It Don't Mean A Thing”も収録。もちろんオリジナル盤です!


●Dynamite Brass / Dynamite Brass (Polydor / LPHM 46271 / 1969 / Sweden)

スウェディッシュ・ファンク/ラテン・バンドDynamite Brassによる69年サード・アルバム。アルバム全編ホーンセクション/ブラスをフーチャーしたファンキーなサウンドが展開されていますが、ジャズDJに人気なのはA5に収録されるキラーなラテン・トラック”Fura De Fira”が収録!グルーヴィーなパーカッションが炸裂するイントロからラテン・ピアノ、そしてパワフルなホーン・アレンジ迄含めアップ・テンポなラテン・ジャズ・ダンサー・トラックです!ファンキーなアレンジの”Sunny”、ビッグバンド・ヴォーカル・ファンク等も◎。発掘された当時は高価でしたが現在は値段も落ち着いてます!ラテン系要チェック。


●Monica Törnell / Jag Är Som Jag Är (Philips / 6316 108 / 1978 / Sweden)

スウェーデンのシンガー・ソングライターでフォーク/ロック・シーンでも活躍したMonica Törnellによる78年5thアルバム。ファンク/フォーク/ポップ/ロックとバラエティーにとんだ内容ですが、お薦めはA6に収録されているラテン・フュージョン”Svensk Sås”。ミッド・テンポのラテン・トラックにMonica Törnellのコーラスワークが心地良いラテン・ソウルと相性抜群のキラー・トラック。フルートにはBjörn J:Son Lindhも参加。B2に収録されている”Sede/Smooth Opelator”的なパートからサンバに展開する”Lotus Och Casanova”も興味深いです。こちらはパーカッションにOkay Temizが参加。


●Irene Karl / Wonderful Life (Mainstream / S/ 6058 / 1965 / US)

シカゴ出身のジャズ・ヴォーカリストIrene Karlによる65年作。お薦めは昔からジャズDJ達のヴォーカル・ジャズ・クラシックスとして知られる”Goin' To California”は彼女のヴォーカルも素晴らしい最高のジャズ・ワルツ。最高です!! その他にもボサ・テイストの”Wonderful Life”、”There Is No Right Way”、ファンキーな”Is It Over Baby?”等も収録。


●Webster Lewis / Touch My Love (Epic / JE 35017 / 1978 / US)

ジャズ・キーボーディストWebster Lewisによる78年人気アルバム。Louie Vegaの”Elements Of Life”でのカヴァーで再人気となったブラジリアン・フュージョンの傑作”Barbara Ann”はジャズDJのアンセム。意外と知られてませんが、Jazzanovaの”Mwela, Mwela”で後半のコーラスがサンピリングされた”Seasons”も是非聴いてみて下さい。その他の収録曲も◎の好内容です!


●Airto / Fingers (CTI / CTI 6028 / 1973 / US)

ブラジリアン・パーカッショニストAirtoによる73年の傑作アルバム。お馴染みブラジリアン・クラシックスとして不動の人気を誇るサンバ・トラック”Tombo In 7/4”は永遠のマスター・ピース。その他にもブラジリアン・スキャット・フュージョン”Romance Of Death””等の名曲も収録。


●Angela Bofill / Angel Of The Night (Arista GRP / GRP 5501 / 1979 / US)

ジャズ/ソウル・シンガーAngela Bofillによる79年作。Dave Grusinプロデュースによるジャジーかつソウルフルなアルバム。Patrick Forgeのプレイや、Gilles Peterson, MUROがMix CDに収録した事でも知られるStylisticsの名曲をブギー・ソウルなアレンジでカバーした”People Make The World Go Round”は名曲です!B1の心地良いブギーソウル”What I Wouldn't Do (For The Love Of You)”含め内容◎!


●Freddie Hubbard / The Love Connection (Columbia / JC 36015 / 1979 / US)

大御所ジャズ・トランペッターFreddie Hubbardによる79年作。Chick Corea、Stanley Clark、Joe Farrell、Tom Scott等豪華なメンバーが参加。ヴォーカルにAl Jarreauが参加した”Little Sunflower”は、イントロのストリングスがPepe Bradockネタとしてもお馴染みで、A Tribe Called Quest等にもサンプリングされた名曲。序盤のメローなスタートからアップ・テンポに展開する数ある”Little Sunflower”のガヴァー作品の中でも人気の高いジャズ・クラシックスです。Title曲の”The Love Connection”も◎です。


●Jack McDuff / The Fourth Dimension (Cadet / CA 50051 / 1974 / US)

PrestigeやBlue Noteからのソウル・ジャズ、ジャズ・ファンク名作でもお馴染みのジャズ・キーボーディストJack McDuffによる74年作。ヴォーカルにJean DuShonを起用したファンキー・ソウルの傑作”Half Breed”はもちろん、UKのジャズ・ダンサー達のアンセムである高速フャンキー・フュージョン”The Fourth Dimension”が収録されたJack McDuffの隠れ名盤です。


●The Cannonball Adderley Quintet / The Happy People (Capitol Records / ST-11121 / 1972 / US)

ジャズ・サキソフォニストThe Cannonball Adderleyによる72年ライブ・アルバム。Airto Moreira、Flora Purim、George Duke、David Axelrod、Nat Adderley等豪華ミュージシャンが参加してブラジリアン・ジャズを披露した好内容盤。Airto Moreiraの人気ブラジリアン”The Happy People”の素晴らしいカヴァーを筆頭にコーラスが素晴らしい”Ela”等々のをスピリチュアルなプレイで聴かせてくれるナイス・アルバム。


●Gene Harris / In A Special Way (Blue Note / BN-LA634-G / 1976 / US)

ジャズ・ピアニストGene Harrisによる76年作。Chuck Rainey、James Gadson、Harvey Mason、Lee Ritenour等、凄腕フュージョン・ミュージシャン達が参加。Mizell Brothers/Sky High Productionsサウンドを彷彿とさせる”Always In My Mind”は最高!その他にもJohn Coltraneの名作をフュージョン・テイストでカヴァーした”Naima”等々素晴らしい楽曲満載の素晴らしい内容です!


●Madeline Bell / Comin’ Atcha (RCA Victor / SF 8393 / 1973 / UK)

“That's What Friends Are For”でお馴染みUKのソウル・シンガーMadeline Bellによる73年作。UKオンリーのファンキー・ソウルとして現在値段が上昇中のアルバム。数多くのロックバンドでのヴォーカルを努めた経験からか多くの白人ミュージシャン達がバックを担当。3年後にはファンキーな”The Voice Of Soul”ヴァージョン & ブラジリアンな”This Is One Girl”ヴァージョンの“That's What Friends Are For”がリリースされますが、その前のソロ・アルバムです。ファンクの傑作”Comin' Atcha”、ファンキー・ソウル”Make A Move”等が収録。


●Inner Life / I’m Caught Up (In A One Night Love Affair) (Prelude Records ‎/ PRL 12175 / 1979 / US)

Jocelyn Brownが在籍したInner Lifeによる79年ファースト・アルバムにしてディスコの傑作!Patrick Adamsが生み出した永遠不滅のダンス・クラシック”I’m Caught Up (In A One Night Love Affair)”が収録。その他にも人気のディスコ”I Want Give You Me”、”I Hope It's The Right Time”、”You Don't Have Dancing On Your Mind”等が収録されたマスター・ピース。Prelude Records USオリジナル盤です。


●First Choice / Delusions (Gold Mind Records ‎/ GZS-7501 / 1977 / US)

フィリー出身の3人組ヴォーカル・ブループFirst Choiceによる77年作。ダンス・クラシックの傑作でハウスDJ達のアンセムである”Let No Man Put Asunder”、ガラージ・クラシックスでもある”Dr. Love”が収録。その他にもディスコのみならずフィリー・ソウル・トラック等含めた最高の内容です。ディスコ/ブギー系は必ず持っておきたい定番のアルバムです。


●Ashford & Simpson / Is It Still Good To Ya (Warner Bros. Records ‎/ BSK 3219 / 1978 / US)

数多くの名作を生み出したのNickolas AshfordとValerie Simpsonの夫婦デュオAshford & Simpsonによる78年作。ディスコ/ハウスDJのみならずPatrick Forge等のジャズDJ達にも人気のダンス・クラシックス”It Seems To Hang On”は最高です。その他もブギー・ソウル・トラック”The Debt Is Settled”、メロー・トラック”As Long As It Holds You”等が収録。


●Gladys Knight & The Pips / About Love (CBS ‎/ S CBS 84178 / 1980 / UK)

ソウル・シンガーGladys Knight率いるグループGladys Knight And The Pipsによる80年作。プロデュース & アレンジにはAshford & Simpsonを迎え、Eric GaleやRalph MacDonald等のフュージョン・ミュージシャンがバックを担当。DJ人気も高いブギー・ソウルの傑作”Taste Of Bitter Love”、Ashford & Simpsonのカヴァーでダンス・クラシックス”Bourgie', Bourgie’”等を収録した好内容アルバム。(こちらはUS盤と同年リリースのUK盤です。)


●Isley Brothers / Heat Is On (T-Neck / PZ 33536 / 1975 / US)

60年代から活躍し多くの名曲を生み出したソウル・グループIsley Brothersによる75年作。メロー・ソウルの名作でJazzanovaもフェイヴァリット・ソウルに挙げていた哀愁のメローグルーヴ”For The Love Of You”を筆頭に、サンプリング・ネタとしても知られるスムース・ナンバー”Make Me Say It Again Girl”、ブギー・ソウル”Fight The Power”等々が収録。


●Brother To Brother / Let Your Mind Be Free (Turbo Records ‎/ TU-7015 / 1976 / US)

Gil Scott-Heronのカバー”In The Bottle”でお馴染みのチカーノ・ファンク・グループBrother To Brotherによる76年2ndアルバム。ファンキー・ソウルの傑作”Chance With You”が収録。ムーグ/ARPサウンドが心地良いインスト”Phattenin”、ブギー・ファンク”Groovy Day”等が収録の好内容アルバム。


●MFSB / Universal Love (Philadelphia International Records ‎/ KZ 33158 / 1975 / US)

フィリー・サウンドを代表するバンドMFSBによる75年作。数多くのDJ達のマスター・ピースでNight-Litersのヴァージョンでもお馴染みのダンス・クラシックス”K-Jee”を筆頭に、フィリーサウンドを象徴するストリングス・サウンドの”Human Machine”や”MFSB”、コーラス・ワークをフィーチャーしたレイド・バックしたダンス・トラック”Love Has No Time Or Place”等々が収録された好内容アルバムです。


●Love Unlimited / Love Is Back (Unlimited Gold / JZ 36130 / 1979 / US) ¥2000

ヴォーカル・グループLove Unlimitedによる79年作。Barry Whiteがプロデュースした名アルバム。ヒット・ソングとなったブギー・ソウルの傑作”High Steppin', Hip Dressin' Fella”や、ダンス・クラシックとして知られる”I’m So Glad That I'm A Woman”、メロー・トラック”If You Want Me, Say It”等が収録。


●Jean Carn / Happy To Be With You (Philadelphia International Records / JZ 34986 / 1978 / US)

ジャズ、ソウル、ディスコと多岐に渡って活躍したシンガーJean Carnによる79年作。Acid Jazz期のBrand New Heaviesによるカヴァーでもお馴染みのソウル・トラック”Don't Let It Go Your Head”を筆頭に、ファンキー・ダンサー”There's A Shortage Of Good Men”、Dexter Wanselのカヴァー曲”Together Once Again”を収録。


●Natalie Cole / Thankful (Capitol Records ‎/ SW-11708 / 1977 / US)

Nat King Coleの娘でジャズ/ソウル・シンガーNatalie Coleによる77年作。Linda Williamsの参加。ラテン・テイストのボサ・ソウル・トラック”La Costa”は古くからDJ達に愛されるメロー・クラシックス。その他にもスウィンギーなジャズ・トラック”Lovers”、ブギー・ソウル”Annie Mae”等々収録の好内容です。

最新記事

すべて表示